見た目年齢を若返らせる行動改革!老けて見られる7つの原因

見た目年齢を若返らせる行動改革!老けて見られる7つの原因
化粧室に行って、鏡を見て、あっと気がつくこともあるのでは?

ほうれい線が目立って、見た目年齢が上がっている気がする・・・どうしてかしらと悩むあなた。もしかして、職場でのある行動が原因かも。ついつい気が緩んで、自分に甘くなっちゃいがちですが、悪い習慣があるのなら今すぐにでも改めていきましょう!ということで、今回は老けて見られる原因を7つピックアップしてみました。

見た目年齢を若返らせる行動改革!老けて見られる7つの原因

 

ついつい猫背になってない?


一番身近な悪い癖がこれ!気がついたら身をぐっと乗り出して、ディスプレイに顔を近づけて、猫背になってはいませんか?猫背が癖になっていると筋肉が猫背の形に固定されてしまっているので、姿勢を良くしようと思ってもなかなかうまくいかないんですよね。
猫背になると、お腹側にぜい肉が付いてきます。また、背中の筋肉も弱くなって、緩んだ体つきになってしまうんですね。
一度付いたぜい肉はなかなか落ちません。一度おばさんの体型になってしまうと、それを戻すには必死の努力が要るのです。
今は、座ることで姿勢を良くするクッションなども売られていますから、普段から意識して背筋を伸ばすように気をつけてみてくださいね。

 

無理に高いヒールを履いてない?


高いというのは値段のことじゃないですよ。踵の高さのことですよ。男性に混じってバリバリ仕事をするのはなかなか気が張るものですよね。そんなとき、バーンとヒールの高い靴を履くと、気合が入るものです。視界も高くなりますし、ヒールの靴を履いてスタイルのいい自分でいることで、自信がつくこともあるでしょう。
「形から入る」タイプのそんなあなた、ちょっと足元を見てみてください。そのヒール、無理してませんか?
足の形に合わないのに、無理に足を押し込めて窮屈だったり、逆に、大きいヒールをパカパカとスリッパのようにつっかけて歩いていたり、小指が痛むのを我慢していたり、踵の上の部分が擦れて血が出たり。ありますよね。
合わない靴を履いているとこれらのことはままあることですが、ヒールの高さがあると、つま先立ちで歩いているような格好になり、バランスを取ろうとしたり、負担を減らそうとして余計に身体に負担がかかります。そうすると、どうなるでしょう。
背中が曲がり、膝も曲がり、妙に緊張して歩いて、まるでおばあちゃんが歩いているみたいになっていませんか?
ヒールの靴を履くとテンションは上がりますが、自分が綺麗にさっそうと歩ける、無理の無い高さというものをちょっと考えてみましょう。

 

いつもムスッと不機嫌になってない?


「ちょっと休憩」と言って向かうのが禁煙室。それ、かなりNGです。アウトです。
今は喫煙者に厳しい時代ですから、煙草の害なんてさんざん聞かされているでしょう。シワが増える。肌が荒れる。老けるのが早くなる。全部そうですよ。
また、病気のリスクも高くなります。呼吸が苦しくなったり、味覚が変わったりと、デメリットがほんとうにたくさんあります。
しかし、そんなにデメリットが多い中で、喫煙者はどうして喫煙を続けているのでしょうか。
もしかして、煙草を吸う事で自分の体に負荷をかけることが快感になっているのかもしれません。ストレスが多い人は特にその傾向があるのでしょう。
でも、それ、不健康ですよ。美容にも悪いということは分かっていてあえて吸っているのだとは思いますが、それでも煙草を吸うことはお薦めしません。
ポリシーがあって吸っているのならばもう仕方ありませんが、なんとなく吸い始めて習慣になってしまったという人ならば、止めましょう!
自分じゃ止めれないという人は、禁煙外来等、医者に行って治療するなどして、はやく禁煙への一歩を踏み出しましょう!

 

ちゃんと野菜摂取してる?


仕事が忙しいと、ついついお昼もおろそかになってしまいますよね。カップラーメンで適当に済ませたり、コンビニで買ってきた菓子パン一つで食べたというアリバイを作ったり、なかなかお昼事情は難しい物があります。
忙しいと、朝お弁当を作ってくるのも大変ですしね。お弁当を作っている時間があるくらいだったら、その分も寝ていたいですという人がほとんどかと思われます。
で、お昼の話ですが。あなたはちゃんと野菜を摂取していますか?
いつも炭水化物やお肉ばかりになっていると、食物繊維が足りなくて便秘になったり、ビタミン不足で肌荒れしちゃいます。
分かっていても、なかなかそうはいかないのよ。というあなたにオススメなのが、野菜ジュース。
それも、コンビニで売っているようなものではありません。デパートの地下などに、野菜やフルーツのジュースの専門店があるのを見たことはありませんか。
その場で野菜やフルーツをチョイスしてミキサーに掛けてもらうタイプのお店です。
一杯400円など、お値段はちょっと張りますが、一日一杯飲むことで、お通じが良くなったり、肌荒れが改善したりなど、いいことがたくさんあります。
自分で作れないなら、お店に頼るのも一つの手段。身近にそういったお店がないか、ちょっと探してみてみましょう。

 

 

振る舞いがおばちゃんになってない?


見た目年齢を上げるのは外見だけじゃないです。言葉遣い、仕草、あなたは大丈夫ですか?
この歳になるといつまでも初心なふりはできないわって開き直って、男性社員に混じってシモネタを連発したり、なにか納得できないことがあると、立場なんか関係なく歯に衣着せずにずばっと相手に指摘をしてしまったり。
おばちゃんってね、強いんですよ。そして楽なんですよ。どうしてか。
女を一度捨てているから。
おばちゃんが女じゃないっていうのではなくて、おばちゃんになるということは、一般に言われる「女性らしさ」というものを「もう、面倒くさい!」と言ってポイしちゃってる存在なのです。
ですから、彼女ら、遠慮がないです。見た目にも構わないです。(でも可愛い物は大好き。)
あなたは、まだ女性でしょうか。おばちゃんになってはいませんでしょうか。もちろん、おばちゃんになるということは悪いことではありません。とても気楽でしょうし、周りももしかして、おばちゃんのほうが付き合いやすいと思うかもしれません。それは分かりません。
しかし、あなたが目指すのは「自分らしく仕事で輝く、素敵なビジネスウーマン」である以上、そこには「仕事ができる」に加えて「女性らしさ」や「美しさ」というものも要求されるのではないでしょうか。
そのようなわけで、あなたは自分のスタンスを見失って、おばちゃんになってしまってはいませんでしょうか。胸に手を当ててじっくり考えてみましょう。
おばちゃんが習慣になると、見た目年齢も確実に、おばちゃんの方向にスライドしていきます。

 

美しさは心から!モチベーションが下がってない?


さて、最後はまさかの精神論ですが、見た目年齢はまさに「心持ち」の部分があることを、ここで指摘しておきましょう。
先ほど「おばちゃんになっていませんか」という疑問を投げかけましたが、あなたのココロの年齡が、まさに外見の年齡として外に出てくるのです。
姿勢もそう。食生活もそう。あなたが自分のことを、ほどほどでいい。適当でいいと思っていると、その考えは確実に生活スタイルに影響してきます。生活スタイルは、外見に影響してきます。
というわけで、美しさは心から!
職場で美しくあろうと努力を続けるモチベーション、下がってませんか?
職場での習慣や振る舞いも、あなたの心持ち一つでどうとでも変えられます。
美しさは心から。あなたの自分のイメージを素敵な方向に大きくふくらませて、いつまでも若々しくあってほしいものです。

 

今日のまとめ

見た目年齢を若返らせる行動改革!老けて見られる7つの原因

いかがでしたか。見た目年齢に影響する、職場でのNG習慣を7つお伝えしました。これを読んだあなた、自分の習慣を再チェック、ドキッとする部分があったら即改善ですよ!いつでも職場で輝く、素敵で美しい女性でありたいものですね。

・ ついつい猫背になってない?
・ 無理に高いヒールを履いてない?
・ いつもムスッと不機嫌になってない?
・ 振る舞いがおばちゃんになってない?
・ 美しさは心から!モチベーションが下がってない?