角質ケアで美肌キープ!寝てる間に肌細胞を元気にする方法

角質ケアで美肌キープ!寝てる間に肌細胞を元気にする方法
肌を修復してくれる成長ホルモンは寝てる間に分泌されます。だから夜は肌を休ませ、ダメージ修復・美肌再生にあてる時間にするためにも角質ケアをして寝るべきなんですよね。

つまり、寝ないことには肌が生まれ変わることができないのです。じゃ、いったい、夜の角質ケアってどうしたらいいの?

昼間の肌細胞は紫外線などの外的刺激から肌を守ろうと戦っています。紫外線を浴びると肌にダメージを受ける・・・正しくは、紫外線を浴びた肌内部の細胞がダメージを受けるので、その日のうちに保湿ケアなど適切な角質ケアをしないと、日焼けや乾燥などのダメージが肌に蓄積され、シミやしわ、そしてたるみの要因になるのです。

角質ケアで美肌キープ!寝てる間に肌細胞を元気にする方法

 

エイジングケアの第一歩は角質ケアから


角質層ということば、美容に興味大のあなたなら一度は聞いたことがありますよね?
では、角質層が具体的にどんな役割を果たすのかはご存知?
角質層の主たる働きは、肌内部を守るバリアとなること。
例えば、紫外線。
この刺激がダイレクトに肌内部に入り込むと皮膚がんを誘発する因子となり、場合によっては命にかかわる事態になります。
シミやシワでは死にませんが、病気になっては大変!
このような刺激から肌内部の大事な器官を守るために、角質層は存在するのです。
このバリアである角質層がしっかりしていれば、肌への悪い刺激をシャットダウンしてくれますので、美容的にもいつまでも若々しいお肌でいられます。
美肌維持には、角質層の状態を良好に保つことがカギとなってきます。

 

さあ、角質層のケアをしましょう


角質層のケアをするにはどうしたらいいのでしょう?これには、角質層の成り立ちを理解する必要があります。
角質層は、私たちの肌内部にある表皮と呼ばれる部分に存在する表皮幹細胞から生み出されます。

角質層

この細胞が生まれないと角質層も出来上がらない・・・ということは、角質層のケアはずばり細胞のケアを意味するんです!

 

角化細胞を生み出す幹細胞を増やす


角質ケアの要は、角質層の元となる幹細胞を元気にしてあげることです。この表皮にある幹細胞は、残念ながら年齢を重ねるとともにその数が減っていきます。

角化細胞

加齢で肌に様々なトラブルが出てくるのは、この幹細胞の減少により肌のバリア機能が弱まり、様々な刺激の影響を受けやすくなることも原因の一つです。

 

今話題!減少する幹細胞を補給するスキンケア


この減っていく幹細胞をダイレクトに補給できるように幹細胞を配合したコスメが話題となっています。おそらく、今、美容界で最先端をいくスキンケア品と言えば、この幹細胞コスメになるでしょう。

幹細胞コスメ

人由来、植物由来と種類は様々ですが幹細胞を補うことにより角化細胞の誕生を促し、さらにその成長を助けて丈夫な角質層を形成してくれます。

 

角質層を丈夫に保つために触りすぎは厳禁


バリアである角質層ですが、なんと0.02mmという薄いものです。サランラップよりも薄い膜です。キレイになりたい気持ちはよーーく分かりますが、だからと言ってあれも、これも力いっぱいすりこむのはかえって角質層を痛めつけてしまいます。

角質層は薄い

例えば、いくら話題の幹細胞コスメを買ったからといって、塗り込まなければ入っていかないようでは意味がありません。エッセンスタイプの浸透が早いものを優しく肌全体に馴染ませるようにしてみましょう。

 

夜のお手入れの始まり・クレンジングは必須


角質層を元気にするために夜のスキンケアに気合をいれたいところですが、その第一歩、クレンジングが雑だと効果半減です。肌に汚れがついたままでは、どんなにいい栄養も浸透していきません。

しっかり汚れを落とすように心がけましょう!

ただし、この時もゴシゴシこすって汚れを落とすのは角質層を傷つける行為になってしまいます。優しい力でメークオフする習慣をつけましょう。

 

 

敵は外からやってくるだけではありません


角質層を痛めつける摩擦などの刺激にいくら気をつけても、実は角質層を弱める敵は内部にもいるのです。

例えば、ストレス!これは、幹細胞に悪影響を与え十分に働けなくしてしまいます。結果、角質層にも乱れが生じてくすみや乾燥などのトラブルにつながります。

ストレスが多い人ほど、汚肌・・・これは幹細胞とつながっていたんですね。いくらいい化粧品を使っても、いっこうに効果が出ないのはそのためです。

例えば、適度な運動をしてみるなど、ストレスをため込まないように心がけましょう。体を動かすと、ぐっすり眠れるようになりますので成長ホルモンもたっぷり出て化粧品の効果を最大限に活かすことができます。

 

体の中からも細胞に栄養補給


外から肌の幹細胞に栄養補給してあげることも必要ですが、日々食べる食事の内容にも気をつけてください。添加物だらけのインスタント食品やコンビニ弁当では幹細胞が活発に働けるような栄養補給はできません。野菜中心の食生活を心掛けましょう。

smoothies

スムージーなどで野菜をたっぷり取ると体の中の活性酸素除去にもつながり、肌に透明感が生まれるとともにあら、不思議!ぐっすり眠れて、朝の目覚めがよくなるんですよ。

 

今日のまとめ

角質ケアで美肌キープ!寝てる間に肌細胞を元気にする方法

いかがでしたか。とうとう肌表面のケアではなく、肌内部の細胞をケアする時代に突入しました。これを機会に日々の生活スタイルも見直して、いつまでも美しいお肌でいましょうね!

・ エイジングケアの第一歩は角質ケアから
・ さあ、角質層のケアをしましょう
・ 角化細胞を生み出す幹細胞を増やす
・ 今話題!減少する幹細胞を補給するスキンケア
・ 角質層を丈夫に保つために触りすぎは厳禁
・ 夜のお手入れの始まり・クレンジングは必須
・ 敵は外からやってくるだけではありません
・ 体の中からも細胞に栄養補給

 

この記事を読んだあなたは最高にツイてる(^_-)-☆

角質ケアで美肌になりたい!そんな時こそ、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。