尊敬できる男性上司と仕事がしたい!仕事運をつかむ7つの方法

尊敬できる男性上司と仕事がしたい!仕事運をつかむ7つの方法
仕事のできる素敵な上司と、優秀な仲間たちに囲まれて、楽しく仕事がしたい!そんなふうに思うあなた。でも現実はちょっとイマイチ。もしかして、仕事運が回ってきていないのかも。いい仕事やいい仲間との出逢いには仕事運が必要不可欠なのです。頑張り屋さんで、より上を目指しているあなたに、とっておきの「仕事運をつかむ方法」を紹介します。

尊敬できる男性上司と仕事がしたい!仕事運をつかむ7つの方法

 

どんな「ワタシ」になりたいか考える


毎日大量の仕事に忙殺されて、目の前の物事をこなすのに精一杯になってない?

次々に到来する締め切りや納期しか見えていなくて、将来のことや、つぎのビジョンなんて考える暇がない!

それに、「頑張っていれば結果や次の舞台は自然にむこうからやってきてくれる」って、どこかで読んだ気がするし・・・。
いえいえ、そうではありません。将来自分がどうなりたいか、10年後や20年後のスパンで物事を考えるのは大事です。今この仕事をして、今後続けていこうと考える時、あなたはどんな風になっていたい?

 

なりたい「ワタシ」の形から入ろう!


なりたい「ワタシ」を考えました。その理想に始めからぐっと近づくための方法があるんです。

それはずばり、「形から入る」というものです。

例えば、いつも着ているスーツを、普段よりワンランク上のものに変えてみましょう。気持ちがしゃきっとしませんか?自分の身の丈にあった服はもちろん心地いいし、安心感があるけれども、ここはひとつ、自分の実力や収入からは手を出すのがちょっと苦しいようなお店で買い物をしてみてください。

それだけで少しレベルアップしたような気分になるし、スーツに見合うようなワタシになるために、がんばろうって思えちゃいます。

 

身だしなみに気を配る


「身だしなみに気を配る」って、そんなの当たり前じゃないですか!って言ったあなた。

締め切り前もそんなこと言ってられますか・・・?髪の毛ボサボサ。化粧はボロボロ。節電のために電気が消された暗いフロアで、青白く光るディスプレイを見つめてひたすらカタカタキーボードを打っています。

忙しい時は身だしなみに気を配る余裕なんてないですよ!って、それはごもっともです。

でも例えば、ちょっとトイレに立った時に髪の毛をまとめなおすとか、口紅を塗り直すとか、それくらいでいいんです。

忙しさにかまけて全部疎かにしていたら、それこそ仕事運が逃げていっちゃいます。

 

話しぶりに気を配る


社内の仲がいいと、ついつい男性社員と同じような口ぶりで、同じ話題を選んではいませんか。

時にはシモネタなんかを振られちゃって、慣れたものだから男の人が言うみたいな冗談を言っちゃったりとか。いえいえ、悪いとは言いません。社内の気心が知れた仲間内で、ちょっと下世話な話題で盛り上がるのも、結構楽しいものです。
でも、その光景を、あなたの仲間内でのポジションや、普段の仕事ぶりを知らない、他の会社の人が見たとします。すると、「なんかあの人、品がないなあ」という印象を与えてしまうことになってしまいます。

もしかして、スカウトなんかもありえたかもしれないのに、話しぶりで損をするのはもったいないです。なりたい「ワタシ」にそぐわない話題には、笑って受け流すようなスキルを身につけましょう。

 

表情に気を配る


仕事はできるのに、いつもあの人無愛想でとっつきにくいんだよね。そんなふうに思われていたら、せっかくの成果もパッとしないものに見えてきちゃいます。いつもにこにこと笑っている必要はありませんが、ここぞという時ににっこり笑ってみてください。笑顔は福を呼ぶと言いますが、仕事運も呼んじゃうんです。

いつもにこにこと楽しそうにしている人がいたら、人も物もその周りに集まってくるのです。

「楽しくもないのに笑えませんよ」と言っているばあいじゃありません。「仕事を楽しくする工夫」を自分で考えてみましょう!

 

 

小物にも遊びがほしい


仕事のできる女!パリっとしたスーツ!隙のない化粧!爪の先まで行き届いた身だしなみ!

そつない話題!そして笑顔!そんなできるビジネスウーマンのあなた。

言うことありません。そこにもう一振り遊びを振りかけちゃいます。動物の形をしたクリップ。

人が支えているように見える付箋や、顔の形が切り抜かれたメモ帳など、最近の文房具は可愛かったり、面白いものがたくさんあるんです。

何個も持つ必要はありませんが、例えば可愛いメモ帳を用意していて、隣の席のあの人への書き置きに使うと、「あの人はカタいだけじゃないんだなあ」というような印象を演出することができます。ぜひぜひお試しあれ。

 

もう一度おさらい!自分チェック


仕事運を呼び込む様々な方法をお伝えして来ましたが、それだけでは足りません。

はじめはやる気満々なのに、時間が経つにつれてひとつまたひとつと手を抜くように・・・。

そんなことでは、せっかくあなたに向いた仕事運が、潮が引くように引いていってしまうかも。

素敵な仕事運を呼び込むためにはそこそこの努力も必要です。ちょっと面倒臭いですが、続けていれば必ず運が向きます。

ぜひぜひ、楽しみながら運を招きましょう。

仕事運をつかむ7つの方法を実践してみてくださいね。

 

■まとめ■

尊敬できる男性上司と仕事がしたい!仕事運をつかむ7つの方法

・ どんな「ワタシ」になりたいか考える
・ なりたい「ワタシ」の形から入ろう!
・ 身だしなみに気を配る
・ 話しぶりに気を配る
・ 表情に気を配る
・ 小物にも遊びがほしい
・ もう一度おさらい!自分チェック