汗の臭いが気になる夏!汗かきアラサーの原因と対策方法5つ

汗の臭いが気になる夏!汗かきアラサーの原因と対策方法5つ
社内にいるときは気にならないんだけど、外出して帰ってくると・・・気になりますよね、汗の臭い。

愛される女性でいるためにも、常にいい香りでいたいもの。夏の体臭を防ぐ方法として「こまめに汗を拭く」「運動をする」「食物繊維を摂る」など、色々なやり方があるようです。

そこで今回は、夏のニオイ対策を5つお伝えします。きちんと原因を見極めて正しく対策をしていきましょう。

汗の臭いが気になる夏!汗かきアラサーの原因と対策方法5つ

 

舞妓さんに習う、ツボ刺激で汗を抑える


舞妓さんに習う、ツボ刺激で汗を抑える
汗をかく嫌な季節、夏がやってきます。汗かきな人にとっては梅雨時よりも嫌な季節ですよね。汗をかくだけならいいのだけれど、それが臭ってしまうというのが悩みではないでしょうか?

汗が臭わないようにする対策って何かしていますか?
ほとんどの女性がスプレー式の制汗剤を使用していると思いますが、それだけで万全とは言えません。汗をかいてしまうと、メイクが崩れてしまったり、ワキガな人は汗をかいたあとに臭ってしまったりしますよね。つまり、汗をかかないようにする対策も必要ということになります。

暑い夏なんだから、汗をかかないようにするなんてできないよ!という声が聞こえてきそうですが、それは実は可能なんです。

舞妓さんは、暑い夏でも着物を着て過ごしていますよね。でも、あの白塗りのメイクはドロドロに落ちたりしていないことにお気づきですか?涼しい顔をして、いつも美しさを保っています。その秘密は、ツボにあったのです。

上半身の汗を止めるには「半側発汗(はんそくはっかん)」というツボを刺激するといいということなんです。

上半身の汗を止めるには「半側発汗(はんそくはっかん)」というツボを刺激する
場所は、脇よりやや下の胴回りでこの部分を押すことによって汗が止まるのです。舞妓さんはこの部分をきつく帯などで巻いて、汗をかかないような工夫をしているんですね。

着物を着ない人は、このツボを刺激するのはなかなか難しいですが、汗止めベルトとしてこの半側発汗を刺激するベルトが売っているので、試しに使ってみるのもいいかもしれませんよ。

 

ペパーミントオイルで清涼感を演出


ペパーミントオイルで清涼感を演出
清涼感のある香りと言って思いつくのはミントの香りではないでしょうか?スーッとして夏に嗅ぐととても気持ちがいい匂いですね。

あまり強すぎる匂いは嫌われるかもしれませんが、ミントの香りが嫌いという人は少ないかもしれません。特に、夏ともなればムワっとした汗の臭いが気になるので、ミントのようなさわやかな香りはなおさら好感がもたれる香りと言えます。

制汗剤の香りって、アラサー女子にとってはちょっと若すぎるというか、なんとなく人工的な香りすぎてちょっと・・・という意見もあるようです。あとは、使っている香水と匂いが混ざってしまうなんていう悩みもありますよね。

そういうときは天然のペパーミントオイルを使ったオリジナルの清涼スプレーを作ってみませんか?
市販の精製水にちょっとだけアルコールを入れ、そこにペパーミントオイルを入れます。肌が弱い人は、アルコールは入れなくてもOKですが、その場合は腐りやすいので少量を作って早めに使い切るようにしてください。

スプレーするとスーッとして使っている方も気持ちいいだけじゃなく、周りにもスーっと涼しい香りを届けることができるのでオススメです。

香りは持続しませんが、気分転換に天然のアロマオイルを使ってみるというのも素敵ですよね。ちょっと大人の女性感が出てリッチな気分になれますね。

 

脇汗の汗ジミ対策にはパッド&最新制汗剤で!


脇汗の汗ジミ対策にはパッド&最新制汗剤で!
脇汗って本当に気になりますよね。気になるからといって白のシャツばかり着ているわけにもいかず・・・しかし、濃い色のトップスなどを着ると脇汗が目立つから腕も上げられないという悩みもあります。電車などで、つり革を掴むときあまりに脇汗がすごいと恥ずかしくなってしまいます。自分だけじゃなく、脇汗がすごい女性を見かけると自分もこんなふうに周りから見られているんだと思って憂鬱になりませんか?

脇汗対策にはやっぱり、脇汗用のパッドが最適です。脇汗を吸い取ってくれるパッドはたくさん出ているので、便利ですね。パッドがついたインナーなどもあって、わざわざパッドをつけたり外したりすることなくインナーを着るだけで脇汗対策になるので、汗かきさんにはうれしいですよね。

私も濃い色のトップスを着るときには必ず脇汗用のパッドがついたインナーを着るようにしています。インナーを下に着ることで、脇汗だけではなく背中の汗や胸元の汗なども気にしなくて済むので、着用した方が安心ですね。今のインナーはとにかく速乾性のあるものが多いので、何も着ないよりも暑くなく、快適に過ごせますよ。

最近では、脇に塗るタイプの制汗剤が出ていますね。スプレー式のタイプは、香りで汗の臭いをごまかすものが多いですが、指で塗るタイプの最新の制汗剤はパウダーが汗を吸収したり、制汗成分が汗をジェル状にしてくれて汗を防いでくれるなどの効果があるようなので、もしかしたらこの制汗剤を使えばパッドもいらないかもしれません。

女性として脇汗が服に染み出てしまうという事態だけは避けたいですよね。大事な仕事のときはもちろん、特別なデートのとき、女性同士で出かけるときもやっぱり脇汗はかきたくないものです。

パッドや最新の制汗剤を使用して、脇汗をシャットアウトしちゃいましょう。

 

 

こまめに汗を拭き取るのが臭わない秘訣


こまめに汗を拭き取るのが臭わない秘訣
外回りをして帰ってきたら、「なんだか私、汗臭い??」そんな風に感じるときはありませんか?
実は、自分が感じるということは、周りはそれ以上に感じているかもしれないのです。

あなたは柔軟剤を使っていますか?
柔軟剤の香りって、自分ではあまり感じないものではないでしょうか?
しかし、人の柔軟剤の香りって気になったりしませんか?
本人はその匂いに慣れてしまっているので、それほど感じませんが、周りは結構感じているなんていうことがあるのです。

柔軟剤の香りのようにいい匂いならまだいいですが、それが汗の臭いだったらどうでしょうか?
香りのエチケットとして、汗の臭いはなんとかしたいですね。

外回りでたくさん汗をかいたら、まず帰ってきてトイレに寄って、汗を拭き取りましょう。汗拭きシートなどを使って汗を拭き取るといいですね。汗拭きシートにはパウダーが入っているものがほとんどなので拭き取るだけでサラッとしますし、香り付きなら香りも楽しめていいですね。

インナーに染み込んでしまった臭いが気になる場合は、インナーを交換しましょう。毎日インナーを持って行って着替えられるように準備しておくと便利ですよ。

インナーを着替えると汗臭さはかなり抑えられます。拭き取って、汗の臭いの原因を断つというのが一番の方法です。

 

運動、半身浴でサラサラ汗になれば臭わない?


 運動、半身浴でサラサラ汗になれば臭わない?
汗と一言で言ってもサラサラの汗とベタベタした汗ってありませんか?
サラサラの汗はあまり臭わず、ベタベタした汗は強い臭いがあると言われています。あなたが汗をかくとき、ちょっと意識してみてください。
ベタベタした汗は、塩分を多く含み、汗をかいて「気持ちがいい」という感覚がありません。なんとなく不快で、臭いが強いのが特徴です。

一方、サラサラの汗は清々しく、すぐに蒸発し、汗をかいたことによってスッキリするのが特徴です。

ベタベタ汗になってしまう原因は汗腺の機能が低下していることが挙げられます。汗腺を正常にするには適度な運動や半身浴をすることがオススメです。汗を適度にかいて、汗の通り道を綺麗にしておくことが大事なんですね。

普段から運動を全くしないという人は、汗をかいたときベタベタで臭いの強い汗になってしまうことがあります。暑い季節に運動するのはちょっと億劫に感じるかもしれませんが、きちんと塩分と水分を摂りながら運動することは身体にもとてもいいので、ぜひ習慣にしてみてくださいね。

ちなみに、1日20~30分程度でいいそうです。運動だけというのが難しいなら、15分運動して、15分半身浴をするというのでもいいですね。半身浴で気持ちいい汗をかくこともオススメです。

 

今日のまとめ

汗の臭いが気になる夏!汗かきアラサーの原因と対策方法5つ

いかがでしたか。あなたの汗は臭っていませんか?
自分の汗の臭いって、自分ではあまりよくわからないものです。周りの親しい人に聞いてみて、率直な意見を聞くのも一つの方法です。

汗かきの人でも、上手に付き合っていけばそれほど気にならずに済みます。これからの時期を快適に乗り切るために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・ 舞妓さんに習う、ツボ刺激で汗を抑える
・ ペパーミントオイルで清涼感を演出
・ 脇汗の汗ジミ対策にはパッド&最新制汗剤で!
・ こまめに汗を拭き取るのが臭わない秘訣
・ 運動、半身浴でサラサラ汗になれば臭わない?