一人ぼっちを満喫!アラサー女子に聞いた国内旅行先ベスト5

一人ぼっちを満喫!アラサー女子に聞いた国内旅行先ベスト5
アラサー女子の中には、海外に一人で旅行する人もいます。

だけど、行った事の無い海外に一人で行くのはかなりの勇気がいることですよね。

ちなみに海外ではなくて、国内だったら、どこがオススメなの?実際に一人旅をした人はどこに行っているの?

今日は、一人旅デビューにふさわしい旅先をご紹介します!


一人ぼっちを満喫!アラサー女子に聞いた国内旅行先ベスト5

 

どんな旅行にしたいかイメージ固めは必須


一人で旅を楽しめるなんて大人女子の雰囲気満載、憧れます。だからと言って、やみくもに計画をたてても失敗してしまいます。

関心のあることに対して積極的に行動を伴う旅もあれば、ただひたすらのんびりする旅もあります。
限られた日数の中での旅行になることは、何人で行こうと同じです。

せっかくの休日を無駄にしないためにも、どんな旅行にしたいのかというイメージはしっかり描いてください。
また、今はSNS内で一人旅が好きな人のコミュニティもたくさんあります。

こんな旅を・・・と、思い立った時ガイドブックでは分からない生の情報を分けてもらえたり、より実践的なアドバイスがもらえたりするので、旅のプランニングの強い味方となってくれます。

 

女性一人旅のメッカ:京都


女性の一人旅の定番スポットといえば、京都!

京都は、訪れるべき寺社なども豊富で、食べ物もおいしいです!
一人旅にはもってこいの場所です。
なので、ホテルや旅館も一人旅の女性用のお得なパックもたくさん出しています。
こうしたホテルプランは、エステなども充実していてのんびり癒されたい人にもおすすめです。

また、京都ならではの変わり種として、お寺に宿泊というプランもあります。
希望すれば、お坊さんと一緒に朝のお勤めに参加できたりして風流であると同時に清々しい経験ができ、かつ価格もお手頃。

今までの京都とはちょっと違う楽しみ方をという方におすすめです。

 

自然にふれあい自分を解放する:上高地


山ガールブームの到来で、近年、女性が一人で訪れる割合が高くなった上高地。

もともとは「神降地」、神の降り立つ地として称された山岳景勝地、その景色の美しさから日本発の山岳リゾート地としても有名です。

「登山なんて、絶対無理!」と、思う人にもおすすめです。

遊歩道を歩き回るだけでも、穂高岳を始めとする3.000m級の山々の大パノラマを目の前で見ることができ、大自然を満喫できます!

澄んだ空気、ここでしか見られない可憐な高山植物に、体も心も浄化されますよ。

 

やっぱり青い海:沖縄


マリンスポーツを満喫してアクティブに活動するもよし、青い海をぼんやり眺めて癒されるのもよし、沖縄はグループでなくても楽しめる観光地です。

沖縄本島だと人が多そうで・・・と、いう方には竹富島など周辺離島にまで足を延ばしてみるプランがおすすめです。

家族連れなどの割合はぐんと減りますし沖縄本島ほど広さがない分、女性でもレンタサイクルで数々の名所をまわりきることができます。

 

 

女性なら一度は行きたいパワースポットがある:出雲


縁結びの神様の筆頭、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られている出雲大社があります。

ここを目的に一人で訪れる女性も多いから、慣れない一人旅でも安心して訪れることができます。

そして神話の国:出雲ですので、この他にも有名な神社がたくさん!

神社巡りをして、良縁以外にもあらゆるご利益をもらってくる旅にすると休日後も頑張れそうですよね。

周辺には、温泉もたくさんありますので、歩き疲れた後はゆっくりお湯につかってリラックスできるのもうれしいですね。

 

北陸新幹線開業に湧く:金沢


2015年、とうとう北陸に新幹線が開通しました。

より多くの観光客を呼び寄せようと、今、金沢が熱いです!

今まであったホテル、旅館、観光地すべてがさらにグレードアップしたサービスでしのぎを削っていますので、一人だ美でもおすすめのパック旅行も豊富です。

古い街並みを歩きまわって加賀百万石の城下町の情緒にひたり、おいしい和菓子を食べ歩き…なんていうプランもおすすめです。
金箔工芸で有名な所ですので、金箔張り体験などもできます。

風が吹けば破れてしまいそうな、薄い金箔を貼る作業は時が立つのを忘れるほど集中してしまうのでストレス発散できる上に、旅の記念の作品も持って帰ることができます。

 

今日のまとめ

一人ぼっちを満喫!アラサー女子が楽しめる一人旅行先ベスト5

いかがでしたか。旅先で困ったとしても、国内なら日本語が通じますから、なんとかなります。一人ぼっちで旅行するなんて・・・と、気後れして一人旅を経験していないなら、もったいないですよ。

一人だからこそ、誰かに合わせて、行きたくもない美術館に行く、食事の予算を削る・・・なんていう、気づかいをしなくてすむんです。自由気まま、あなたの行きたいところに行き、やりたいことをやり、食べたいものを食べる・・・そんな風に、旅をマネージメントできたら立派な大人の女性の証です。

一人でも楽しむことのできるその姿は、凛とした素敵な女性そのもの。今年のゴールデンウィークは、一人旅に出かけてみましょう!

・ どんな旅行にしたいかイメージ固めは必須
・ 女性一人旅のメッカ:京都
・ 自然にふれあい自分を解放する:上高地
・ やっぱり青い海:沖縄
・ 女性なら一度は行きたいパワースポットがある:出雲
・ 北陸新幹線開業に湧く:金沢