品のある女性は感情の整理が上手い!イライラを手放す方法

品のある女性は感情の整理が上手い!イライラを手放す方法
仕事中にイライラすることは誰にでもあります。品のある女性はその感情を周りにぶつけたりはしません。なぜなら、感情の整理、つまり感情コントロールが非常に上手いです。では彼女らはいったいどんな方法でイライラを手放しているのでしょうか?

今回はそのイライラを手放す方法についてお伝えします。

品のある女性は感情の整理が上手い!イライラを手放す方法

 

イライラを感じたら深呼吸して、一瞬でも静かな時間を


イライラを感じたら、とにかく、まず深呼吸。そしてすぐに切り替え!

離れられるのであれば、その場を少し離れコーヒーやお茶を飲みながら、少しでもひとりで静かな時間をとってみましょう。

このことによって、かなり感情をクールダウンすることができます。

「いやいや、お茶飲みながらイライラが炎上して止まんないんですけど…。」

そういう場合は。はい、もう一度深呼吸。深くゆっくりですよ。

いっぱい溜まってるため息は、きちんと吐き出しちゃってください。その場から離れられない場合も、背筋を伸ばしてゆっくり腹式呼吸。

どうしてなんでしょうね。怒っている時やイライラしている時って姿勢は前のめりなんです。そして、呼吸も乱れがち。だから一度体の中にきれいな空気を送り込んであげてください。

それだけでかなり違うんです。

 

感情を整理するためにイライラの原因を客観的に考える


頭がクールダウンしたところで、イライラの解剖作業を!まず、仕事中に起こるイライラって何が根本にあるのでしょう?

ミスを自分のせいにされたから?仕事の連携が悪く滞っているから?なんだかよくわからないけど、何かいらっとする…?

感情を整理するために、根っこになっている部分を探す必要があります。目先のことだけ取り除こうとしても、イライラの根本原因を取り除かないとイライラはずっとくすぶり続けたままなのです。

思ってもいない所に原因があったりするので、自分の心の中を探しに行ってください。

相手の言葉や行動のどこが引っかかったのでしょう?そのことについて、自分はどう考えたのでしょう?理不尽な相手のせい?それとも自分が全部悪い?

感情をよけながら、探っていくことで自分のイライラの地雷を見つけることが出来るでしょう。

ああ、こういうところが自分の地雷なんだと気がついた時に、不思議とその地雷は消えていきます。

 

自分のことだけ考えるのではなく、相手のことを考える


イライラするときって、自分の主張が心の中からあふれ出しています。

「なんでなの、どうしてなの、いい加減にしてよ。」

その感情を巻き散らかすことでさらにイライラは加速度がついて、勝手に暴走してしまうのです。

自分のことだけを考えていてイライラしているあなたを鏡で見てみたら、きっと頭から黒いオーラが出てツノが生えたような顔に見えてしまうでしょう。

ちょっと待って、その姿は鬼女のようで、品があるとかないとか以前のお話。

自分の意見を持つことと、自己中心的な発想は全然違うということ。そこはきちんと押さえておきましょうね。

どうして、相手はそういう行動や言動をしたのか、相手の体調や、状況、その時の感情を考えてみたことはありますか?

冷静になって、自分と相手の状況や立ち位置を見ることで、新たな発見をすることがあるはずです。

 

 

ちゃんと受け止めて、すっきりと受け流す。


たとえば、同じ言葉を投げかけられても、その時の体調が良くなかったり、疲労がたまっていると普段は何でもないことでも、グサッとくる場合ってあるなと感じています。

人によっては、同じ言葉でも突き刺さって致命傷なの許せないという方もいれば、全然平気、気にならないよ、と言う方もいます。これってどうしてなんでしょう?

許せない、気に食わない、確かにそういう思いが出ることは、いろんなシーンで起こる事。

その思いをずーーーーーっと持ち続けていきますか?と問われているということじゃないかなと

イライラを押さえ込むのではなくて、きちんと向き合い、どうしようもないことは、すっきりと受け流す。

誰かのせい、環境のせいだけにしていては、何も解決しません。もちろん、伝えるべきことは、ちゃんと伝えて解決する。

自分の中だけで解決しないこともあるから、その部分もお忘れなく。あくまで冷静に。

 

感謝という魔法と謙虚であろうとする姿勢


仕事はひとりだけでするものではありません。必ず、自分以外の誰かと協力しあって成し遂げるものです。

一人だけで完結する仕事などないはずです。常に、誰かに支えられ、常に誰かと手を携えて仕事は成立するのです。

違う個性がたくさんいるのですから、いろんな事が起こるけれど、あなたがイライラを手放そうと思わなければ、ずっとイライラしたまま。

自分の感情は自分でしかコントロール出来ないということなんです。

周りからの言葉を受け入れるか、拒絶するか、それを選択するのはあなた自身しかいないのです。

例えばイライラの原因を作っても、その人はあなたにとって必要な存在。

あなたは、たくさんの人に支えられ、たくさんの人を支えている存在だということ忘れないでください。

深呼吸して、イライラの原因を考えて、心で向かい合って、相手のことを思い浮かべながら、「イライラしちゃってごめんね。いつもありがとう」って心の中で呟いてみてください。

「ありがとう」と「ごめんなさい」と素直に思い、言葉に出来る女性でいてください。

品のある女性は、常に感謝の気持ちと謙虚さを忘れないものです。

 

今日のまとめ

品のある女性は感情の整理が上手い!イライラを手放す方法

いかがでしたか。なかなか難しいですよね、感情をコントロールするのって。でも、ワンランク上の女性を目指すならば、避けては通れない道です。がんばりましょう!!

・ イライラを感じたら深呼吸して、一瞬でも静かな時間を
・ 感情を整理するためにイライラの原因を客観的に考える
・ 自分のことだけ考えるのではなく、相手のことを考える
・ ちゃんと受け止めて、すっきりと受け流す。
・ 感謝という魔法と謙虚であろうとする姿勢

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。

この記事を読んだあなたは最高にツイてる(^_-)-☆

 

品のある女性になりたい!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。