イライラの原因は胃痛だった!?オトナ女子のリラックス方法

イライラの原因は胃痛だった!?オトナ女子のリラックス方法
イライラして胃が痛い!とお腹の不調を訴えるオトナ女子は、いったい何が原因でストレスを貯めこんでいるのでしょうか?

働き盛りのオトナ女子は職場では教育係もまかされることが多く、下からも上からも色々と文句を言われる立場だったりもします。

特に人間関係によるストレスがかかると胃腸の調子がどんどん悪くなります。だからストレスを溜めないことが大事です。でも、ストレスを受けてしまったら、なんとかしてストレスを解消しなければなりません。

そこで今回は、オトナ女子がやってるイライラしない方法をまとめてみました。

イライラの原因は胃痛だった!?オトナ女子のリラックス方法

 

胃腸の調子が狂うとき


胃腸の調子が悪くなる原因は、ストレスによってやけ食いをしたりすると胃液の分泌が追いつかなくなり、胃の断面が荒れてきます。すると、胃がきりきり痛んだり、あまり食が進まなくなったりするのです。
また、ストレスによってお酒を飲んで油物を多く摂取するようになると、うまく食べ物が消化されなくなります。

また、ストレスによって活性酸素が大量の放出されると、どうしても胃を傷つけてしまいがちで、そこへ食べ物が入ってくると胃が荒れてしまいます。

イライラしないためには、いかにストレスをためないことが大切になってきます。

では、ストレス解消法をご紹介します。

 

大きく息を吸う


これは職場でもできるストレス解消法です。体や心が緊張状態にあると、必然的に呼吸が浅くなります。すると、体がリラックスしないので、ちょっとしたことでストレスがたまりやすくなるのです。

まずは、職場でトイレ休憩のとき、一仕事終わったとき、そして上司と話し終わった時など、定期的に深呼吸をしましょう。
深呼吸をすると、酸素が体内に流れるようになり、物事を冷静に考えられるようにもなります。

深呼吸の仕方は次のようにしてみましょう。

(1) 座っていてもたっていてもいいのですが、まずは手をお腹に当てて鼻からゆっくり大きく息を吸います

(2) その状態で3秒ほど止めて、ゆっくり口から吐いていきます。
→このとき、あまり一気に出しすぎてしまうと、リラックスするどころか、苦しくなるので気をつけてください

(3) 吐ききったら、今度は素早く息を吸ってゆっくり吐いていきます

(4) (1)から(3)を3回くらい繰り返して、また仕事に戻る

深呼吸をした後は、しっかり背筋を伸ばして仕事に取り組むことで必然的にリラックスしながら仕事ができます。これでもうイライラしなくて済みますね。

 

ランチは外で食べるとリフレッシュできる


これは意外に気付かないポイントですが、会社の中でご飯を食べていると、仕事モードが抜けずランチタイムでも体が休まりません。

よって、1人でも同僚とでもいいですが昼は息抜きもかねて外に出てみると、見える景色もオフィスではないので比較的午後の業務はリフレッシュしてできるようになります。

 

オフィススタイルを少しオシャレにしてみる


ストレスがたまっていると、どうしてもオシャレや女子力が低下しがちで、メイクも適当になってしまいます。オフィスカジュアルで、自由に服を着ていける場合は季節にあった可愛らしいファッションで通勤してみましょう。

見た目がきれいになると、心も不思議と磨かれてきれいになっていくもの。イライラせず、女性らしくいたいと思えるようにもなります。

女性らしいオフィススタイルは、季節によって変えると気分が変わってきます。春や夏なら比較的にパステルカラーのワンピースがおすすめ。色がきれいなものを着ると必然的に気持ちが明るくなり、何事も前向きに考えることができます。

 

 

勤務後は友達と息抜きする


これは、とても大切なことです。友達と一緒においしいものを食べにいって、いろいろな愚痴を発散することによって、今まで冷静に考えられなかったことも、少し落ち着いて考えられるようになります。
女子会にいくときは下のようなお店を選んでみるといいです。

・ オシャレな隠れ家カフェ
・ おいしいお酒が飲めるお店
・ くつろげるオシャレなバー
・ 好きなお肉を自分で焼きながら、楽しめる焼き肉屋さん

など、単なる居酒屋さん以外のところを選ぶと、会社の飲み会の記憶などもよみがえってこないのでいいでしょう。まずはしっかり愚痴を聞いてもらえる友達と一緒にご飯に誘うところから始めてみましょう。

 

運動をして気分リフレッシュする


忙しくても、こまめに運動をすることでストレス解消になります。勤務後にボーリングで体を動かすだけでも大丈夫。いきなり激しい運動はせず、ぜひ自分が楽しむために行うといいでしょう。

休日はテニスやフットサル、ジムなど手軽に行くといいでしょう。体を動かすために、帰りのひと駅を歩いてみたり、バスを使わずに歩いてみるという選択肢もあります。ご自身で無理なく体が動かせるプログラムを考えていきましょう。

 

今日のまとめ

イライラの原因は胃痛だった!?オトナ女子のリラックス方法

いかがでしたか。一番大切なことは、ストレスを解消するために自分が何をしていれば一番落ち着くのか、安心するのかを見極めること。ストレスがたまっていても、それをする時間が一番の癒しで、安心できると思える瞬間が一番大切なのです。

ぜひ、上記の5つを実践して、ストレス解消を目指し、イライラを感じない、イライラしない、そんな体質作りをしましょう。毎日の生活から変えることによって、ストレスフリーな生活に様変わりします。

1. 大きく息を吸う
2. ランチは外で食べるとリフレッシュできる
3. オフィススタイルを少しオシャレにしてみる
4. 勤務後は友達と息抜きする
5. 運動をして気分リフレッシュする