お金の使い道は貯金だけ?節約しながら自己投資する方法

お金の使い道は貯金だけ?節約しながら自己投資する方法
コツコツ貯金をしていても、浪費していなくても、なんとなく不安になるのがお金の不思議なところ。将来のお金が不安なのは『今のお金』を把握できていないせいかもしれません。

また貯金が苦手な人は管理が苦手という傾向があります。ひとり暮らしの部屋にビニール傘が何本も・・・。

まずは自分が今いくらぐらい使ってもいい状態なのかを知ることが大切です。ところで、ボーナスの使い道は?貯金もいいけど、節約しながら自己投資をして自分磨きも忘れないようにね。

お金の使い道は貯金だけ?節約しながら自己投資する方法

 

月にどのくらい使うか把握する


月にどのくらい使っているか?あなたは把握していますか?なぜ把握することが多雪なのでしょうか?一人暮らしの場合は、家賃、光熱費、通信費と固定でかかっているお金があります。それをしっかり把握していますか?意外と見直してみると節約ができたりします。携帯のメーカーと固定の通信費を同じことにすることにより割引されたり、毎月絶対に使うものほどおさえていくべきです。

それと、貯金ができないひとは、交際費や交通費などがずさんな傾向にあるようです。酔っぱらっちゃったからタクシーで帰る・・・なんてことも積もり積もると大きなお金に変わります。酔っぱらう前に帰るというのが、スマートなアラサー女子ですね。月にどのくらい使っているかについては家計簿をつけることをお勧めします。

 

お財布の中にあまりお金を入れない。


不思議と人間は自分のお財布に多くお金を持ってしまっていると、気持ちが大きくなるものです。使わなければいけないわけじゃないのに、気づいたらお財布がカラなんてことありませんか?極力、生活できるくらいのお金を持ち歩くようにしましょう。いざとなれば、お金はコンビニでも下せるのですから最小限のお金を持ちあるいてみましょう。それだけでも月に使うお金が変わりますよ。

 

家計簿をつける


月にどのくらい使っているかの把握をするために家計簿をつけることをお勧めしました。家計簿は難しそうに思えますが、オススメ簡単家計簿法を教えます。まずお気に入りのノートを買います。コンビニ払いしている固定費らのレシートはノリでぺたぺた貼ってしまいます。

そして一日使ったレシートは疲れているときはノートにはさんでおきます。時間があるときに日付とまとめた料金を書くだけです。

それぞれ、交通費や、交際費、美容費などに分ける必要はありません。それだけで、月にいくら自分が使っているかが把握できます。レシートを見てれば、自分の無駄遣いについても見直すことができます。翌月から無駄使いしないでその分を貯金すればいいのです。

簡単家計簿はお勧めします。もちろん細かい分類が好きならば、専用の家計簿帳を買ってもOK。今ではいろんなものがあるので続けられるものを選びましょう。

 

 

投資や外資も視野に入れてみる


投資は今では身近なものになりました。外資などはネットバンキングですぐに始められる世の中です。今ではアベノミクスの影響か?オリンピック影響でなのか、円安も進み、日経平均も上がっています。そうなると株も社会を知るためにアラサー女子にとって必要なことでしょう。お金のこともわかり、社会のこともわかると、一石二鳥ですね。

たまには貯金の他に投資にチャレンジしてみてはいかがですか。

 

スキルアップして転職を考える


今のお給料で満足していますか?自分の仕事でどんどん出世していくのもいいですが、アラサーにもなれば、いろんなターニングポイントもあります。それが、結婚なのか?出産なのか?それはそれでいろんな出来事が起きるはずです。そんななか、独身でしかも貯金もないなんて、さみしい現状ですよね。

それは、今のお給料がもっと増やすための努力を考えるべきではないでしょうか?自分がどのくらいのレベルなのか?転職を考えるべき時期にいるのかもしれません。お金のことも考えて人生の仕事などを考えてみませんか?

 

今日のまとめ

お金の使い道は貯金だけ?節約しながら自己投資する方法

アラサーになっても、お金の管理ができていないひとは、男性から見てもしっかりしているとは言えません。もちろん社会的にも。男性が女性にヒクポイントとしても、「無駄遣い」「浪費」などが多いのは確かです。離婚率も上がります。そうなるならば、お金についてしっかりしているひとは逆にモテるということです。

そうなれるためにも、普段の生活からきちんとするべきですね。食費を1週間に1回しか買わないでやってみたり、お弁当を作っていくとどれくらいランチ代が浮くのか?など実験のように試していくのもいいと思います。おもしろいほどお金が残るはずです。そうすると、普段どれだけ自分が無駄なお金を使っていたのか?コンビニにいくらお金を落としてきているのか?と気づくはずです。いろんな無駄をはぶいて、お金を活かす行動を起こしましょう。

お金を活かすやり方も、自分に合ったものを選びましょう。ただ貯金するのではなく、何も動いていないお金は定期預金にいれてみたり、少しだけ株に興味を持ってみたり。もちろん向き不向きがあるので、投資も必ずしも儲かるとはいえません。

なので、よく調べて自分にできるかどうかも把握してからやってみましょうね。せっかくのお金ですから、大切にしていきましょう。これからは不安な時代ですから、アラサーといえど将来についてちゃんと考えながらお金の管理をしていきましょうね。

・ 月にどのくらい使うか把握する
・ お財布の中にあまりお金を入れない。
・ 家計簿をつける
・ 投資や外資も視野に入れてみる
・ スキルアップして転職を考える