見直したい生活習慣!まずは溜まった疲れをリフレッシュして

見直したい生活習慣!まずは溜まった疲れをリフレッシュして
今年こそは痩せよう!と意気込んでいるオトナ女子も多いはず。

まずダイエットを始めようと思った時まず何をしますか?

ジム通いで筋トレ?つらい食事制限?無難なストレッチ?カッコよくヨガに通う?色々なダイエット方法があるけど・・・でも、その前に年末年始に溜まったその疲れをリフレッシュしてみてはいかがでしょう。そして、生活習慣を見直す事ができれば、より効果的にダイエットをスタート出来るようになるはずです。

そこで今回は「ダイエットを始める前に見直したい生活習慣を5つほどまとめてみました。

見直したい生活習慣!まずは溜まった疲れをリフレッシュして

 

年の始めにダイエット計画を立てよう


年の始めにダイエット計画を立てよう
いよいよ新年が始まりましたね。今年はどんな年にしようか、ワクワクしながらも、ダラダラとお正月を過ごしてしまったあなた。今日は気を取り直して今年のダイエット計画を立ててみませんか?

計画を立てるというのは大切なことですね。仕事でも、趣味でも、きちんと計画を立ててやっている人は成功するものです。

これはダイエットでも同じこと。
毎年、流行っているダイエット方法をなんとなく試していたり、食べ過ぎたから、次の日は食べないで過ごすなど、適切ではないダイエットを続けているとだんだんと痩せにくい身体になってしまうかもしれません。

ちなみに、炭水化物抜きダイエットをちゃんと理解せずになんとなく始めて、リバウンドでもっと太ってしまったり、太ももや二の腕がやたらと太くなってしまった…なんて話もあるんです。

ダイエットは、「ただなんとなく」ではじめると、痛い目に遭うことがありますので注意したいですね。

ダイエットを始める前に、まずはだらしのないその生活習慣の見直しと合わせてダイエットの計画を立てましょう。

計画を立てる前に、自分にはどんなダイエット方法が合うのか調べる必要があります。いくつかのチェックポイントを見ていきましょう。

・運動が苦手、できれば食事制限でダイエットしたい
・運動と、食事制限を半分半分くらいで行いたい
・なるべく好きなものを食べて、運動で痩せたい

 

まず、あなたは上の三つの項目のうちどのタイプか考えてみてください。

運動が苦手で、できれば食事制限をしてダイエットを成功させたいなら、今の生活習慣の中で、特に食生活を見直してみましょう。
きちんとバランスのとれた食生活をしていれば、無駄に太ることは絶対にありません。

「食べていないのに太る」なんてことは、絶対にないと思ってください。運動したくないなら、徹底的に食生活を改善する必要があります。

運動と、食事制限を半分半分でダイエットしたいと思う人は、普段の生活の中で、無理せず、運動を上手に取り入れることをオススメします。
特別な運動を取り入れるというのではなく、通勤を運動の代わりにしてしまうという方法もいいですね。職場の最寄駅の一駅手前で降りて、一駅分歩くとか、家から駅までの道を車や自転車ではなく、徒歩に変えるというのもオススメです。

色々なアンケートを見てみると、一番効果のあったダイエットの一位は「ウォーキング」というのが多いです。

歩くというのは手軽でもあるし、お金もかからないし、それでいて効果もあるというわけです。
しかし、特別「運動するぞ!」と決めて始めるとなかなか続かないものなので、生活の中に取り入れてしまうのが一番です。

さて、最後に、今年こそはガッチリ運動して、食事制限なしにダイエットしたい!と考えている人は、ジムに通ったり、ヨガに通ったりして徹底的に運動しましょう。
一年の初めに決めると、続けやすくなります。ちょっと難しいかな?と思う目標も、達成するとやりがいがありますよね。

ぜひ、あなたの生活習慣をきちんと見直してみてください。

 

悪いと思う生活習慣を書き出してみる


悪いと思う生活習慣を書き出してみる
あなたのダイエット方法がざっくりと決まったら、今度は自分の日常の中で「悪い」と思う生活習慣を紙に書き出してみましょう。

せっかくですから、ダイエットノートを用意してやる気を出しましょう。あなたの決めたダイエット方法を書き出したら、今自分がしている生活習慣で悪いと思うものをどんどん書き出します。

誰かに見られるものではないので、正直に書きましょう。

・週5日の飲酒は飲みすぎ!
・大好きなポテトチップ、ひと袋食いはやめたい
・お酒を飲んだ日の、夜のラーメンはNG
・土日のぐうたら生活をやめたい

 

など、自分の生活習慣を見直して書き出してみると、悪い習慣が結構あることに気づきます。

その悪い生活習慣を全て一気にやめるというのは難しくても、一週間に一個、一ヶ月に一個やめてみるというように、自分のペースで改善していきましょう。

一年経って、全てやめられていたら素敵ですね。

 

自分がやってみたいと思う良い生活習慣を取り入れてみる


今度は、自分がやってみたいと思っている良い生活習慣も書き出してみましょう。

・モデルさんがやっていた、ジュースクレンズを試したい。
・チアシードをダイエットに取り入れたい。
・朝は早起きして、ウォーキングをしたい。
・夜寝る前のストレッチを日課にしたい。

 

など、今年こそは試したい良い生活習慣をいくつか書き出してみます。
これも、悪い生活習慣の改善と同じように、一週間に一個、一ヶ月に一個というように少しずつ取り入れて一年間で全て取り入れてみるというのはどうでしょうか?

もちろん、途中でやりたいものが増えたらその都度増やしていってもいいですね。いい生活習慣はどんどん取り入れていきましょう。

 

 

色々な人の生活習慣を参考にしよう


色々な人の生活習慣を参考にしよう
いい生活習慣といっても、自分で考えるだけでは限界があります。どんなふうに見つけていったらいいのでしょうか?

やはり旬な情報は、ネットや雑誌などで収集するのがベストです。ダイエットを始めると決めたら、そういう記事を定期的に読んでみたり、ダイエット系の雑誌を定期購読したり、自分に合った方法で情報収集をしてみましょう。

私は、憧れの女優さんやモデルさん、タレントさんのブログをちょこちょこチェックしています。ブログは、芸能人の生の声や体験談などが聞けるので、とってもオススメですよ。

実際にやっている美容法なども書いてあったりするので、こまめにチェックすることが大切です。

 

続けるために、何をしたらいいか考える


続けるために、何をしたらいいか考える
ここまで来たら、ある程度自分のダイエットのビジョンが見えてきましたね。しかし、今までどんなダイエットをしても三日坊主で続かなかったあなた。もしかしたら、不安になってしまうかもしれません。

そこで、一年間ダイエットを続けていくためにはどうしたらいいか考えてみましょう。

目標体重を決めるのもいいですね。しかし、それがプレッシャーになってしまったら、これも挫折への第一歩となってしまいます。

目標体重は、一年間で決めるのではなく、できれば一ヶ月単位で決めましょう。一年に12キロ痩せる!という目標を立てて、半年で3キロくらいしか痩せていなかったら、もうやる気がなくなってしまいませんか?

でも、一ヶ月に1キロ痩せる!なら、例えば500グラムしか痩せていなくても、次の月に1.5キロ落とせばいいと思えば、なんとなく気が楽になります。

一ヶ月単位なら多少の修正が効きます。一ヶ月1キロと思っていたけれど、もう結構痩せて、見た目もいい感じになってきたな~と思ったら、今月はお休みしようかな?とか、500グラムにしようかな?など自分で調節することもできますね。

全体の目標というよりは、少しずつ目標を決めたほうが続きやすいんです。

続けていくために、どうしたらいいかというところまで考えると、チャレンジするのも楽しくなりますよ。

 

今日のまとめ

見直したい生活習慣!まずは溜まった疲れをリフレッシュして

いかがでしたか。毎年、ダイエットに励んでいるけれどそろそろ本格的に痩せたい!と思っている人は、生活習慣の見直しと、ダイエット計画をきちんと立てて、今年こそ成功させてくださいね。

新しいダイエット方法をどんどん取り入れるのもいいですが、とりあえず始めに立てた、運動と食生活のバランスを考えたダイエットを基本にして、その上で、少しずつ取り入れていくのがベストです。

単品ダイエットなどは続かない人も多いので、なるべくバランスのいい食事、運動を心がけて、リバウンドしないダイエットを続けてみてください。

・ 年の始めにダイエット計画を立てよう
・ 悪いと思う生活習慣を書き出してみる
・ 自分がやってみたいと思う良い生活習慣を取り入れてみる
・ 色々な人の生活習慣を参考にしよう
・ 続けるために、何をしたらいいか考える