パンツスーツを着こなしたい!インナーと靴のコーディネート術

パンツスーツを着こなしたい!インナーと靴のコーディネート術
キリッとパンツスーツを着こなしている女性。いかにも仕事が出来そうでかっこいいですよね。

ですが、パンツスーツの着こなしって案外難しいもの。気を付けないと、いかにも「着られている」感じになってしまったり、ワンパターンでマンネリしてしまいがちです。

そこで今回は、寒い季節に使えるパンツスーツのコーディネートをまとめてみました。

パンツスーツを着こなしたい!インナーと靴のコーディネート術

 

黒の細身のパンツスーツ


キリットしたかっこいい印象の黒のパンツスーツをかっこよく着こなすには、すっきりとした細身のスーを選ぶのがおススメです。ジャケット丈も短めの方がスッキリと着こなせます。

黒のスーツに合わせるインナーは、白がおススメ。白以外にピンクや水色など、淡い色合いのインナーも黒のスーツとの相性がいいですよ。

フリルのスタンドカラーのシャツや、ボウタイリボンのシャツを合わせると、かっこよさの中にも女性らしさを感じられる着こなしになります。襟元の詰まったシャツは、防寒の役割も果たしてくれますので、冬場にはピッタリのアイテムです。それでも寒さが気になるようであれば、アウターに響かない薄手のヒートテック素材のインナーをシャツの下に着こんで対策しましょう。オフィスではジャケットを脱ぐ場面もありますから、白いシャツでも透けない色合いのものを選びましょう。

細身のパンツの場合、裾は気持ち短めにするとバランスが良いです。シンプルなパンプスを合わせてかっこよく着こなしましょう。足元の寒さ対策は、ヒートテック素材のレギンスに、厚手のベージュの膝丈ストッキングを合わせればバッチリです。見た目に響かず、しっかり防寒することが出来ます。

 

グレーのワイドパンツスーツ


夏場には重たく感じてしまうワイドパンツも、秋冬にはピッタリのアイテムです。ワイドパンツは、明るめのグレーをチョイスすすると重たくなりすぎず、バランスよく着こなすことが出来ます。

インナーは黒か白がおススメです。モノトーンでシンプルにまとめましょう。黒のインナーはシンプルでかっこいい雰囲気に、白のインナーは柔らかい女性らしい雰囲気になりますよ。秋冬らしく、シンプルなニットを選んでみてはいかがでしょう。タートルネックなども良く合います。モノトーンのコーディネートは単調になってしまいがちなので、ネックレスなどのアクセサリーで華やかさをプラスすると、メリハリのあるコーディネートになりますよ。

ワイドパンツの場合、裾は少し長めにすると足長効果があります。ヒールのある靴を履いて、さらに足長効果を狙いましょう。パンプスでもいいのですが、さほど厳しくない職場ならば、シンプルなブーティーもおススメです。

ワイドパンツとの相性も良いですし、何より足元の冷えを防げます。

外回りの仕事など、寒さが気になるという方には、厚手のタイツやブーティーでしっかり防寒のできるワイドパンツスタイルはおススメですよ。

 

 

ベージュで女性らしく


女性らしい着こなしをしたい場合は、ベージュのセミワイドのパンツスーツがおススメです。黒やグレーほどカチッとした印象にならず、女性らしい優しい雰囲気で着こなすことが出来ます。秋

冬にはフランネル素材のスーツを選ぶと、より上品でやわらかい印象になりますよ。

インナーはどんな色でも合いますが、一番合わせやすくきちんとした印象になるのは白やオフホワイトです。胸元にビーズをあしらっているものなど、デザイン性のあるカットソーやニットを合わせることで、より女性らしさが引き立ちます。アクセサリーはゴールドやパールを使ったものが相性ばっちりです。

足元はベージュ系やブラウンのフェミニンなデザインのパンプスを合わせましょう。ベルトも細めの華奢な雰囲気のものを選ぶとよいですよ。

 

ネイビーで上品な大人スタイル


ネイビーのパンツスーツは、洗練されたできる女の雰囲気を出すにはピッタリのアイテムで、着こなしのバリエーションも豊富です。

シンプルな白のニットにゴールドの二連ネックレス、細めのベルトに華奢なベージュカラーのパンプスで、上品な大人のコーディネートなんていかがでしょう。ジャケットを脱いで仕事をする機会が多い方には、白のドレッシーなカットソーやブラウスもおススメですよ。透けない色のヒートテック素材のインナーを着ておけば防寒もバッチリです。

かっこよく着こなすなら、ストライプのシャツにバックルの大きなベルト、ミドルワイドのパンツにしっかりした黒のパンプスを合わせてみましょう。仕事ができそうな雰囲気が漂って素敵です。

ネイビーは一歩間違うと地味なリクルートスタイルっぽくなってしまいがち。上質な素材のスーツを選んで、小物やアクセサリーを効果的に使って地味にならないようにしましょう。

 

今日のまとめ

パンツスーツを着こなしたい!インナーと靴のコーディネート術

いかがでしたか。パンツスーツって防寒もしやすいし、工夫次第でコーディネートのバリエーションも増やせるものなんです。
職場の雰囲気に合わせつつ、できる女を目指して、あなたなりのパンツスーツのコーディネートを楽しんで下さいね。

・黒の細身のパンツスーツ
・グレーのワイドパンツスーツ
・ベージュで女性らしく
・ネイビーで上品な大人スタイル

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。
この記事を読んだあなたは最高にツイてる(^_-)-☆

パンツスーツが似合う女になりたい!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。