金運が上がる口癖!ある言葉を口に出すだけでお金持ちになる?

金運が上がる口癖!ある言葉を口に出すだけでお金持ちになる?
金運を呼び込む人と金運を逃してしまう人。その違いはどこにあるのでしょうか?実は、運と言葉には密接な結びつきがあると言われています。「お金がない」が口癖の人はお金が貯まらないというのです。という事は、否定的な言葉を使う人より前向きな言葉を使う人のほうがお金が貯まるという事なのでしょうか?

もしかしたら、言葉遣いを見直せば、金運アップにつながるのかもしれません!そこで今回、金運を呼び込む人が普段どんな言葉を使っているのか?口癖はあるのか?ご覧ください。

金運が上がる口癖!ある言葉を口に出すだけでお金持ちになる?

 

「ありがとう」or「すみません」


あなたは、誰かを呼ぶとき何と声をかけますか?お礼を言うときやあいさつを交わすときはどうですか?ついつい「すみません」という言葉を発してないでしょうか?

実は、金運を逃してしまう口癖の一つが「すみません」なのです。例えば、得意先を訪問するとき「こんにちは~」ではなく「すみませ~ん」と声をかけてしまっていませんか?何か頂き物をしたときや親切にしてもらったとき、「ありがとう」ではなく「すみません」と言っていませんか?

「すみません」というのは、なにか“すまないことをした”時に使うのが本来の意味です。「すみません」と言われるより「こんにちは!」や「ありがとうございます!」と言われたときのほうが気持ちいいとは思いませんか?

しかも、そういう言葉のほうが“堂々としている”ように感じますよね!という事は、自分というものをしっかり持っている人という事になります。

自分を持っていない人にお金が貯まるわけないですよね?どちらかと言えば浪費してしまいがちです。お金が貯まる人の口癖の中で一番多かったのが「ありがとう」です!これからは、「すみません」を安売りするのではなく、「こんにちは」「ありがとう」を心がけましょう!

 

「いってらっしゃい」&「おかえりなさい」


「“いってらっしゃい”が気持ちよく言えない時はたいてい無駄遣いなのです」これは、とある本の著者の方の話です。この方はお金を払う時に心の中で「いってらっしゃい」と言うそうです。

そしてお金が自分の財布に戻ってきた時には「おかえりなさい」と言うようにしているそうなのです。特に「いってらっしゃい」は忘れないようにしているとのことです。人は気持ち良く「いってらっしゃい」と言われると、そこにまた帰って来たくなりませんか?お金もそれと同じではないでしょうか?

そして、その著者はこうも言っています。「お金を使う時に、お金に“いってらっしゃい”が素直に言えるかを考えるだけで、無駄遣いはグンと減ります」

つまり、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言うクセをつけておくと、ムダ使いかどうかを判断する目印になるということです。

 

「ツイてる」「運がいい」と言ってみよう!


良いことが起きた時、素直に自分の気持ちを表現できますか?金運がある人は常に前向きな発言をしています。例えば、上司に褒められた時に素直に「よし!今日はツイてる!」と言ってみましょう!

きっと気持ちは前向きになりモチベーションも上がるはずです。そうすると仕事もはかどるはずです。もちろん、声に出して言うには、場所をわきまえる必要はありますが。

このように金運がある人の特徴として、「ツイてる」「運がいい」という言葉をよく使う傾向にあるようです。何事も楽しくポジティブなとらえ方をすることを身に着けると余裕ができてお金に愛されるというのです。

何か自分の身に良いことが起きた時、「やった!運がいい!ツイてるツイてる!」と素直に表現するように心掛けてみましょう。

 

 

運気の流れを正す


「お金が無いから○○できない」などと、「お金がない」と言うのが口癖になっていませんか?お金がなくてブルーになった時つい使ってしまいがちですね。しかし、それでは運気を逃がしてしまいます。では、どうしたらいいのでしょうか?欲しいものが買えない時、「お金がないから買えない」ではなく「今の自分には必要ない」と言えるようにしましょう。

お金がピンチの時「もう○○円しかないわ」と思うのではなく「まだ○○円ある!」と前向きに考えてみましょう。「こんなに使うんじゃなかった」と後悔する前に「使わせてくれてありがとう」と言ってみましょう。「お金持ち意識」を持つ事は大切なことです。

本当はそう思ってなくてもそれを口癖として使い続けることで金運を上げることができるでしょう。運気を上げるために運気の流れを正す!今日からさっそく実践しましょう。

 

「お金持ちになりたい」と話すことをためらわない。


「お金持ちになりたい」と口に出すことをいけないことだと思い込んでいませんか?金運のない人にかぎって、そう思いがちです。「お金持ちになって、豊かな暮らしをしたい」と周囲の人に宣言することは、けっして悪い事ではないのです。

逆に言うと、金運のある人は「お金持ちになりたい」と公言していると言えるでしょう。それを口にする事で一生懸命働くことへの原動力にもなることでしょう。

“お金はお金のあるところに集まる”ということをよく耳にします。ですから、お金がないからと落ち込んでいても金運はアップしません!そして「お金持ちになりたい」と話す人を軽蔑しないようにしましょう。

 

今日のまとめ

金運が上がる口癖!ある言葉を口に出すだけでお金持ちになる?

以上、金運をアップするための口癖についてお伝えしました。

日本には「言霊(ことだま)」というのがあります。昔から「言葉には魂が宿る」と言われているように、言葉には力があります。ここでお伝えしたように前向きな言葉は精神的にも豊かにしてくれることでしょう。

そうすることが金運アップの近道かもしれませんね!「金運が上がる口癖」今すぐ使っていきましょう。

・「ありがとう」or「すみません」
・ 「いってらっしゃい」&「おかえりなさい」
・ 「ツイてる」「運がいい」と言ってみよう!
・ 運気の流れを正す
・ 「お金持ちになりたい」と話すことをためらわない。