カラオケで魅せる歌い方!カラオケマシンで高得点を出す方法

カラオケで魅せる歌い方!カラオケマシンで高得点を出す方法
カラオケで高得点を採るためにまずはカラオケマシンと友だちになること。相手は機械だから、原曲に忠実なメロディーとリズムが、そして曲調に合った強弱や抑揚などが重要です。そうそう、音を震わせる「ビブラート」といった歌い方も高得点をたたき出すためには欠かせないテクニックですよね。
少しでも高得点を狙いたいのであれば、ややスローなバラード曲を選んだほうがいいみたい。それから・・・

…もっと見る

90年代J-POPといえばレコード大賞とは無縁のビーイングだよね

90年代のJ-POPといえば「やっぱビーイングだよね!」
2015年のレコード大賞は誰が受賞するかなぁ?きっと三代目JSBではないかと勝手に予想してます。これからテレビに釘付けです。その前に・・・最近の曲もいいけど、先日カラオケで超盛り上がったんです!昔の歌でね。90年代の曲が、先輩や上司にめっちゃウケました。上司たちのはじけっぷりはすごかったなあ・・・そしたら「やっぱりビーイングだよね!」って声が聞こえてきて。「ビーイングって何?」と思った私は、帰宅後すぐに調べました。有名なアーティストが続々ヒットしました!そこで今回は、J-POPのおすすめDVDをご紹介します。

その前に、「ビーイング」って何のことかご存知ですか? ZARDやB’zをはじめとするJ-POPシンガーを輩出したレコード会社です。所属するアーティストは、有名な方がたくさん・・皆さんも知っている人ばかりだと思いますので、ぜひ聴いてみてくださいね!

…もっと見る

レコード大賞はJSBの二連覇?その前に過去10年間振り返り

過去10年間のレコード大賞の中でどの曲が一番好き?
司会の安住紳一郎と仲間由紀恵によるオープニングの挨拶。いよいよ始まったね、日本レコード大賞が・・・新国立劇場から生放送中。スゴすぎる、嬉しすぎるぅ、あの松田聖子が歌ってくれるのならこのまま聖子ちゃんが大賞でいいじゃんって思ってしまうよね。

とはいえ、今年のレコード大賞は誰が獲るのかなぁ?

やっぱ三代目JSB? セカオワ?個人的にはAAAがいいな。いや、三代目JSBの「unfair world」のほうがいいかも。なーんて、そんな予想をするよりも前に、まず過去10年間のレコード大賞を振り返ってみましょう。ホント、いい曲がたくさんあるよね。

これらの曲を二次会のカラオケで歌うレパートリーの中に入れておけば、きっと会社の飲み会っで常に人気者になれるよ。喜ぶよぉ、職場の上司やおじさま達が♬ホントだよ。

…もっと見る

カラオケで上司ウケする90年代の名曲を選曲して盛り上げる方法

カラオケで上司ウケする90年代の名曲を選曲して盛り上げる方法
歓送迎会の二次会でカラオケに行ったんです・・・上司が意外と歌がうまくて、思わずキュンとしちゃいました。しかも、選曲のセンスが抜群で、90年代の名曲ばかり!

宇多田ヒカルの「Automatic」、Mr.Childrenの「Tomorrow never knows」、スピッツの「ロビンソン」、Every Little Thingの「Time goes by…」などなど。当時のヒット曲ばかり。定番といえば定番ですが、女性ボーカルでもオッケーなところが超素敵でした。

ほかにも篠原涼子やTRF、globe、華原朋美、安室奈美恵など・・・ものすごいレパートリー。これで普段の仕事もできたら、文句なしの課長なんだけどな(笑)

カラオケに行っても、上司の歌う歌がわからなかったら楽しくないし、カラオケなのに気分が乗らないとノリの悪い部下になってしまいかねません。

そこで、上司がよく歌う歌を歌手別ランキング形式でお伝えしますので、きちんと予習しておきましょうね。

…もっと見る