オトナ女子のPMS対策!生理前のイライラを解消する方法

オトナ女子のPMS対策!生理前のイライラを解消する方法
イライラして情緒不安定になっている女性部下を見ると、上司は「また始まったな、関わらないでおこう・・・」という気分になります。意味もなく、イライラをぶつけられても対応に困ってしまう・・・上司の悩みの一つです。でも、できる女性は違います。

そんなイライラを上司にぶつけたりはしません。

オトナ女子のPMS対策!生理前のイライラを解消する方法

 

アロマでリラックスする


生理前になると本当にイライラして自分で抑えられないという症状が私もあります。
大丈夫な月と、とても抑えられない月がありますね。これは女性ならだいたい70~80パーセントの人が自覚症状すらなくても、何かしらの症状があると考えられるPMS(月経前症候群)というれっきとした病気なんだそうです。
排卵期から生理前までの黄体期に見られる症状で、生理が来るとスーッと収まってくるのが特徴です。
イライラや倦怠感、憂鬱な気分になるなどの心の症状から乳房の張り、手足のむくみ、下痢や頭痛に苦しむ人もいます。
ただのイライラだと男性には理解してもらえないですよね、上司には「怒りっぽい奴だ」というイメージを与えてしまうかもしれませんが、これは病気なんです。なかなか難しいですね。
私は心の症状がこの時期は本当に辛いですが、アロマでリラックスするという方法を取り入れています。
アロマポットにアロマオイルを数滴垂らし、香りを部屋に充満させるのです。
香りで癒されて、気分もリラックスできますのでオススメです。
お風呂にお気に入りの入浴剤を入れて入るというのも効果的ですよ。お風呂上がりにはお気に入りのマッサージオイルで念入りにマッサージをします。身体がキレイになるだけじゃなく、足のむくみも取れるしリラックス効果もあります。
この時期はとにかく積極的にリラックスすることを考えましょう。

 

甘いものは控えるが、好きなものを選んで食べる


イライラすると甘いものを食べたくなりがちです、甘いものを食べると落ち着くこともあるかもしれませんが、もともとのイライラを引き起こす原因になる場合があります。
精製された砂糖はあまり身体に良くありません。なので食べるなら黒砂糖やはちみつを少し舐める程度にしておくのがベスト。でもどうしても甘いものが食べたいなら我慢することもストレスになるので少しは食べましょう。
甘いものでなくても、身体に悪いかもしれないジャンクフードは避け、好きなものを食べるようにしましょう。ストレスが一番良くないのでリラックスできるハーブティーなどを飲むのもオススメです。
女性はダイエットのこともあってか朝食を食べない人もいるようですが、空腹でもイライラしたり、この時期に眠気が襲ってきたりする人もいるので、ぜひ朝食はしっかり取りましょう。
めんどくさいとか、時間がないという人はシリアルバーなどでもいいので何かお腹に入れるようにしたほうがいいですね。
私も、朝は苦手で食べられないので、会社に着くちょっと前とかにシリアルバーを食べたり、飲むゼリーで軽くお腹を満たしたりしています。実はバナナがPMSにいいとかいう話もあるのでバナナを持ち歩くのもいいかもしれません。

 

嫌なことはしない


PMSの症状が辛い時期は極力嫌なことはしないようにしましょう。
といっても仕事をしている人が、嫌なことをはしないということはなかなか難しいですよね。
そういう時期に限って上司が嫌な仕事を頼んできたりするものです。
でも、その時とてもできるような精神状態ではなかったり、うまくできないかもということは断ることも大事です。我慢して受けて、イライラが募って上司に爆発してしまってはイメージが悪くなってしまいます。勇気を出して、やんわりと断ることも大事です。
実家で暮らしているのなら、この時期家に帰ったらのんびりして、嫌なことをするのはやめましょう。人と会うのが億劫なら会わないようにするなど衝突を避けることもいい方法です。
嫌だな、と思うことをできるだけ排除するだけで心が安定してきます。誰かにあたってしまうことは絶対に避けたいことですからね。

 

 

運動をする


運動はストレス解消になります。私もこの時期は動きたくもないと思っていたのですが、積極的に運動して汗を流すとすごくストレスがなくなって、PMSの症状が収まった経験があります。
なので、イライラしてきたなと思ったら走りに行くとか、ウォーキングするとか、散歩するといろんな景色が見えて楽しいしリフレッシュになりますのでオススメですよ。
私の友達もPMSがつらい時期だけ毎日のようにスイミングをしているという人がいます。
水に入って何も考えずに泳いでいると嫌なことがスーッと消えていくと話していました。
なかなかいい方法かもしれませんね。

 

最終手段、お薬を飲んでみよう


以上4つのことを試したけどやっぱり怒ってしまう。上司に八つ当たり、同僚に不機嫌にして白い目で見られる・・・なんとかしたいと焦っている人はお薬も考えてみましょう。
低用量ピルでコントロールする方法や、漢方など婦人科にかかって処方してもらうのもいいし、市販でもいいお薬が色々と出ているのでチェックしてみてくださいね。

 

今日のまとめ

オトナ女子のPMS対策!生理前のイライラを解消する方法

生理を含めると、月のうち半分は不調の時期がある女性は、本当に大変な生き物ですよね。

男性には理解してもらえないところが辛いのですが、わかってもらえないからといって投げやりになるのではなくて、自分でコントロールできるようになってPMSとうまく付き合っていけたらいいですね。

・ アロマでリラックスする
・ 甘いものは控えるが、好きなものを選んで食べる
・ 嫌なことはしない
・ 運動をする
・ 最終手段、お薬を飲んでみよう

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。

あなたはツイてる(^_-)-☆

 

PMSを治したい!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。