うざい上司にムカッ!職場でイライラを落ち着かせる方法

うざい上司にムカッ!職場でイライラを落ち着かせる方法
あなたも職場でイライラすることありますよね?気にしないようにしていても、仕事中や忙しい時に限って、うざい上司があなたの気にさわることを連発してきて、あなたのイライラはもう爆発寸前!誰か助けて~!

そんなあなたのためにうざい上司を上手くかわして気持ちよく働けるイライラ解消法をお伝えします。

イライラを落ち着かせる方法を参考に、上手く気分転換してみてくださいね。

うざい上司にムカッ!職場でイライラを落ち着かせる方法

 

先手必勝!コンディションを整えてから出社しよう


イライラする時はストレスを感じている時でもありますが、ストレスの正体は物事に対するあなたの反応です。

物事に対するネガティブな反応があなたの心に大きな負担となっているのなら、全てをポジティブに受け止められたらストレスは無くなるはず。けど、それは現実的ではありませんよね。

そこで「物事をネガティブに感じにくい状態」に持っていくのが最大のポイント。

私たちは同じ出来事に遭遇しても、その時の心の状態で感じ方は大きく違い、ひどく気になる時もあれば、大して気にならないこともあります。その差を生み出しているのは「あなたの状態」です。

まずはあなたの状態を「良い状態」に保っておくことがとても大切です。

そこで、1日のスタートを朝日を浴びて深呼吸をし、時間に追われずに余裕をもってスタートすることをお勧めします。

時間に追われて1日をスタートすると、「~しなくちゃ」で精神状態が乱れてあらゆることがストレスに感じ、イライラしながらいろいろな出来事に出くわすわけです。

当然イヤな上司にもイライラせずにはいられませんよね?

30分でもいいのでいつもより早く行動を開始して、あなたに有利に1日をスタートさせるようにしましょう。こうしてできた余裕は、仕事中にあなたが感じていた上司に対する細かなイライラを確実に軽減してくれます。

朝日を浴びて分泌される幸福ホルモンの「セロトニン」もあなたのココロをハッピーにしてくれますよ。

 

あなたにとって心地よい人との距離感はどのくらい?


人それぞれ心地よいと感じる距離感は違います。

当然あなたの上司とあなたとは違うはずですよね。うざい上司と四六時中一緒にいるのはイライラMaxですが、かといって親しい人とでも、毎日ずっと顔を合わせていたら少しうんざりすることもあります。

そこで、あなたと上司の距離感をちょっと観察してみませんか。

メールや口頭での上司とのコミュニケーションでも、上司とあなたとで相手に期待するレスポンスの速さや頻度に大きく差がありませんか?

職場で最低限必要な上司とのコミュニケーションはとる必要がありますが、それ以外はあなたにとって最適な距離感をできるだけ保って仕事中過ごすのが、一番のイライラ解消法になります。

嫌って避けるのではなく、つかず離れずの最適な距離を保つというイメージでしょうか。これは上司に限らずあなたの同僚との距離感にも言えます。

どの人とも同じ距離感ではなく、お互いが最も心地よい距離感で付き合えるのが良好な人間関係のポイントです。
ベストな距離感を見つけてみてください。

 

真剣だけど深刻じゃない


うざい上司の事を考えると気分は落ち込むし、イライラしてますますネガティブなスパイラスにはまり込みますよね。そんな時って「どうしてうまくいかないんだろう?」とイライラの原因探しをしていませんか?

これは「深刻」に悩んでいる状態です。自分としては真剣に考えているつもりなのですが、素晴らしい解決策がすぐに思い浮かぶわけでもなく、答えの無い問題として堂々巡りをします。

そんな時は「どうしたらうまくいくんだろう?」と自分に対する質問を変えて「深刻」モードから「真剣」モードに変えてみると、もう少し客観的に上司とあなたの関係をとらえることができます。

それでもこれといっていい答えが出ない場合は、「シュレッダーにかけてしまう」というイライラ解消法があります。

これはイライラする出来事が起こった時にそれに対する解決法が出てくれば行い、出てこなかった場合はその問題を紙に書いた状態や写真のイメージにして、そのまま思いっきりシュレッダーにかけて粉砕してしまう光景を想像するのです。

無意識は想像も現実も区別しないで受け取るので、ストレスの原因がまるで本当に破壊されてしまったかのように処理されます。

もちろん問題自体は何度も思い浮かぶでしょうが、その都度イメージでシュレッダーにかければ、ココロが雑念で一杯にならず、気持ちよい状態が保てます。

 

 

生活に変化を持たせて気分よく暮らそう


人は毎日の行動がパターン化して退屈を感じると、脳にとって良くない状態になります。刺激が足らず退屈を感じた脳は、物事をネガティブにとらえがちになってイライラを感じやすくなります。

そして「いつもと同じで退屈」というストレスは自覚しにくく知らず知らずのうちに蓄積しているもの。このたまったストレスが何となくイライラする気持ちの原因になっていることもあります。

そうならないように、いつもと歩く道を変える、ランチのお店を変えてみるなど、「いつもとちょっと違うこと」をする習慣を取り入れてみましょう。

これは変化に対する耐性をアップさせる効果もあります。つまり、あなたの職場や上司に予期せぬハプニングが起こってもイライラせずに柔軟に対応できるようになるトレーニング効果もあるのです。

ちょっとした変化を生活に取り入れることによって、長い目で見れば「イライラを感じにくくなる生活習慣」を手に入れることになります。

簡単で楽しいイライラ解消法です。試してみてくださいね。

 

職場の自分の席をポジティブスイッチオン!の場にする


あなたは朝、会社の席についたと同時に「ああ、なんかイヤだな」という気持ちになっていませんか?

これは上司にも当てはまります。「上司=イヤなもの」がリンクしている状態です。この状態から脱却するためには「上司=イヤなもの」という意味付けを解除してポジティブなものに切り替える必要があります。

まずは自分の席についてイヤな気持ちになってみます。

次に席を立って1~2m離れて立ち、「イスにイヤな気持ちで座っているあなた」をイメージしてください。

そして、そのままの姿勢であなたがとてもいい気分だった時のこと、例えば「ハワイ旅行」などを思い浮かべます。

そうやっていい気分になったまま静かにあなたの席につきます。

これで朝の気分はスッキリ・爽やかですよね。自分の席である程度ポジティブスイッチオン!になれてすぐに起動できるようになったら、イライラする上司にもやってみましょう。

イライラする上司にあなたの一番好きな異性のとびきりの笑顔を重ねて上司を上書きします。こうすると顔を見るだけでイライラするだけだったうざい上司に今までよりストレス無く対処できるようになるので不思議です。

しかも自分の好きな人でやっているので、気分がイイのです。

ゲーム感覚でやってみると結構楽しいですよ。

 

今日のまとめ

うざい上司にムカッ!職場でイライラを落ち着かせる方法

・先手必勝!コンディションを整えてから出社しよう
・あなたにとって心地よい人との距離感はどのくらい?
・真剣だけど深刻じゃない
・生活に変化を持たせて気分よく暮らそう
・職場の自分の席をポジティブスイッチオン!の場にする

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。

この記事を読んだあなたは最高にツイてる(^_-)-☆

 

イライラを解消したい!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。