30代女性が副業せずに普段の仕事で年100万円も貯めたリアルな方法

30代女性が副業せずに普段の仕事で年100万円も貯めたリアルな方法
やっぱ、副業しないとムリだよね。年間に100万円もの大金を貯めるなんてさ。

けど、隣に座っている先輩は、この普段の仕事だけで副業もしないでなんと100万円ペースで貯蓄しているらしい。

いったいどうやって?

そこで思い切って聞いてみましたよ。
「どうやって副業もしないで年間に100万円も貯めることができたのですか?」
ってね。

30代女性が副業せずに普段の仕事で年100万円も貯めたリアルな方法

 

副業って魅力的ですね


副業って魅力的ですね
この不景気の日本で、どうやって貯金を増やして行こうか・・・悩んでしまうアラサー女子も多いのではないでしょうか?

実際に、副業OKな会社も増えてきているそうですね。
副業をしているサラリーマンの方も、結構いるということです。
この前合コンした男性は、土日も日雇いの副業をして稼いでいると言っていました。
2日も休む必要ないから、1日だけは副業しているようです。
確かに、家族がいなかったら2日間も休む必要ないかもしれませんよね。

私の友達も、金曜日の夜と土曜日にキャバクラで働いている子がいます。
副業OKの会社なら、意外と頑張れば稼げるかもしれません。

あなたも私と同じように、アラサーになったらもっとたくさんお給料もらっているはずだったのに!
そんな風に思っていませんか?
私の会社の先輩では、少ないお給料の中から毎月コツコツ貯金して、なんと100万円も貯金している人がいます。

「絶対副業しましたよね?」
と言ってみたけれど、うちの会社は副業禁止だし・・・。

どんな風に貯めたのか興味があって、いろいろ聞いてみました。

確かに、副業って魅力的ですよね。
土日の休み、長い連休、何もしないで家でぐうたらしているなら副業したい!
そんな風に思うものです。
しかし、副業じゃなくても、稼げる方法はあります。

私の知り合いには、フリマアプリを活用している人がいます。
もう着なくなった服やブランド物を売ったりしているようです。
私も、結構着ない服やもう使わないブランドのバッグなどがあるので、フリマアプリは活用しています。
フリマアプリって、商品を出しているとき焦ってしまうんですよね。
早く売れないかな?とかヤキモキしてしまうことがあります。
でも、フリマアプリで売らないでリサイクルショップに売りに行くと二束三文で買い取られてしまいます。
それを思ったら、多少高い値段でも買ってもらえるのを気長に待つ方がいいですよね。
だから、フリマアプリをやるときはのんびり、ゆったりした気持ちで待つのが一番です。

さらに、ハンドメイドの商品を売ることができるアプリで、自分の作ったアクセサリーや作品を売っているという人もいます。
こちらは器用な人限定といった感じですが、ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなるようです。

ちなみに、前述した私の会社の先輩も、ハンドメイドでバッグなどを作って売っているんだとか。
材料費はかかっても、一つ3000円から5000円くらいで販売しているということなので、かなり儲かっているみたいですよ。

それでは、副業をしないでそのほかに先輩がやっている節約術についてみてみましょう。

 

一番簡単?食費を削る


一番簡単?食費を削る
一人暮らしの30代女性のOLさんなら、1日のうち一番お金がかかるのは何ですか?
私は、食費でした。
確かに、朝ごはんはコンビニで毎朝買って、お昼はランチを食べに行き、夜はどこかでディナーを食べるか、コンビニで買って帰る生活。
1日に3000円くらいはかかっていました。
3000円×20日は6万円。1ヶ月に食費だけで6万円ですよ。
これは、節約したらなんとかなりそうですよね。

そこで、私は朝ごはんとお昼だけは自炊することにしました。
夜は、疲れているので外で食べてきちゃうとしても、朝ごはんはコンビニではなくスーパーでパンを買ってストックしておくだけでも違います。
お昼は、簡単なお弁当を作っていきます。
冷凍の野菜などをチンして温野菜サラダにして、あとはカップスープとパンを持っていくだけでも結構なボリュームになりますよ。

朝から、卵焼きを焼いて・・・とかやっていると時間がかかるので、夜のうちに茹で卵をいくつか作っておいて、温野菜サラダの上に乗せて、ジャーサラダの完成!
あとは、ドレッシングを持っていけばそれだけで立派なサラダです。
スープも、コンビニでカップのスープを買うと一つ100円以上はしますが、スーパーで袋に入ったスープを買っておいて、マグカップを持参すれば会社でお湯を入れるだけで美味しいスープが飲めちゃいます。

上司に、「最近お弁当持ってきてるけど、節約?」とか言われてからかわれても、
「ダイエット中なんです~」って適当にあしらっておけばOKです。

30代女性が節約しているなんて、ちょっと恥ずかしいって思っちゃうと何もできません。
ここは開き直って、貯蓄のためにがんばりましょう。

これにより、食費は月1万円~2万円に抑えられました。
先輩もこんな風に頑張って、副業しないでお金を貯めているんだな・・・。

 

工夫して、被服費&コスメ代を削る


工夫して、被服費&コスメ代を削る
30代女性で一番お金がかかると言ったら洋服かコスメではないでしょうか?

ぶっちゃけ、洋服って誰も見ていないものなんですよね。
隣の人の昨日の洋服がどんなコーデだったか、鮮明に思い出せますか?
よっぽど個性的なワンピースとか、カラータイツとかはいてない以上、あまり記憶に残っていないのではないでしょうか?

そこをついてみましょう!
つまり、「印象に残らないコーデをする」のです。

ベーシックな色で服をそろえます。
白、ベージュ、黒、ネイビー、グレーなどの色でニット、パンツなどをそろえていきます。
これだけではだいぶシンプルで寂しい感じになってしまうので、色を加えていきます。
赤、青、グリーン、イエローを加えます。
好きな色でいいので、この4色の小物を買いましょう。
小物は、靴、マフラーやストール、バッグ、ヘアアクセサリーやベルト、ブレスレットなどです。
ネイルで取り入れるのもOK。

ベーシックな色のものでトップスとボトムスを選び、小物の色で遊ぶというファッションなら、嫌味もなく誰からも好感を持ってもらえます。
そして、なによりも印象に残りにくいので「昨日何着ていた」というのが思い出せない、いい感じのコーデになります。

だから、たくさんアイテムがいらないんです。
上手にそろえていけば、洋服は10着くらいあれば上手に着まわせますよ。
副業をしてもっと洋服代を稼ぐのではなく、副業しないで上手に着回しを考える方がいいでしょう。
家の中もスッキリしますしね。

そして、コスメですが、こちらも高いものを買おうとすればきりがないですよね。
安いものでもいいものはたくさんあります。
化粧水、乳液、美容液、クリームとすべてそろえるとかなりの金額が行ってしまいます。私もブランドのスキンケアアイテムをそろえていましたが、今はオールインワンで済ませています。
30代女性には保湿欠かせませんので、保湿力の高いオールインワンと化粧水さえあれば問題ありません。
ブランドのスキンケアアイテムを使っていたころより、肌をほめられることが多くなったので、これは実証済みです。

副業して高いコスメを買う必要はないかもしれませんよ。
副業するより、見直してみましょう。

 

 

人付き合いはほどほどに・・・交際費を削る


人付き合いはほどほどに・・・交際費を削る
一番削りたくないのが、実は交際費です。女子会、彼氏とのデート、交際費は削れないお金ですよね。

しかし、女子会も毎回だと疲れますし、ほどほどにしていきませんか?

女子って食べること大好きだし、絶対美味しいお店にしようということになって、高くつくんですよね。デザートも食べるし・・・食べないと一人だけダイエットしてるとか突っ込まれて怖いんです。

だから、女子会は2回に1回参加ルールというのを作りました。毎回参加しているとお金がもったいないから、2回に1回参加します。
毎回欠席していると声もかからなくなるし、気心の知れた仲間と、楽しいお話で盛り上がるのもストレス解消になるので全くなくしてしまうといけませんね。

友達と相談して回数を減らすというのもいいかもしれません。副業しないでお金を稼ぐ方法を、みんなで話してみるのもオススメですよ。

 

番外編・株をやってみる?


番外編・株をやってみる?
私の周りには、株をやっているという30代女性のOLさん結構いるんです。

今は、ミニ株と言って一株の単位から購入することができる初心者向けの株もありますし、積立感覚で気軽にできる株式累積投資(るいとう)なんていうものもあります。

ただ貯金するのもなんか物足りないな~と感じたら、株をお小遣いの範囲でやってみるのもおもしろいかもしれませんね。

株は、ギャンブルっぽいところもありますので、ワクワクするかもしれません。

あくまでも少額ではじめることをオススメします。

 

今日のまとめ

30代女性が副業せずに普段の仕事で年100万円も貯めたリアルな方法

いかがでしたか。まずは食費、それから洋服やコスメのお金を削っただけでもかなり貯蓄できることがわかりますよね。
私も、この調子で今年100万円貯金できそうです。

100万円以上貯めたいと思っている人は、副業した方がいいかもしれませんが、貯蓄に躍起になって日々の生活が苦痛になってしまったら意味がありません。

副業してお金を増やすのも確かにいいことですが、今使っているお金を見直して、貯蓄をするのも楽しいですよ。

・ 副業って魅力的ですね
・ 一番簡単?食費を削る
・ 工夫して、被服費&コスメ代を削る
・ 人付き合いはほどほどに・・・交際費を削る
・ 番外編・株をやってみる?