イライラする原因と対策!気分転換してスッキリする方法

イライラする原因と対策!気分転換してスッキリする方法
リラックスしてますか?人間関係の悩みからくる「イライラ」で、暴飲暴食に走るアラサーも少なくありません。このままではストレス太りのデブ女に…。イライラは良好な人間関係を築く上では悪影響でしかありませんよね。

そこで、イライラする時、そのイライラを一瞬でスッと打ち消す方法をお伝えします。感情の整理が上手な女性になって、内面から美しい女性になりましょうね(^_-)-☆

イライラする原因と対策!気分転換してスッキリする方法

 

イライラの原因がわかったら、気分転換してもう考えない


イライラする原因をつかむことで冷静になれる場合があります。まずは、自分がイライラしていることを認めたうえで、

①自分に「なぜイライラするのか」「なにか不安になるようなことがあるか」を問いかけてみましょう。

②その次に答えのでないことを考えていないかを確認します。

例えば、

「これからどうなってしまうのだろう」
⇒これからなんて神様しかわかりませんよね、笑。

「もしあの時、別の○○という仕事についていたら」
⇒その仕事についていないのでわかりませんし、過去は変えられませんよね、笑。

「自分はなんてダメなんだろう」
⇒ダメでないのに無理やりダメと思い込むようなものです,笑

もし、このような答えの出ない問題を考えてしまっているときは、まず気持ちを切り替えるために日ごろ行っている気分転換をしてみて考えを中断させましょう。そして、「答えの出ないことを悩んでもしょうがない。今できることを頑張ってみよう」と声に出して言ってみてください。

声に出して自分にいい聞かせることで冷静になれるはずです。

 

深くゆっくり呼吸をする


人はイライラしてしまうと自然に呼吸が浅くなって早くなるようにできています。

ですから深くゆっくりとおなかでシッカリと呼吸してみましょう。そうすることで体全体に新鮮な酸素がいきわたるようになって血行も良くなるのでリラックスできるようになります。

まず空気がおなかの中にいきわたっていくのをイメージしながらゆっくりと息を吸い込んでいきます。

息を吐くときはその逆でおなかの中の空気をすべて出しきるようなイメージでゆっくりとはいていきましょう。

 

最低でも7時間の睡眠時間を確保する


睡眠時間が少なかったりすることが日常的になってしまうと脳の扁桃体(へんとうたい)というところが活発に働くようになりストレスホルモンを出してしまうといわれています。

ですから睡眠時間はしっかりとりましょう。7時間は最低でも睡眠時間に当てたいものです。

どうしても寝れない方は、朝起きた時に朝日をしっかりあびることで改善する場合がありますので試してみてください。

朝日をしっかりあびることで体の体内時計がリセットされて規則正しい時間に眠りにつくなどすれば睡眠時間がのびるはずです(寝すぎてもいけませんけどね、笑)

 

 

イライラを消すツボ(神門)を刺激する


人には、およそ360個ものツボがあるといわれています。

イライラを消すツボは神門(しんもん)といわれ、左手の手首の横シワと小指から下にさがってきたところ(クロスする場所)にあります。

手でおしたりもんだりしても効果がありますがシップなどをはってみるのも効果的です。

ツボを刺激しているあいだ何も考えないでいられればそれでもかまいませんが、どうしてもネガティブな考えが頭に浮かぶ場合は、今まで一番自分が勇気づけられた場面や言葉・音楽を思い出してみると良いかもしれません。

 

週末に感動する映画を観て涙を流す


“涙活”という言葉があるように悲しいことや感動して涙を流して泣くことはストレスをリセットさせる効果があります。

それは、ストレスやイライラしているときに働く緊張神経を休ませ、リラックスしているときに使うリラックス神経を活発に使うように切りかえることができるようになるからです。

よく、泣くとスッキリするというのはこのような事が体の中でおこっているからです。

また、涙の中には脳や神経にたまっているストレス物質がふくまれていることや、涙をながすことによって脳にストレスをやわらげる物質がつくられることが分かっています。

職場で泣いてしまうと相手に変に誤解されてしまったり、引かれて人間関係がややこしくなってしまう可能性がありますので、泣く場所には注意が必要ですが自分一人の時は試してみると良い方法です。

その時はぜひ、「いま、ストレス物質が流れ出ている」「いまストレスをやわらげる物質が脳の中にできてきている」などイメージしながら泣いてみるのとさらに効果がアップします。

泣く材料というと変かもしれませんが過去の辛い経験や感動した経験を思い出してみたり、小説や映画をためしてみるのも良い方法ですが、最近ではネットに読むと泣けるエピソードを集めたサイトなんかもありますので利用してみるのも良いかもしれません。

泣くといっても目にゴミがはいったり、玉ねぎをむくなどの涙とは成分がぜんぜん違います。

こちらの方にはリフレッシュする効果はありませんので注意してください。

 

今日のまとめ

イライラする原因と対策!気分転換してスッキリする方法

いかがでしたか。たまにはゆっくりと映画でも観て、涙を流してみて下さいね。

・イライラの原因がわかったら、気分転換してもう考えない
・深くゆっくり呼吸をする
・最低でも7時間の睡眠時間を確保する
・イライラを消すツボ(神門)を刺激する
・週末に感動する映画を観て涙を流す

 

この記事を読んだあなたは最高にツイてる(^_-)-☆

イライラを解消したい!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。