フィールサイクルは痩せない?太ももが細くなる脚やせ効果など

フィールサイクルは痩せない?太ももが細くなる脚やせ効果など
なかなか脚が細くならないのは世の常。お腹や腰回りはスッキリしてきたけど、脚だけパンパン、という女性も少なくありませんよね。

ダイエットには基礎代謝を上げなければならないのは、誰でも知ってる常識だからこそ筋肉を鍛えるのです。が、しかし、筋トレは無酸素運動・・・どうせなら有酸素運動も同時にこなしておきたいところ。

そこでオススメなのが今話題のフィールサイクルです。フィールサイクルだったら、音楽に合わせて楽しみながら簡単に脚やせします。

もちろん、ダイエットにも成功できますよ。

フィールサイクルは痩せない?太ももが細くなる脚やせ効果など

 

フィールサイクルとは?


フィールサイクルとは?
年齢を重ねていくと、痩せにくい・・・そんな風に感じたことはありませんか?普段から食事の量を減らしているのに、なかなか痩せない。毎日筋トレをしているのに、脚が細くならない。

アラサーになると、ほんとダイエットには悩みがつきまといます。

そこでオススメなのが「フィールサイクル」というフィットネスなんです。これ、もともと様々な流行の発信地であるニューヨークでこのようなタイプのフィットネススタジオができ、そこへセレブが通ったり、有名人が通ったりして話題になったんです。

そして、日本にもやってきた、というわけですね。

簡単に言うと、エアロバイクとフィットネススタジオを融合した感じのものなのですが、そのスタジオの様子がちょっと変わっています。

まず、普通のフィットネススタジオとは違い、クラブをイメージした店内の内装が特徴的です。不思議なんですが、クラブの中にたくさんのジム用エアロバイクが並んでいて、それに乗って、45分間のプログラムを行うというものです。

ただ、45分バイクをこぐというのではなく、ヒップホップ、ハウス、ソウル、ロック、レゲエ、USやUKなどの最新のヒットミュージックなどに合わせ、インストラクターの指示を聞きながらその動きを真似していくというものです。

クラブのような雰囲気のスタジオで、ノリノリでエアロバイクをこぎながらちょっとダンスっぽい感じも味わえる・・・これってほんと新しいですよね。

それに、すごく楽しいんです。

通常、スポーツジムでのトレーニングのとき音楽を聴くのは自分だけになりますよね。ひとりでウォーキングするときも、大音量でイヤホンを通して音楽を楽しむということはできますが、外でのウォーキングの場合、大音量だとちょっと車とか自転車、歩行者など危なかったりしますよね。

その点、このフィールサイクルなら大音量の音楽を堂々とかけながら楽しいエクササイズができるので、音楽が好きで、フィットネスに音楽は欠かせないという人には特にオススメなんです。

 

フィールサイクルには苦痛に感じない魅力がある


苦痛に感じない魅力
音楽を聴いて、楽しみながらエアロバイクのエクササイズが楽しめるので、とにかく苦痛に感じません。

45分と聞くと、授業一回分?これってキツいじゃん・・・なんて思ってしまいますが、実際にやってみると、時間が経つのがあっという間です。

自分ひとりでやっていると、ちょっと長いかな?と感じるかもしれませんが、たくさんの人と同時にやることもまた魅力の一つですね。

一体感が生まれてすごくハッピーな気持ちになるんです。そして、またインストラクターさんも魅力的で、飽きさせない工夫がたくさんされています。

明るくて元気なインストラクターさんの指示で次々と違う形のエクササイズが出てきて、飽きることなく最後まで続けられます。
インストラクターさんはたまに励ましてくれたり、とても明るく感じのいい人が多いので楽しめますよ。

もちろん、アップテンポの曲だけじゃなく、ちょっとスローな曲もプログラムの中に含まれているので、ずーっとハードで疲れちゃうという感じでもないんですね。

途中から、クラブでダンスを踊っているような感覚になってきて、とてもハードなダイエットをしているなんて気持ちにはならないのも不思議です。

 

フィールサイクルは脚やせに特化しています


脚やせに特化しています
エアロバイクをずっとこぎながらのエクササイズなので、脚にきます。これは断言できます、初めてやった日の次の日は、絶対に筋肉痛になります。下手したら、次の、次の日に筋肉痛がひどくなります。

でも、これ、本当に脚が細くなるんですよ。自転車をただ45分こぐというのは苦痛ですよね。30分だってはっきり言ってツライです。

音楽に乗りながら、そしてみんなで声を出して、踊ってやっていくと時間はすぐに過ぎてしまいます。私はいつも「もう終わり?」って思ってしまうほどです。

周りの人達や、フィールサイクルをやっている友達に聞くとみんな同じように感じていました。さらに脚痩せが半端ない、と効果を実感しているようです。

ただ、45分と長いメニューであること、それから、はじまってしまったら個人の都合による途中退席ができないので、脚に怪我をしていたり、違和感のあるときは受講しないようにしましょう。

 

筋トレは逆に太くなることも・・・


筋トレは逆に太くなることも・・・
筋トレで脚を細くしたいと思って、毎日続けている人がいるかもしれませんが、それは逆効果です。

筋トレは、毎日行うことは効果的ではないようです。筋肉が傷つき、それが修復されるまで、次の筋トレは行わないほうがいいと最近では言われています。

それに、筋トレのやりすぎは逆に脚を太くしてしまうことがあります。一般的な筋トレを行っても、大腿四頭筋(太ももの前面)に筋肉がつき、足を太く、短く見せてしまうんですね。

本当に鍛えたいのは、脚の内側(内もも)と後ろ側の筋肉なんです。内ももを鍛えるには座った状態で膝にボールやクッションを挟み、膝と膝をくっつけるようにして力を入れていきます。これを繰り返すと太ももの内側の筋肉が鍛えられます。

普段、使うことのないここの筋肉を鍛えるとすらっとした脚になれるんですね。これを、フィールサイクルと併せて行っていくと、より脚が細くなりますよ。

 

 

みんなでやるからストレス解消にもなるフィールサイクル


みんなでやるからストレス解消にも
たくさんの人たちと同じ場所で、同じようにエクササイズを行うのってちょっと学生時代を思い出す感じで、楽しいんです。

年齢層は20代から30代の女性が多く、男性ももちろんOKです。

スタジオでは、男性NGのところもあるので、その点は彼氏とか誘って行ってもいいし、一緒に楽しめるからいいかもしれません。

一体感を味わうと病みつきになってしまうという人も結構います。

もちろん、そこでの出会いもありますよ。
私も「フィールサイクル仲間」がいて、一緒に励ましあいながらやっています。
ダイエット目的で始めたけれど、ちょっと趣味っぽくなってきてるという子も結構いて、目標体重になったけど、維持のため、ストレス解消のために続けている人もいます。

すごくリフレッシュできるから、ダイエット目的だけじゃなく、気分転換として利用するのもいいかもしれませんね。

 

やる気を高めてくれる!フィールサイクルの仲間たち


やる気を高めてくれる
先程もちょっと触れましたが、インストラクターさんがみんなとても元気で楽しい人が多いです。

英語での指示でノリノリ、やる気にさせてくれます。
日本語ももちろん話しますが、指示は英語ですることが多いので、ちょっと外国気分が味わえるのもうれしい。

隣の人との距離が近いので、「大丈夫ですか?」とか励まし合ったり、フレンドリーになれるのも楽しいところ。

人との関わりが苦手・・・という人はちょっと向いてないかもしれないけれど、私はいろんな人と話したり、一体感を感じたりしながらエクササイズをするのが好きなので、このフィールサイクルはとても気に入っています。

 

フィールサイクルに限らず何事も続けることが大事


続けられることが大事
どんないいエクササイズでも続けられなかったら意味がないですよね。スタジオのおすすめとしては、週1.5~2日くらいを目安に行うのがベストと言っているので、そんなに大変じゃないと思いませんか?

私は今、週に一回通っています。週一回でも充分脚やせに効果があるし、激しいエクササイズなので一週間分の運動をした~という充実感が得られます。

続けるためには、それを楽しみにすることが大事ですね。友達を作って、その人と励まし合ってもいいし、お気に入りのインストラクターさんを見つけて、その人に元気を貰うつもりで通ってもいいし、本格的にダイエットをしようと思ってもいいし、それぞれ楽しみを見出すことが続くポイントではないでしょうか?

 

今日のまとめ

フィールサイクルは痩せない?太ももが細くなる脚やせ効果など

いかがでしたか。フィールサイクル(FEEL CYCLE)興味を持っていただけましたか?

まだ、日本に来たばかりで定着していないエクササイズかもしれませんが、楽しみながら、汗をかいて、脚やせも叶えたいという人には本当にオススメの旬なエクササイズです。

ぜひ、お友達を誘って、行ってみてくださいね。

スタジオは、六本木、銀座、新宿、上野、池袋、表参道、赤坂、立川、川崎、大宮、柏、札幌、栄、梅田、心斎橋、福岡天神にあります。
お近くにスタジオがある方は、ぜひ体験に行ってみてくださいね。体験は¥3,980、WEBからのクレジット支払いだと¥3,450です。

話題の最新エクササイズで楽しみながらダイエットに成功しましょう。

・ フィールサイクルとは?
・ 苦痛に感じない魅力
・ 脚やせに特化しています
・ 筋トレは逆に太くなることも・・・
・ みんなでやるからストレス解消にも
・ やる気を高めてくれる
・ 続けられることが大事