バナナにはちみつとヨーグルトで二の腕が痩せた女のダイエット話

バナナにはちみつとヨーグルトで二の腕が痩せた女のダイエット話
ヨーグルトにバナナとはちみつを入れたスイーツ気分な「ヨーグルトダイエット」で二の腕が痩せたっていうけど、どういうこと?

それはつまり、そもそも人間が痩せる時って、まず頬の脂肪が落ちます。次に二の腕、肝心のお腹や脚などは最後になります。なので下腹ぽっこりな腰回りが改善されてウエストが細くなる前に、実は二の腕がほっそりする!?というわけ。

なので、どんなダイエットだって二の腕は痩せるというわけ。

今回紹介するヨーグルトダイエットwithバナナ&はちみつは、スイーツ気分を味わいながら便秘が解消されるので美肌効果も期待できます。化粧のノリだってグーンと良くなりますよね。そんな良いことだらけのヨーグルト&バナナ&はちみつダイエット、今すぐやってみたいでしょ?

あっ、夜と朝どちらがいいのかは、あなたの気分しだいです。

どうせダイエットするなら楽しみながら健康的に痩せていきましょう!

バナナにはちみつとヨーグルトで二の腕が痩せた女のダイエット話

 

バナナのダイエット効果って?


バナナのダイエット効果って?
バナナダイエットという言葉を聞いたことがないという人はいないかもしれません。それくらい有名ですよね。

りんごダイエット、バナナダイエットというと、それだけを食べるダイエットのような気がしてしまいますが、今日ご紹介する夜バナナダイエットはそれだけ食べるダイエットというのではありません。夜にバナナを食べるダイエットということになります。

朝と、昼は健康のことを考えた好きな料理を食べてOKなのです。

バナナにはどんなダイエット効果があるのか、早速ご紹介しましょう。バナナダイエットの歴史は結構古く、2008年にみのもんたさんが司会を務めていた「おもいっきりテレビ」で紹介されたことがきっかけでブームになりました。当時はスーパーにバナナがなくなる現象が起こったほどだったんだとか。

私も、実は当時やっていました。朝、バナナをヨーグルトに乗せてはちみつをかけたものを食べていたのですが、なかなか痩せずに断念したんです。しかし、夜バナナを食べるようになってからは、ぐんぐんと体重が減り、ダイエットに成功することができました。

バナナには、カリウムとペクチンが含まれています。カリウムは、体内の塩分を排出する働きがあるので、むくみを解消し、脂肪燃焼が活発になります。

朝食べるのももちろんいいのですが、夜の寝る前に食べることで寝ているあいだに脂肪を燃焼してくれるということなんですね。

《バナナの成分》
・ビタミンB群
・カリウム
・ペクチン
・食物繊維
・ヒスチジン

中でもヒスチジンはアミノ酸の一種で食欲を抑制する効果があるということです。このヒスチジンは体内で作ることができないため、積極的に摂ることが必要ですね。夜、つい食べ過ぎてしまうという人はバナナを食べるのはとっても効果的なんです。

 

夜食べるのがどうして効果的なのか?


夜食べるのがどうして効果的なのか?
2008年のテレビで紹介された方法は、朝にバナナと水(常温の)だけでお昼と夜は何を食べてもいいという方法でしたが、最近では夜にバナナを食べるというダイエットが人気なのです。

夜は、どうしても一日のうちで摂取カロリーが多くなってしまいますよね。
そんな夜の摂取カロリーを抑えるために、バナナが一役買ってくれるというわけです。私ははじめ、夜はバナナ二本という生活にしました。

それ以外は何も食べません。これは結構ハードでしたが、すぐに体重が落ち始めました。ひもじいかな?と思いましたが、寝てしまうのでそれほどお腹がすくことはなく、辛くはなかったですね。

ある程度体重が落ちたら、今度はバナナを食べて、軽く夕食を取るようにしました。

夕食の一番初めにバナナを少しずつよく噛んで食べます。そうして、そのあとにおかずだけを食べます。炭水化物であるご飯や麺類は夜には食べませんでした。これでかなり体重が落ち、二の腕もほっそりしてきました。

 

慣れてきたら朝に変えてもOK


慣れてきたら朝に変えてもOK
身体が慣れてきたり、体重がある程度自分の理想の体重まで落ちてきたら無理はせずに、朝バナナダイエットに変えてみましょう。

朝、バナナと水を飲みそれだけでお昼まで過ごします。私は、どうしても10時くらいにお腹がすいてしまうので、こっそりバナナを食べています。朝ごはんに一本、おやつとして一本食べます。10時くらいにバナナを食べるとお腹が満足して、お昼のランチまでひもじい思いをせず過ごせますよ。ヒスチジンの食欲抑制効果なのでしょうか?

それとも一つでお腹が満足するからでしょうか?

いずれにしても、ランチまでまだ?とイライラすることなく過ごすことができます。朝バナナダイエットに変えたからといって、夜ガッツリ食べてしまっては水の泡です。

夜は、鍋などで野菜をたっぷりとりつつ、ご飯は食べないようにしましょう。どうしても炭水化物が食べたい~という人は、できるだけ昼ごはんの時に食べるようにしてみてくださいね。

 

 

春までに二の腕ほっそりは可能です


春までに二の腕ほっそりは可能です
まとめてみますと、まず数日間は夜バナナだけというダイエットを実践します。バナナ二本をゆっくりと味わって食べましょう。

一緒に飲むものは常温の水がベストです。これからの時期は白湯でもいいですね。身体が温まって寝付きも良くなります。そして、数日経ったら今度は、夕食の一番初めにバナナを食べ、それからおかずだけを食べるという方法にチェンジしていきましょう。どうしてもご飯を食べたい人はごく少量にとどめてくださいね。

さらに、理想の体重になってきたら、朝バナナに変えましょう。私のように、朝一本食べて、お昼までのあいだにもう一本食べるというのが一番長続きするような気がします。ダイエットは無理を感じるとどうしても続けにくくなります。

ゆっくり痩せればいいやという人は、朝バナナダイエットでも全然OKです。ただ、できるだけ数キロはすぐに落として、あとはゆっくり春までに二の腕が細くなればいいな~くらいのゆるダイエットを考えている人は私のようなやり方がベストですね。まず顔が小さくシャープになってきて、そのあとに二の腕が細くなってきます。

もちろん、二の腕を引き締める筋トレやストレッチ、それから二の腕に効くマッサージマシンのようなものを併用してもいいかもしれません。私は、二の腕を本気で細くしたかったので、ダンベルを持って筋トレも同時にしていました。

やっぱり、筋トレと併用したほうがすぐに細くなれますね。

 

ただ食べるだけじゃない、いろいろ使えるんです


ただ食べるだけじゃない、いろいろ使えるんです
夜、バナナだけだとちょっと飽きてきちゃうという人も正直いると思います。私もご多分に漏れず飽きてきてしまいました。そこで、色々と工夫してみましたよ。

夜食べるとき、ヨーグルト×はちみつをバナナにかけて食べたり、アサイーの冷凍パウチを買ってきて、それとバナナをミキサーにかけてアサイーボウルを作って食べてみたり、バナナに黒みつときなこをかけて食べてみたり・・・毎日そんなに甘いものを食べてしまってはダイエットどころか太ってしまいそうですが、たまに、ご褒美として週に一度とか二度くらいはスイーツみたいな感じにして食べてみるのも気分が変わっていいですよ。

とにかく、長続きさせることが大事なので、工夫してみることが必要ですね。それから、バナナも今いろいろなバナナが出ています。

高いものから普段買っているお手頃価格のものまでたくさん種類があります。高いものは甘味も強く、味も濃厚だったり、とにかくバナナは種類によって味が全然違います。

バナナダイエットをはじめると、バナナにこだわるようになってくるんですね。夜ご飯を食べない分、ちょっといいバナナを買ってみようと思って、いいものを買って食べると全然違いますよ。

バナップルというバナナがあるのですが、ほんのりりんごの香りがしてスッキリと爽やかなバナナです。冷蔵庫に入れても大丈夫なので冷たく冷やして食べることができてすごくオススメです。ぜひ、いろんなバナナを試してみたいという人は、バナップルも食べてみてくださいね。

 

今日のまとめ

バナナにはちみつとヨーグルトで二の腕が痩せた女のダイエット話

いかがでしたか。バナナダイエット、一度やってみたけど失敗したという人は、ぜひ私のおすすめのプロセスで試してみてくださいね。冬は二の腕を出す機会はありませんが、春夏は必ずやってきます。その頃になって慌てても遅いですし、急激なダイエットは身体を壊してしまうかもしれません。

今から少しずつコツコツとバナナダイエットをして、春にはほっそり二の腕で半袖やノースリーブを着こなせるように、頑張ってみましょう。アリとキリギリスみたいに、やっぱりコツコツやる人が最後に笑うんじゃないでしょうか。

夜バナナダイエット、一緒にやってみませんか?

・ バナナのダイエット効果って?
・ 夜食べるのがどうして効果的なのか?
・ 慣れてきたら朝に変えてもOK
・ 春までに二の腕ほっそりは可能です
・ ただ食べるだけじゃない、いろいろ使えるんです