婚活に失敗してばかりの女が実践した運命の男と出会うための方法

婚活に失敗してばかりの女が実践した運命の男と出会うための方法
就活、婚活、妊活・・・女性には転機となる「活動」がいろいろとありますね。大学生になって、楽しい大学生活を送っていたと思ったら、三年生のあたりから就活が気になり始めます。必死になって就職活動をして、やっと望みの会社に入社したあなたは次にまた大きな「活動」の壁に襲われることになります。

それが、結婚活動=婚活です。

大学時代から付き合っている彼氏がいたとしても、就職して別れてしまうという人も多いですよね。私も実際、大学時代に付き合っていた彼氏とは、社会人になってすぐに別れてしまいました。

社会に出るとやっぱり環境も変わりますし、一気に周りに「大人の男」が増えてきます。自分が大人になったと錯覚してしまうし、なにより出会いも増えます。

学生の頃の恋愛が一気に子供のおままごとのような気持ちになってしまうんですよね。そこで、別れがきてしまうということも、往々にしてあるようです。

入社してすぐは、周りに大人の男ばかりで、新入社員のあなたはちやほやされたことでしょう。しかし、新入社員をちやほやするような男性というのは、新しい物好きのミーハーな人か、単なる若い子が好きな人のどちらかです。

本当にしっかりと地に足をつけているような男性は、むやみにそんなことはしませんからね。

ちやほやされて、男性をとっかえひっかえしていたあなたも、何年かして「そろそろちゃんと婚活しないとな~」なんて思うかもしれません。その頃には、もう結構な年齢・・・焦ってもなかなかうまくいかないなんてことになってしまうのです。

そうなる前に、きちんと自分なりに「結婚してもいいかな?」と思える男性を見つけておくのが大切なのですが、「もう遅いかも・・・」という、婚活真っ最中の女性にも、今日はとっておきの成功の秘訣をお伝えしますね。

…もっと見る

婚活中に「結婚なんかしなくてもいい」と思ってしまう瞬間

婚活中に「結婚なんかしなくてもいい」と思ってしまう瞬間
独身貴族という身分は、既婚者よりも高い地位にいるかのように優雅なものです。今でも女性は結婚して家庭に入ることが幸せだとされている風潮が多く残っています。

そんな中、なぜアラサー独女は婚活していたにもかかわらず、自ら「独身貴族の道」を歩んでいくのか・・・一度はウェディングドレス姿を夢見たはずなのに・・・それにはきっと結婚なんかしなくてもいいという理由が必ずあるはずです。

そこで今回は、アラサー独女が思う「結婚しなくていい」と思う理由をまとめてみました。

…もっと見る

結婚披露宴の予算は?3年で結婚資金350万円を貯める方法

結婚披露宴の予算は?3年で結婚資金350万円を貯める方法
結婚披露宴ってざっくり300〜400万円はかかるらしいよ!そんなにお金をかけなくても披露宴はできるけど、せっかくなら後悔したくないし、人気のウェディングドレスを着たい!想い出に残る結婚披露宴にしたい!レストランウエディングならなんとかなるかナ?

ホントは、高級外資系のホテルでのウエディングも気になってる・・・お金は急に用意できないから、親に頼るか自分たちで何とかするしかないよね。

そんなアラサー独女の私が、結婚披露宴に必要なお金をガッチリ貯めて彼と幸せになる方法を調べてみました。

…もっと見る

失恋から立ち直れないアラサー独女が恋愛を避けるくだらない理由

失恋から立ち直れないアラサー独女が恋愛を避けるくだらない理由
モテそうでモテないアラサー独女の中には、「恋愛はちょっと...、彼氏も欲しくはない、だって面倒だもん!」という人がいます。

強がりなのか本音なのかイマイチわかりませんが、一体、なぜそう思うのでしょうか。

そんなアラサー独女に、恋愛をしたくないとか、彼氏がほしくないなどという理由を聞いてみました。えっ〜、唖然。

…もっと見る

「彼氏止まりね」と女性が感じる瞬間!結婚する気がない彼との別れ方

「彼氏止まりね」と女性が感じる瞬間!結婚する気がない彼との別れ方
「この人は彼氏止まりね」・・・アラサーはシビアです。デート中にこんなこと考えてるんですからね。

付き合い始めた時は笑顔が素敵で優しい男性だなぁって思っていたそうです。

けど、短気でお金にも女性関係にもだらしない部分が目立つようになり、結婚はないな〜と考えるようになったんですって。

そこで、「この人は彼氏止まりね」と感じる瞬間をまとめてみました。

…もっと見る