人参の栄養を効果的に摂取できるレシピ!美肌になる人参パワー

人参の栄養を効果的に摂取できるレシピ!美肌になる人参パワー
緑黄色野菜の中でもベータカロチンが豊富な人参は、お腹の調子を整えてくれるだけでなく、お肌にも良い働きをしてくれます。だけど、人参は調理方法や食べ方によってはビタミンCを破壊することもあります。

そこで今回は、効率的にお肌にも、お腹にも良い状態で摂取するための調理方法をご紹介します。

人参の栄養を効果的に摂取できるレシピ!美肌になる人参パワー

 

人参に含まれる栄養素、何がどう効く?


人参に含まれる栄養素の代表は、カロテン(ビタミンA)です。
カロテンがどれくらい豊富に含まれているか?
人参半分で成人が1日に必要なカロテン摂取量をとれるくらい、たっぷり入っています。
そのカロテン、活性酸素除去効果があるからがん予防はもとより、女子にはうれしい皮膚のくすみや肌荒れを改善してくれます。
今話題の免疫力アップにも有効です。
またカルシウムも多く含まれているので、骨を強くすると同時にイライラを改善してくれます。
食物繊維も豊富だから、便秘解消にも効果大。
しかも、造血成分まで含まれているので貧血予防をすることもでき、女性なら必ず取り入れたい野菜の代表になんですよ!

 

どうすればこの栄養を丸ごと取れる?


人参の栄養素は、実は皮ならびに皮に近い部分に豊富に含まれています。
なので、皮をむかずに食べるのと一番効率的に栄養を摂ることができます。
皮をむく場合もなるべく薄めにむくようにしましょう。
また、カロテンは油といっしょに摂取すると吸収率が上がります。

 

栄養まるごと!効果的なレシピ

人参に含まれる栄養素の特徴を理解できたところで、効果的に摂取できる調理法をご紹介します。

①ほんのり甘くて食べやすい:人参グラッセ


材料)4人分 人参1本、砂糖大さじ2杯、バター10g、塩、コショウ少々

1)人参は皮をむかずによく洗います。

2)厚さ1cmの輪切り、もしくは乱切りにします。

3)鍋に人参が浸る分量の水をいれ、そこに砂糖、バター、塩、コショウを入れて落し蓋をします。
弱火で汁気がなくなるまで、コトコト煮ます。
※砂糖が入っている分、煮つまりやすく焦げやすいです。時々、確認することを忘れずに!

 

②彼も大喜び:人参入りきんぴらごぼう


材料)4人分 ごぼう100g、人参1本、酢、みりん少々、赤唐辛子1本、砂糖、しょうゆ大さじ1杯、ごま油少々、だし汁大さじ2杯

1)ごぼうは皮をそいで4cmくらいの千切りにします。
酢水に15分くらいつけてアク抜きします。
その後、ザルにあけてよく水気を切ります。

2)同様に人参も皮を薄くむき、千切りに。
赤唐辛子はぬるま湯に入れ柔らかくしてから、種を取り除いて小口切りにしましょう。

3)サラダ油を敷いた鍋にごぼうを入れて少し炒めます。
しんなりしたら人参を加えます。
そこにごま油を足して香りをつけます。
しっかりごま油の風味がうつるようによく混ぜ合わせましょう。

4)次に赤唐辛子とだし汁、砂糖、しょうゆ、みりんを入れて、ごぼうの
シャキシャキ感が少し残るくらいまで炒めましょう。

5)汁気がほとんどなくなったら、器に盛ってできあがり!
※人参はしんなり、ごぼうはシャキシャキがポイントです。炒めすぎに注意!

 

③スイーツで美肌に:人参ケーキ


材料)パウンドケーキ型1本分、人参2本、ホットケーキミックス150g、卵1個、牛乳150cc、バター10g、砂糖15g

1)人参は薄く皮をむいて適当な大きさに切ります。
鍋で柔らかく煮崩れるくらいまで煮ます。
お湯を捨てて、スプーンの背でつぶします。

2)オーブンを180度に余熱。

3)ボウルに卵、牛乳、バター(予めレンジで溶かしておきます)、砂糖を入れて
泡だて器で混ぜ合わせます。

4)十分混ぜ合わさったら、ホットケーキミックスを入れて、さっくり混ぜます。

5)パウンドケーキ型に入れて、オーブンで30~40分焼きます。
串をさして、生地がついてこなければ出来上がり!
※人参をしっかり煮て柔らかくしておかないと、食感が悪くなります。もし食感よりも栄養摂取を重視するなら、皮ごとミキサーにかけたものを使ってもOK!

 

 

④これまた流行中のココナッツオイルと合わせて:人参スープ


材料)4人分 人参2本、玉ねぎ1/2個、ココナッツオイル大さじ1杯、コンソメ顆粒大さじ1杯、塩、牛乳、生クリーム適量

1)人参、玉ねぎを小さめに切り耐熱皿に盛り付けレンジでチン!
人参が柔らかくなるまで温める。

2)フライパンにココナッツオイルを入れ、①を軽く炒めたらミキサーに。この時、ミキサーが回るように適量の牛乳を足す。
※牛乳を入れ過ぎないように注意!

3)2を鍋にうつし、お好みのとろみがつくまで牛乳を入れて弱火で煮込む。

4)少し温まってきたところでコンソメと塩を入れて味を調整。

5)スープカップにスープを入れて、上から生クリームを垂らして出来上がり!
※2のステップで牛乳を入れ過ぎないように!
シャビシャビになり、後でどれだけ温めてもとろみが出ません。

 

⑤どうしても時間がないから:人参ジュース


材料)人参1/2本、リンゴ1/4個、ミネラルウオーター1カップ。

人参もりんごも皮ごと細かく切って、ミネラルウオーターと一緒にミキサーへ!
これで簡単に人参の栄養が摂れます。

その他、目についた野菜を入れてもOKですが、体に良さそうだからとレモンを足すのは絶対NG!
人参のビタミンを壊してしまいます。

 

今日のまとめ

人参の栄養を効果的に摂取できるレシピ!美肌になる人参パワー

いかがでしたか。人参は他の野菜と組み合わせて使いやすいので、どんな料理にも使える万能野菜なんですよ。使いやすくて、体にも肌にもいい!

さっそく、毎日の生活に人参を取り入れて、きれいで元気な女性になりましょう!

・ 人参に含まれる栄養素、何がどう効く?
・ どうすればこの栄養を丸ごと取れる?
・ 栄養まるごと!効果的なレシピ
①ほんのり甘くて食べやすい:人参グラッセ
②彼も大喜び:人参入りきんぴらごぼう
③スイーツで美肌に:人参ケーキ
④これまた流行中のココナッツオイルと合わせて:人参スープ
⑤どうしても時間がないから:人参ジュース