急な出張でも大丈夫!バッグに常備しておきたい持ち物

急な出張でも大丈夫!バッグに常備しておきたい持ち物
オトナ女子なら急な出張にも対応しなければならないことがよくありますよね。常日頃からバッグの中に必需品を準備しておけば、持ち物で悩むことがありません。さらにスーツも用意しておけば服装に関してもパーフェクト!!

でも、気になりませんか?他人のバッグの中身・・・仕事のできる女性なら出張のとき、どんなバッグにどんなアイテムを入れて持ち歩いているのか。たまたま、他部署の先輩のカバンの中身を見ることが出来ました。

すると。「えぇ~、そんな工夫が・・・」、私、知りませんでした・・・そこで今回は、急な出張にも対応できる方法をお伝えしますので、急に『明日、出張お願い!』なんて言われた時のために普段から持ち物の整理をしておきましょう。

急な出張でも大丈夫!バッグに常備しておきたい持ち物

 

コスメポーチにアレを入れておく


コスメポーチにアレを入れておく
サンプルでいただいた基礎化粧品って自宅ではなかなか使わないものですよね?放置してあったサンプル化粧品は出張の時には大活躍します。サンプルをいただいたら出張用コスメポーチにまとめておきましょう!

 

アメニティは事前にチェックしておく


ホテルで用意してくれていると、安心していたら・・・なかった!こんな失敗は、よくありますよね。メイク落としシートと歯磨きセット、ブラシなどは持っていったほうがいいでしょう。もちろん事前にホテルのHPなどで確認できる場合は必要ありません。

 

充電器、変圧器、電源プラグアダプター、LANケーブルは必需品


ノートパソコンや携帯、スマートフォンなどの充電器は必需品です。コンセントを確保できないこともありますので、乾電池式の充電器があると便利ですよ!

ネット環境が自室に整っているホテルでもLANケーブルは持って帰ってしまうお客様が多いので、部屋に置いてないホテルがほとんどです。フロントで貸し出しもしてくれますが、出張先で予備がないこともありますので、普段からノートパソコンと一緒に入れておくようにしましょう。

海外出張の場合には、このセットに変圧器と電源プラグアダプターが必要です。わからない場合は大型の電器屋でどこの国に行くのかを店員さんに伝えて聞けば大丈夫です。変圧器と電気プラグアダプターがセットになっているものもあってオススメです。

 

生理用品は常備しておくもの


国内ならコンビニなどで手に入れることができますが、海外だと座布団のようなサイズのものや強烈な香りつきのものしか販売していないことも多々あります。予定がなくともぜひ用意しておきたいものです。

 

折り畳み傘も忘れないで


意外と忘れがちなのが雨具です。突然の雨でスーツや資料が台無しになってしまうこともあります。

出張

スムーズに出張をこなすビジネスウーマンとしては、出張前に会社で用意したいものもありますよね。そこで急遽、いくつかピックアップしてみました。

 

会社で用意したいもの


(1)チケット類 資料 筆記用具

出張先の地図やチケット、必要な資料はもちろんのこと、移動中に読める簡易な資料、出張先担当者さまの趣味などのデータを集めておくと、仕事を離れた食事会や飲み会で大活躍します。

 

(2)タクシー会社や滞在予定ホテルの電話番号

大きな駅にはタクシーが待っていますが、地方の小さな駅ではなかなかタクシーがつかまらないこともあります。出張先で呼んでくださることもありますが失礼にあたりますので、現地のタクシー会社の連絡先もメモしておきましょう。ホテルの電話番号は、どうしても連絡が取れなくなった時のことを考えて上司や同僚へ伝えておきましょう。

 

(3)パスポートやクレジットカード、T/Cのコピー

海外出張の場合は忘れずにしておきましょう。紛失してしまった時、連絡先もわからなくなることが防げますし、再発行時や入出国時に活躍してくれます。

 

(4)オトクな情報

ホテルや現地の観光案内などのHPで、お得なクーポンや割引チケットなどの情報もあることがありますので忘れずチェックしてくださいね。

 

 

#ワンポイントアドバイス#

自宅で出張カバンに詰め込むもの


(1)常備薬

意外と油断しがちなのが酔い止めです。長時間の移動で普段は酔わないのに酔ってしまうことがありますので持って行くと安心です。

 

薬

また二日酔いの薬などもあると、飲み会の翌日にも醜態を晒さずスマートにお仕事をこなせます。コンタクトレンズケア用品も忘れずに!

 

(2)着替え

出張の日数にもよりますが、スーツは1着、ブラウスや下着は3セット用意しておくとクリーニングもでき5日間はこなせます。これに染み抜きと衣類の消臭剤で完璧です!ブラウスは少し色味が違うものを1枚入れておくと同じスーツでも印象が違って見えるので、取引先様のご自宅に招かれた時などに活躍してくれます。

 

(3)スニーカーやサンダル

ずっとパンプスを履いて移動するとなると、疲労度も増してしまいますので移動中やホテルについてからのちょっとした外出時はスニーカーやサンダルがあると楽ですよ。

 

(4)ストールなどのはおりもの

夏でもホテルや出張先などで冷房が効きすぎて寒い場合もありますので1枚は用意しておきたいですね。

 

(5)エコバック ビニール袋

会社や家族へのお土産など、帰りは荷物が多くなります。汚れ物を入れたりなにかと重宝しますよ!

 

#アドバイス#

他にあると便利なものはコレね♪


(1)部屋着

ホテルに用意されているものは女性には少し大きいことが多いです。同行者が訪ねてくることもありますので、見られても恥ずかしくない服装を1枚は用意しておきましょう。

 

(2)モバイルプリンター

コピー機はホテルにありますが、プリンターはないことが多いです。追加資料の印刷などが必要になった場合に無いと困ります。

 

(3)時計

海外出張の場合は、現地時間用の時計と日本時間用の時計の2個を用意しましょう。日本時間のものは空港などで売っているキーホルダータイプの安物で充分です。いざ自社に報告を!と思ったら真夜中で誰も社内にいませんでした…なんてことも防げますよ。

 

#最後に…


普段からセットをまとめておくことが大事なんですね!この記事があなたのスムーズな出張をサポートして、できる女へのステップアップにつながることを、心から願っております。

 

今日のまとめ

急な出張でも大丈夫!バッグに常備しておきたい持ち物

・コスメポーチにアレを入れておく
・アメニティは事前にチェックしておく
・充電器、変圧器、電源プラグアダプター、LANケーブルは必需品
・生理用品は常備しておくもの
・折り畳み傘も忘れないで