他人の悪口を言わないで過ごす生活がもたらす素晴らしい効果

他人の悪口を言わないで過ごす生活がもたらす素晴らしい効果
なぜ人の悪口を言ってはイケないのかって・・・まわり回って本人に聞かれることになるから。というのは一般的な答えですよね。
でも、それだけじゃないんです。とにもかくにも他人への誹謗中傷はやってはいけません。なぜなら、他人の悪口を言わないで過ごしているとこんなにも良いことが起きるのですから…。

他人の悪口を言わないで過ごす生活がもたらす素晴らしい効果

悪口を言わないで過ごす!効果その1

マイナスのスパイラルから脱出!気分が明るくなる


マイナスのスパイラルから脱出!気分が明るくなる
悪口を言うと気分がスッキリする!
「あの人が嫌い」「あの人に、こんなことを言われた、あんなことをされた・・・」そんなモヤモヤを、誰かにぶちまけてスーッとした経験はありませんか?

私も、会社での嫌なこと、彼氏の悪口、街であった失礼な人のこと、合コンで会った最悪な男のこと・・・全部誰かにぶちまけてスーっとするという日々を送っていました。

ぶちまける相手が、友達だったり、親だったり、もちろん彼氏だったり・・・いろいろですがとにかく自分だけでこの嫌な気持ちを持っているのが嫌なのでどんどん悪口を言っていたのです。

しかし、悪口を言うと、そのときはスッキリするのだけれど、なんだかモヤモヤが晴れることはなく、また次の嫌なことが起こったり、会社での嫌いな人のことをもっともっと嫌いになったりと、マイナスのスパイラルが起こっていることに気づき始めました。

そして、なによりもぶちまけられた人の気持ちを全然考えていなかったのです。いつも優しくうなずきながら聞いてくれる親や友達に、嫌な思いをさせていたかもしれないのに。

気がついたとき、なんだかものすごく申し訳ない気持ちになりました。人に、悪口を言ってスッキリするというのは、やっぱり正しいストレス解消の方法ではありませんよね。

ストレス解消は、自分でするもの。もちろん、楽しいストレス解消に友達や仲間を巻き込むのはいいことだけれど、悪口大会みたいなところに、悪口を言いたくないむしろ聞くだけの友達を連れてきて、ベラベラと自分の嫌な気持ちをぶちまけるなんてやっぱりおかしいです。

そこで、私は人に悪口を言うのをやめました。ストレスはストレスとして、別の方法で解消するようにしたのです。

そうしたら、毎日とても楽しい気分で過ごせるようになってきました。悪口を言ってスッキリしていたときよりも、なんだか周りの嫌なことに目が行かなくなっていったのです。

悪口を言ってスッキリするのは、その場だけ。そして、言った本人だけなのです。聞いた方は、嫌な気分になる人だっているし、自分の嫌な気分を人に擦り付けるより、まずは、楽しいことを見つけて、それを一緒に共感したり楽しんだりする方がずっといいですよね。

そんな風に気分を切り替えてみると、とても楽しく前向きになれますよ。

 

悪口を言わないで過ごす!効果その2

驚き?自然と人から好かれるようになる


驚き?自然と人から好かれるようになる
悪口を言わなくなってから、私の周りには人がよく寄ってくるようになりました。これは、自分で感じるだけではなく、同僚からも言われるようになったので間違いないです。

悪口を意識して言わなくなったら、いろんな人からのお誘いが増えたんです。それも、男女問わず、そして上司部下問わず。今まで誘われなかったような上司にまで、食事や飲みに誘われたり、部下にも、「○○さんと飲みに行きたいと思っていたんですよね」と言って誘われたり・・・。私の人間関係は、一年ほどで一変しました。

モテるようになったというのとはちょっと違うのですが、いろんな人が私と「話したい」と思うようになってくれたのは間違いないのかな?という気がします。

人から好かれるということは、人に信頼されるということなのではないでしょうか。

悪口を言わなくなったことで、人からの信頼を得ることができているような感じですね。これは私にとって、とても大きな変化の一つです。

 

悪口を言わないで過ごす!効果その3

自分が成長するのを実感できるようになる


自分が成長するのを実感できるようになる
悪口を言わなくなって、人から好かれるようになったことを感じた私が、次に感じたことは、自分の成長です。

悪口を言わないで過ごそうと決めて、一週間くらいはやっぱり嫌な人や出来事に目が行っていました。

その度に、「あぁ、誰かに話したい!」という気持ちが起きていたのは確かです。しかし、徐々にそれを忘れ、楽しいことだけに目が行くようになると、自分を好きになっていくんですね。
人から好かれるようになっていったからというのもありますが、上司に仕事でも認められるようになってきて、「いつも前向きに頑張っていてえらいね」なんて言われたり。そうすると、また頑張ろう!という気持ちになれます。

自分が成長すると、上司に認められる、認められるとやる気が起きるというふうにプラスのスパイラルにハマっていくのです。

悪口を言わないだけでこんなにいいことばかりが起きるのか~って正直ちょっとびっくりしていますが、私にとっては短時間で目に見える効果が出たなという感じです。

これには、個人差はあると思います。しかし、悪口を言っていても楽しいことはやってきません。ぜひ、今から悪口を言うのをやめて、楽しいことに目を向けてみましょう。

 

 

悪口を言わないで過ごす!効果その4

悪口を言わない人が周りに集まってくる


悪口を言わない人が周りに集まってくる
悪口を言わなくなった私の周りに、いろんな人が集まってくるようになったというのは先ほどお話しましたが、実は、集まってくる人にも特徴があることに気づいたのです。

それは、今まで付き合っていた人の中には、私と同じように悪口を言う人が結構いたのですが、そういう人とはなんだか疎遠になっていきました。私が意識して付き合わないようにしているわけではないのですが、たまたま予定が合わなくて、会う回数が減ったり、向こうから誘ってこなくなったりしました。

そして、最近付き合い始めた人達は悪口を言わない人が多いのです。不思議なのですが、「類は友を呼ぶ」なんて言葉があるように、私にもそれが当てはまるようなのです。

悪口を言わないようになった私に、悪口を言わない人たちが集まってくる。これは自然のことなのかもしれません。

そして、そういう前向きで、心優しく、自分の人生を楽しんでいる人たちに囲まれていると、自然と自分もそういうふうになりたいと思うようになっていきます。

周りの人達の影響ってすごく強いですよね。

例えば、中学生までは真面目な子だったのに、荒れている高校に入学したら途端にその子もその学校の生徒のように染まってしまった・・・というような話をよく聞きますが、それと同じようなことなのかもしれません。

私の場合は、それが逆なのでありがたいことなのですが。とにかく、自分が変われば周りの環境は明らかに変化していきます。

今まで、私と一緒になって悪口を言っていた人は、私が悪口を言わなくなったのでつまらなくなって離れていったのかもしれません。その真相はわかりませんが、やはり類は友を呼ぶという言葉は間違っていないんだなと実感しました。

 

悪口を言わないで過ごす!効果その5

悪口を言わない結果、いいことばかりがやってくる


悪口を言わない結果、いいことばかりがやってくる
もうここまでくれば、お気づきですよね?悪口を言わなくなった結果、いいことばかり自分の人生にやってくるようになるのです。

うそだ~と思うのなら、ぜひやってみてください。悪口を言わなくなるだけで、毎日がハッピーになったら。前向きで、明るくて、楽しい友達が増えたら・・・。

こんなに楽しいことはないですよね。

悪口なんて言っていないけれど、私の周りはあまりいいことが起こらないという人も中に入るかもしれません。でも、そういう人は、口に出さなくても「あの人ムカつくな」とか、「○○さんが妬ましい」とか考えてしまっていませんか?

人の考えは、形になって現れるなんて言いますよね。思っているだけでも、マイナスな力が働いてしまうのです。

言わなければいいということではなくて、悪口を言わない、マイナスなことを思わないようにすることが大切なんですよ。

 

今日のまとめ

他人の悪口を言わないで過ごす生活がもたらす素晴らしい効果

いかがでしたか。悪口を言わなくなったことによって、いろいろないいことが起こるという私の体験談でしたが、これはあなたの人生にも絶対に当てはまることなんです。

疑う前に、まずは今日から一週間、悪口を言わないで楽しいことに意識を向けるようにしてみてください。一ヶ月後のあなたの周りが、きっと変っていることでしょう。

・ マイナスのスパイラルから脱出!気分が明るくなる
・ 驚き?自然と人から好かれるようになる
・ 自分が成長するのを実感できるようになる
・ 悪口を言わない人が周りに集まってくる
・ 悪口を言わない結果、いいことばかりがやってくる