セレブ愛用の幹細胞化粧品で美容整形せずに若返った女性の話

セレブ愛用の幹細胞化粧品で美容整形せずに若返った女性の話
アラフォーにもなるとシミやしわ、たるみ、ほうれい線などが目立ってきます。どんなにきちんとスキンケアをしていても、加齢による衰えには敵わない・・・そんな風に感じている女性も少なくないはず。

セレブたちが使っている化粧品なら若返ることが出来るって聞いたけどホントかな?いったいどんな種類のコスメを使ってるの?

噂では、メスのいらない化粧品だというね。

どうやらセレブたちが使っている化粧品とは「幹細胞化粧品」のことなんです。この幹細胞化粧品なら美容整形とは違って、顔に注射する必要もメスを入れる必要もありません。

もちろん高額な費用もかかりません。うーん、リーズナブル。一般ピープルにも手を出せる費用だというね。

そこで今回は、すっぴん美肌の美魔女になるためには欠かせない「幹細胞化粧品」の成分や種類についてお伝えしますね。

セレブ愛用の幹細胞化粧品で美容整形せずに若返った女性の話

 

メスのいらない化粧品?美容整形と同じくらいの効果があるのに・・・


メスのいらない化粧品?美容整形と同じくらいの効果があるのに・・・
幹細胞テクノロジーは、美容整形の業界でも大注目されていて、肌に注射することで若々しさを取り戻す治療に使われています。幹細胞化粧品は、それを注射針ではなく、ナノカプセルなどで実現しました。

幹細胞培養液を小さな小さなカプセルに詰め込み、肌の奥底まで確実に届く工夫がしてあります。これによってメスどころか、針を使う必要もなくなったのです。

巷では「メスのいらない美容整形」とまで謳われるほど。アラフォーにとって、幹細胞化粧品はリスクのない素晴らしい美容方法なのではにでしょうか。

 

成分は、安全性は、大丈夫なの?


成分は、安全性は、大丈夫なの?
幹細胞と耳にすると、「iPS細胞」などを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?

確かに幹細胞は、現在の医療の分野で再生医療に劇的な効果をもたらすとして様々な話題にあがりました。その中で不安に思うのは「発がん性」というキーワード。

記憶に新しいiPS細胞やES細胞は、万能細胞として研究されてはいるものの、発がん性が認められるために実用化には至っていません。幹細胞を使ったコスメってことは、これにも発がん性があるのでは・・?なんて心配している人もいますよね。

でも安心してください。

幹細胞にもいくつか種類があり、有名なiPS細胞、ES細胞のほかに、体性細胞というものがあります。体性細胞は現代の再生医療でも多く使われている幹細胞で、発がん性はありません。

化粧品としても安心して使うことができますよ!

 

美容整形よりも断然安い!


美容整形よりも断然安い!
幹細胞テクノロジーを使った美容整形の相場は100万円を優に超えます。中には200万円以上かけて行う施術も多いんだとか・・・さらに、その効果は一生続くという保証はありませんから、定期的にメンテナンスを行わなければなりません。

ですが、高すぎる美容は長続きしませんよね。

最近注目されるようになった新しい技術を用いた美容整形ですので、費用が高いのもうなずけます。しかし、幹細胞コスメは約1~5万ほどで手に入るものが多いです。

もっと高価なものを購入したとしても、美容整形よりも断然安い値段で、同じような効果が期待できるのです。誰もが高価な美容整形を施せるお金があるなら、日本はもっと好景気になっているはず。

より安く、より効果的な幹細胞コスメで、今日から美魔女を目指しませんか?

 

 

さらに、リスクもない!


さらに、リスクもない!
美容整形といえば、肌に注射したり、メスを使った「手術」を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし、肌に直接何かを注入したり、メスを使って肌を切るということは、それなりのリスクを伴います。

今世界中で流行しているボトックス注射は、局部的に筋肉や神経の動きを弱めることで、笑いジワなどの表情ジワを目立たなくすることができる美容整形です。

ハリウッドセレブ達もやっている人が多い、大変有名な美容整形の一つですが、重大なリスクがあります。筋肉の収縮を抑制する作用があるため、何度も繰り返し施術しているうちに、顔の筋肉が動かなくなってしまうのです。

幹細胞化粧品なら、そういった副作用はありません。もちろん、ほかの化粧品と同様に肌との相性は多少ありますが、幹細胞自体が100%オーガニックなので、アレルギーなども起こしにくくなっています。

敏感肌で不安だという人は、ヒト脂肪由来幹細胞のコスメを使ってみてください。もともとヒトが持っている細胞を使ってできているので、敏感肌の人も大丈夫ですよ!

むしろターンオーバーの周期を整えることによって、敏感肌の改善につながります。

 

細胞の母である幹細胞


細胞の母である幹細胞
肌細胞のもとになる幹細胞を使って、ターンオーバーの周期を安定させることで、若さを保つ幹細胞化粧品。

良質な肌細胞を作り、肌年齢をキープしたり、若返らせたりするためには、幹細胞の活動を活性化することが必要です。幹細胞なくしては、以前の肌を取り戻すことはできないということ。

そう考えると、幹細胞の存在がどれだけ大事かわかってきますよね。

 

今日のまとめ

セレブ愛用の幹細胞化粧品で美容整形せずに若返った女性の話

いかがでしたか。注目されている幹細胞コスメ、興味がある人は一度使ってみてください。どれだけ調べてメリットを知っても、実際に使ってみないことにはその感動は味わえません。

肌の老化に悩んでいるアラフォー女子の皆さん、幹細胞コスメを使って、20代30代のころの肌を取り戻してみませんか?きっと感動が待っているはずですよ!

・ メスのいらない化粧品?美容整形と同じくらいの効果があるのに・・・
・ 成分は、安全性は、大丈夫なの?
・ 美容整形よりも断然安い!
・ さらに、リスクもない!
・ 細胞の母である幹細胞