れんこんで免疫力アップ!LPSを多く含む食材を使った風邪対策レシピ

れんこんで免疫力アップ!LPSを多く含む食材を使った風邪対策レシピ

「れんこんを食べると風邪を引かない」と小さい頃、祖母・母から聞いたことがありました。「どうして?」と聞いてみたのですが「理由はよく分からない」とのこと。

そんな私の長年の疑問を解消してくれたのが、2017年12月9日放送のTBS『ジョブチューン』でした。「冬の病気を予防する食べ物」として、れんこんが登場。「れんこんは風邪・インフルエンザの予防効果がある」と紹介されました。

番組内では「れんこんを食べると免疫力が上がる」という点がクローズアップされ、れんこんの中に含まれているLPS(リポポリサッカライド)という成分には、私たち人間が本来持っている自然免疫力を高める効果があるとのこと。

つまり、LPS(リポポリサッカライド)を多く含む食材を使った料理を食べれば免疫力が上がり、風邪やインフルエンザに負けない強い体になれるというわけですね。

冬場に猛威を振るうインフルエンザは、かかってしまうと自分だけでなく周囲も大変です。だから食生活を気をつけて、かからないように意識しておくことが大事です。

そこで今回は、LPSを多く含む食材を使った風邪対策レシピをお伝えしますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

“れんこんで免疫力アップ!LPSを多く含む食材を使った風邪対策レシピ” の続きを読む