上司を虜にする!いつも楽しそうな女性が使っているリアクション

上司を虜にする!いつも楽しそうな女性が使っているリアクション
いつも楽しそうな女性はどんなときでも場の雰囲気を良くしてくれます。そんな彼女の周りには、いつも人が集まっていて、皆がすごく楽しそう。

男性という生き物は「いつも楽しそうな女性」と話していると不思議と元気が湧いてくるそうです。そういえば、普段は無愛想な上司でさえ彼女にはよく声をかけています。

そこで今回は、「いつも楽しそうな女性」が使っているリアクションをお伝えします。ところどころに小悪魔テクニックが織り込まれていますので、上司を虜にするとき、上司を虜にしたいときの参考にしてくださいね。

上司を虜にする!いつも楽しそうな女性が使っているリアクション

 

褒められ上手


「○○さんは、とってもきれいな字を書くね」「えー、そんな事ないですよー」

こんなやりとり、よくありますよね?褒められると、嬉しい反面、照れくさかったり、自分ではそうは思っていなかった事だったりすると、ついつい謙遜してしまいがちです。

でも、これだとせっかく褒めてくれたのに、それを否定して、会話が終わってしまう事に…。せっかく声をかけてくれたのに、もったいない!!

リアクション上手な彼女なら、きっとこう答えます。

「ありがとうございます。そんな事言ってくれるの、課長だけですよー」

自分が言われた事、想像してみると…嬉しくないですか?自分だけが知ってる彼女の言い所、もっと見つけて褒めてあげたくなりますよね?
ぜひ、使ってみてくださいね。

 

でも、これ、褒められるたびみんなに同じことを言っていたら、「調子いいやつだな…」と思われてしまいます。
そこで、次に大切なポイントがコレ!!

 

言葉が豊富!!


褒められた時のリアクション一つとっても、いろんなパターンがありました。「嬉しいです。ありがとうございます」

「頑張って練習しました。お役に立てること、あったら言って下さいね」

「○○さん( 褒めてくれた上司)の真似したんですよ」

「そんな事言われたら、調子乗っちゃいますよー」

「私だけの力じゃなくて、○○さんのおかげですよ」

内面を褒められたら素直に喜んでお礼を言ったり、外見の事であれば冗談を交えて返したり、仕事の事であれば一緒に仕事をした同僚や後輩、教えてくれた上司に感謝したり…相手や状況を考えて言葉を選んでいました。

よく言われるのが返事の仕方です。

長い話の間、ずっと「はい」「はい」「はい」…と繰り返されたら、「こいつ、人の話を聞いてないんじゃないか?」と疑ってしまいますよね?

「ええ」「ああ「そうなんですね!」「なるほど!」と、その時々に合わせた言葉で受け答えができるのがリアクション上手のコツでした。

 

視線


相手の目を見て話をする。これは基本ですよね。でも、意外と場面によっては見落としがちなんです。何か資料があって話を聞いている時。大人数で話をしている時。気が付くと、目線が下を向いてしまったりしていませんか?例えば、会議などで資料が配られて、上司が話をしている時。みんなが下を向いて資料を見ている中で、話をしている上司に視線を向けていると結構目があったりします。大切な話をしている時に、度々目が合うと、「よく話を聞く、熱心な子だな」と、気に入られちゃうのは間違いないですよね。

熱い視線を向けて、どんどん上司にアピールしちゃいましょう。

 

 

共感する


話をしている中で、「でも、それって○○じゃないですか?」とか、「うーん。そうですかねー…」とか、こんな返事ばかり出てくるような会話はすぐに打ち切りたくなってしまいませんか?話す相手は、自分の事、自分の話をわかってもらいたい、楽しんでもらいたい、と思って話を切り出しているはずなので、否定的な相槌ばかり打たれると会話が嫌になってしまいます。「そうなんですね!」「実は、私も○○で…」「初めて知りました!」

自分の話を楽しそうに聞いてくれる子には、どんどん話しかけたくなっちゃいますよね。話が盛り上がってると、周りも気になっちゃうから気が付くと、会話の中心にはいつも彼女が。

楽しい雰囲気には、楽しいことが集まるみたいです。

 

表情や仕草


どんなテクニックを持っていても、それが全て無表情&無動作で行われたら、ちょっと怖いですよね。熱心に聞いていたら、真剣な表情で前のめりになって居たり、面白いことがあったら、笑顔になったり、大きな声で笑ったり。

感情豊かに話を聞いてくれると、話している方も楽しくて、話も盛り上がります。

ただ、感情を豊かにと言っても、「上司のこの話、面白くないなー」とか、「今、話しかけないで欲しいんだけど!」とか、そういったマイナスの感情をストレートに出すのはもちろんNG。

「一緒に居て楽しいです。」「話ができて、嬉しいです。」という、プラスの感情が素直に伝わるようにしていると、一緒に居る方も楽しくなりますよね。

基本は笑顔☆明るい雰囲気で周りを盛り上げましょう。

 

今日のまとめ

上司を虜にする!いつも楽しそうな女性が使っているリアクション

さてさて、いくつか上司を虜にする方法をお伝えしてきましたが、いかがでしたか。

「女は愛嬌」って、昔から言いますよね。いくら仕事ができても、ツンツンしてたら楽しい雰囲気はついてきません。楽しい、明るい空気の中にはたくさんのチャンスがあるはず。笑顔で過ごしていれば、次第にあなたの周りに人が集まってくるはず。

ここでご紹介したのはあくまで一例ですので、上司の性格によってそれぞれ違う対応を求められることもあるでしょう。

でもそんなとき、柔軟に手際よく上司のサポートをすることができるのが、仕事のできる女というものなのかもしれませんね。頑張って上司をあなたの虜にしてくださいね。

・ 褒められ上手
・ 言葉が豊富!!
・ 視線
・ 共感する
・ 表情や仕草