ボディコンバットでストレス発散!たくさん汗かいてデトックス効果も

ボディコンバットでストレス発散!たくさん汗かいてデトックス効果も
ボディコンバットは、パンチ、キックなどの格闘技の動作を取り入れた格闘技エクササイズ。エアロビクスのように音楽に合わせて行う有酸素運動です。ニュージーランドに本社があるLes Mills International社が考案したエクササイズで世界中に発信しています。

レスミルズプログラムはハードなだけに、やり終えた後の爽快感が格別です!ストレス発散にもなり、たくさん汗をかくので、デトックス効果も。憧れの美ボディを手に入れたい女性たちから支持されています。

今回は、単に痩せるためのダイエットだけでなく、しなやかで強靭な筋肉質のボディを目指せるボディコンバットをご紹介します。

ボディコンバットでストレス発散!たくさん汗かいてデトックス効果も

 

ボディコンバットは格闘技エクササイズ


ボディコンバットは格闘技エクササイズ
最近、日本でもボディコンバットという名前を聞くようになってきました。1999年にニュージーランドで発信されたボディコンバットは、キックボクシング、空手、テコンドー、太極拳などの格闘技の動きを組み合わせているのが特徴です。

一昔前に、ビリーズブートキャンプというのが流行りましたが、それと似ているエクササイズです。インストラクターの動作を見ながら、同じ動きを行うのですが、スピードがけっこう速く、最初のうちはついて行くのがちょっと大変!でも、筋肉をつけながら、体をシェイプアップするボディコンバットは、アメリカのスポーツジムでは人気のプログラムなのです。

仮想の相手に向かって、パンチやキックを入れますが、複雑な動きはありません。最大の効果が得られるように、インストラクターがモチベーションを上げてくれます。足と腕、そして背中や肩を引き締めて、体幹トレーニング!カロリーを効率良く燃焼できるのも魅力です。ボディコンバットのポイントは、休まないこと。脂肪は動き続けてこそ燃えるものです。もちろん、水分は好きなときに補給してよいですが、その間も絶えず体を動かします。

 

プログラムの内容はどんな感じ?


プログラムの内容はどんな感じ?
クラスにより異なりますが、30分~60分ほど、音楽に合わせて行います。どの運動もかなり体力を要するものばかりですから、シェイプアップ効果抜群!ボクシングなどで使うパンチを取り入れることで、腕に筋肉をつけたり、胸元の気になる贅肉を落としたりできます。カンフーなどの動きでは、体幹を鍛えられるので、姿勢が良くなり、体がスッキリとしてきます。

パンチとキックにフットワークを挟み、1セット5分間程度の運動を30分~60分。リズムに合わせて、ジャブ、クロス、アッパーとフックなどの動きを繰り出します。キックは、前蹴りだけでなく、回し蹴りにバックキック、横蹴りとあるので、まさに全身の筋肉を使うわけです。さらに腕立て、腹筋なども行い負荷をかけていきます。

このように、ボディコンバットはかなりハードな運動ですから、ある程度筋力をつけてからレッスンに参加することをおすすめします。エアロビクスの中でも、強度の高いエクササイズです。

 

ボディコンバットで得られる効果とは?


ボディコンバットで得られる効果とは?

脂肪燃焼効果が大きい

消費カロリーが増えれば、脂肪は減ってきます。カロリーを多く消費できる運動とは、スクワットや水泳など太ももの筋肉を使う運動です。 その点では、ボディコンバットも、かなり太ももに負荷をかける動きがあり、全身の筋肉を使うので、滝のような汗が流れます。 つまり、適当にやっているのではなく、きちんと実践すると、カロリーがかなり消費できるわけです。

 

※消費カロリーはどのくらい?
ボディコンバットを1日1時間行うと、約500kcal消費できます。有酸素運動で、400~500kcalは、かなり高めですよね。水泳では、バタフライやクロールとほぼ同じぐらいです。エアロバイクを30分漕いでも、150kcalほど、がんばって200kcalくらいです。

ボディコンバットなら、消費カロリーが大きいだけでなく、ウエストも締まってきます。エクササイズの間ずっと音楽が流れているので単調になることはありません。

ちなみに、脂肪燃焼系のサプリを運動前に摂取すると、さらに脂肪燃焼効果が高まりますよ。

 

全身をシェイプアップできる

カロリーがかなり消費される運動ですから、体全体が絞られます。パンチをする際にも体をひねるので、腰回りがすっきりしてきますし、カンフーなどのポーズでは、足の筋肉をけっこう使うため、太ももが締まってきます。普段使いづらい部位をとことん刺激するので、全身の筋肉をかなり使うことが特徴。ボディコンバットは、部分的なシェイプアップではなく、全身のシェイプアップ効果が得られるエクササイズなのです。

 

 

ストレスを発散できる

ハードテクノのちょっと過激なサウンドに合わせ、パンチやキック、膝蹴り、跳び蹴り、などを行い、思う存分暴れられるので、ストレス発散には最適です。
会社の上司とかイヤなやつが目の前にいると思って、パンチやキックしたら、気合いが入って技が上達する上にストレス発散ができるので、悶々とした日々を送っている人におすすめしたいです。

 

初心者がボディコンバットを楽しむには?


初心者がボディコンバットを楽しむには?
ボディコンバットはハードなエクササイズというイメージがあるので、ついていけるかなという心配があるかもしれませんが、大丈夫ですよ。

レッスンでは、インストラクターがパンチの打ち方など細かく説明してくれます。特に初心者向けの30分のボディコンバット・ショートは、フックやボディなどの基本的な姿勢や使い方について、格闘技の教室のレッスンのように詳しく親切に説明してくれます。

とはいえ、普段から全く運動をしていない人は、ジョギングなど気軽にできる有酸素運動や、ジムなどのエアロバイクで心肺能力を強化しておくことをおすすめします。はたから見ていると、音楽に合わせて、軽くパンチやキックをしているように見えますが、実際、CLUBなどで踊るのとは違いますよ。

筆者が初めてボディコンバットを体験したときは、普段からほとんど運動をしていなかったため、翌日は筋肉痛に悩まされました。運動不足気味の人がボディコンバットに参加するときには、ある程度の体力をつけておきましょう。慣れるまでは最初のうちはゆっくりと行うとよいですよ。有酸素運動は続けることに意味があるのですから。

 

今日のまとめ

ボディコンバットでストレス発散!たくさん汗かいてデトックス効果も

ジムには、さまざまなフィットネスプログラムが用意されていますが、自分に合うプログラムが見つかるといいですね。近所にボディコンバットができる教室がない場合は、レッスンのDVDが購入できますので、自宅でDVDを観ながらエクササイズすることもできます。でも、ボディコンバットは、グループで一緒にやることで、一体感を感じながら楽しめるエクササイズなので、できればジムでやれるといいですね。

ジム通いするなら、ボディコンバットのように思いっきりストレス発散ができる運動をする方が楽しさも格別!格闘技エクササイズで、ムカつく上司に対するイライラを強めのパンチで吹き飛ばしましょう!

・ ボディコンバットは格闘技エクササイズ
・ プログラムの内容はどんな感じ?
・ ボディコンバットで得られる効果とは?
・ 初心者がボディコンバットを楽しむには?

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆