気がついたらお金持ち!ポジティブな口癖でお金持ちになる方法

気がついたらお金持ち!ポジティブな口癖でお金持ちになる方法
暖かい季節になってきて、どーんと春服を買いたい!新たなことに挑戦するためにお金はためないと!と考えている方多いのでは?あなたの今年の金運はどんな感じでしょうか?「意外にお金がたまってるし、うまくいってる」という人もいれば、「給料日前になったらいつも残高ばっかり気になるから全然だめ!」というアラサー女子も少なくないはず。

そこで、ちょっと考えてみましょう。

もしあなたが「全然だめ!」と口走っているということはもしかしたら口癖ですか?もしそのように言ってしまっているダメ女だったら要注意!今回は、あなたをお金持ちにしてしまう、そんなお金に関するポジティブワードをお伝えします。この言葉を口癖にしちゃえば、気持ちが財布につながっていくことまちがいなしですよ。

気がついたらお金持ち!ポジティブな口癖でお金持ちになる方法

 

確かに!


「あなたちょっとお金使い過ぎじゃない?」と言われたときに「大丈夫!」と口走ってしまうと、もしかしたら使い過ぎても大丈夫!と思っている可能性があります。よって、相手のことを考えて何かを発言するという癖をつけると、「お金使い過ぎじゃない?」と言われて「確かに…」と自分を振り返ることができます。

つまり、相手が発言したことに対して、いったん受け入れてから行動するようにすると、衝動買いのようなことはなくなります。

 

頑張る


何事にも頑張っている人ってキラキラ輝いていますよね。どんなことでも諦めずに頑張ることができる人は、貯金もがんばることができます。

一言で「頑張る」と言っても、目的がないと厳しいこともありますし、具体的な期限もないと頑張れません。そんなときは次のように目標を定めましょう。

・ 車が買いたいから1年後までに○○円ためる
・ 来年、外国人に日本の文化を説明できるように、毎日お風呂上がりに英語のラジオを聞く
・ 子どものクリスマスプレゼントのために、月々1000円貯金する

などなど、このように目標を定めて頑張ることができれば、自然にお金がたまっていきます。

 

ありがとう


この言葉はすごく大切です。例えばあなたが誕生日プレゼントに、対してほしくないものをもらったとします。そのとき、あからさまに「これなに?おもしろい!」などとごまかすのではなく、しっかり御礼を言いましょう。

“友達は、わざわざ私のためにお金を使ってくれた”という意識があれば、自然に「ありがとう」という言葉がでてきます。つまり、この言葉はお金だけでなく、相手の好意に対して、また、知らない部分での頑張りに気付くことによって気持ちに余裕が出てくるようになります。

お金の管理も余裕をもって行うと使い過ぎてしまうので注意が必要です。

ここからは、ネガティヴな表現をプラスに変える表現をご紹介します。

 

○○すればいいの?


「わからない」とさまざまなことを丸投げしてしまうのではなく、自分なりに考えたことを「○○すればいいの?」「○○ってこと?」と確認しましょう。すると、何でも諦めるのではなく、1つのことを考えられるようになります。すると、お金についても使い過ぎていることや、今しっかり貯金できていることなどを実感できるのです。

 

 

少し休憩しよう


これは「もうなにもやりたくない」「どうでもいいや」という言葉の裏返しです。もちろんしっかり休みたくなる気持ちや、もう何もしたくない!と思うことがあると思いますが、そんなときは「休憩」という概念を取り入れましょう。どうでもいい=無気力なのではなく、休憩をすることで物事を冷静に考えることができるようになります。

お金の使い方も一緒です。お金を使い過ぎたら少し休憩しないともちません。人は羽を伸ばして休むことによって、頭にしっかり酸素が行き渡ることができるのです。

財布も一緒で、少しお金を使うことをお休みすれば、気付いたら財布にお金が舞い込んでくるようになり、お金持ちになりますよ。

 

落ち着こう!


イライラしたとき、「キイーーーー」って興奮してしまうこともあるでしょう。でも、そんなときこそ落ち着いて行動するようにしましょう。どうしても感情的になってしまうと周りに害を加えるだけでなく自身の印象も悪くしてしまいます。おちついて行動することで周りからも信頼されますし、頼られます。

お金の使い方も一緒。感情的になって考えずにやけ食いをしたり、好きなものにお金を使い過ぎてしまうと後々お金がなくなり、後悔することになります。よって、自分が少し感情的になっているときは「落ち着け…落ち着け…」を口癖にするといいでしょう。

 

今度は気をつけよう


人間何事も失敗してしまうことはあります。そのとき、「なんで自分だけ…」「もうだめだ」と悲観的になるのではなく、「今度は気をつけよう」を口癖にしましょう。すると、自分の失敗も前向きにとらえ、もう二度と同じ失敗はしなくなります。

お金の使い方も一緒。使い過ぎたり、お金の貸し借りのトラブルに巻き込まれてしまった時などはしっかり反省して次にまきこまれないようにすればいいのです。そういった1つ1つのことを真摯に受け止めて反省することで、いい成果が訪れます。

 

今日のまとめ

気がついたらお金持ち!ポジティブな口癖でお金持ちになる方法

いかがでしたか。私たちは常に、お金を使いがちですが実は私たちの生活が深く関わってお金にもしっかり反映されていくのです。だからこそ、行動や口癖を見直すことで劇的にお金の使い方が変わります。

自分の口癖を友達に協力してもらって、リストアップするとしっかり見直すことができるようになります。ぜひ上記の方法を実践してお金持ちに近づきましょう。

・ 確かに!
・ 頑張る
・ ありがとう
・ ○○すればいいの?
・ 少し休憩しよう
・ 落ち着こう!
・ 今度は気をつけよう