眠れない原因は人間関係のせい?不安に負けない心を作る方法

眠れないのは人間関係のせい?不安に負けない心を作る方法
誰だって、職場の人間関係のストレスが原因で眠れない日々を過ごしていたり、自信を喪失して不安に押しつぶされそうになったりすることがありますよね。そんな時は、自分の考え方を見直してみてください。事態が好転し始めますから。

そこで今回は、不安で眠れない時に一瞬で前向きにすることができる考え方をまとめてみました。眠れない原因をすぐに解消さえできれば、誰だってすんなり簡単に眠ることができますよ。

眠れない原因は人間関係のせい?不安に負けない心を作る方法

 

眠れない時は小説を読む


眠れない時は小説を読む
これは実際に私がやっている方法です。夜寝る前に、薄暗い部屋で読書灯をつけて本を読みます。こうこうと明るい電気ではダメなんです。寝る前にはある程度暗いところで過ごす方が、寝るスイッチが入るということなので、読書をするときは読書灯を使うことをおすすめします。

明るい電気の下にいると寝る時間になっても眠れないということが起こります。寝る時間の少し前には電気を調節するといいですね。そして、自分のお気に入りの作家の本を読みます。自己啓発の本や美容の本でもいいですが、小説がベストですね。

というのも、小説はその物語の中に引き込まれるからです。自分のいる現実の世界から、物語の中へと心が移動することで、嫌なことや不安を忘れることができます。そして、「次はどうなるんだろう」なんてストーリーを気にしていると、気もまぎれますね。

本を読むことは人を豊かにしてくれます、いろんな言葉を覚えたり、自分のボキャブラリーを増やすことにもつながります。寝る前にスマホをいじっているくらいなら、読書することをおすすめします。

眠れない夜は読書で心を落ち着かせましょう。

 

不安になる悩み事を書き出してみる


不安になる悩み事を書き出してみる
今、自分はどんなことに不安を感じているのかをノートに書き出してみるといいですね。

これは、芸能人やスポーツ選手でもやっている人がいるようですが、書き出すことで頭の中の不安や悩みが明確になり、その問題についての対処法も生まれてきやすくなります。

例えば、「新しい上司が理不尽なことで怒るので辛い」という悩みがあるとします。一つ悩みを書き出したら、それについての解決策をいくつか箇条書きにしていきます。

「理不尽なことで怒るのは人間としていいことではないので、放っておく強さを持つ」とか、「自分なりのストレス解消法を見つける」といったことでもいいです。

そうして、ストレス解消法を見つけるのであれば、どういうふうに解消するか、やりたいことは何か?どうしたらストレスが解消されるだろうか、ということを考えていきます。頭の中だけで考えるとよくわからないことも、図式化したり、箇条書きにしていくとわかりやすくなります。

私は空いたところにポジティブな言葉を羅列しています。

「ありがとう」

「私はエラい」

「私は楽しい」

「私は最高に幸せです」

などプラスな言葉を書いていくことで自分の気持ちも前向きに楽しくなっていくような気がします。ぜひやってみてください。

 

不安で眠れない夜は好きな飲み物を飲む


不安で眠れない夜は好きな飲み物を飲む
私はスターバックスコーヒーのコーヒーが好きで、ストレスを感じるとつい飲みたくなります。
お気に入りはスターバックスラテです。甘くして飲むのが好きですね。ストレスを感じたときは、迷わずカフェに行き、好きな飲み物を飲みましょう。

ダイエットしているからとか、太るのを心配しながら飲むのは逆効果です。これを飲んで気分を上げるぞという気持ちで飲むとよりいいのではないでしょうか。

それがアルコールであってもいいですね。飲み過ぎるのは良くないですが、寝る前にホットワインなどを飲むとよく眠れます。お酒の力を借りることも時にはいいことかもしれませんよ。

不安で眠れない夜はホットワインにレモンを浮かべて、ゆっくり飲んでから布団に入ります。コップ一杯でもぐっすり眠れてしまいます。梅酒などでもいいかもしれませんね。

 

 

新しいコスメを買う


新しいコスメを買う
これも私がよくやるものです。女の人なら毎日お化粧をすると思うので、メイク用品ってちょこちょこ買いますよね。

ストレスが溜まったり不安になったりしたときは、新しいコスメを買いましょう。普段使ったことのないような色のアイシャドウやリップを買うんです。安いものでいいので、一つ買ってみてください。いつも使っているものがなくなったから買う、というのではなく、新しく買うんです。

そうして、夜寝る前に「明日はこの新しいアイシャドウを使うんだ」と思うとワクワクしてきます。

私は、気分が落ち込んだ時ほど、何か新しいコスメを買うようにしています。

このリップは付けたことない色だけど似合うかな?とか考えると、楽しい気持ちになれるんです。高い物を買う必要はありません。一つでも買ってみると気分が上がりますよ。

 

眠れないのは身体を動かしてないから?眠る前に軽い運動をしよう


眠れないのは身体を動かしてないから?眠る前に軽い運動をしよう
眠る前、疲れて帰ってきているんだから運動なんてめんどくさいと思いますよね。でも、眠る前に少し身体を動かすとよく眠れるんだそうです。

生理前にイライラするPMSという病気がありますが、これのときにもやはり運動すると気分がよくなるということで、運動を勧めているお医者さんもいるんですね。不安や悩み事で心が憂鬱になっている時ほど、心を空っぽにして運動するということがいいみたいです。

私はステッパーが家にあるので一番軽くして、ゆっくりと踏みながら音楽を聴いてリラックスしています。そして、汗が出ない程度でやめてストレッチし、そのまま寝ます。

これはかなりオススメですよ。ぐっすり眠れるのはもちろん、次の日の朝が快適になりますよ。

 

今日のまとめ

眠れない原因は人間関係のせい?不安に負けない心を作る方法

いかがでしたか。ストレスは誰しも感じることです。うまく付き合っていって、いつでも楽しい気持ちでいられたらいいですね。

・ 眠れない時は小説を読む
・ 不安になる悩み事を書き出してみる
・ 好きな飲み物を飲む
・ 新しいコスメを買う
・ 眠れないのは身体を動かしてないから?眠る前に軽い運動をしよう

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。

あなたはツイてる(^_-)-☆

 

眠れない原因を解消したい!ぐっすり眠りたい!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。