上司の怒りを活かす7つの対応術。私はこうしてスピード出世した!

上司の怒りを活かす7つの対応術。私はこうしてスピード出世した!
なぜか上司に怒られてばかりの毎日。自分で言うのもなんだけど、職場の中でも仕事の出来はいい方なんです。でも、何かにつけて上司の怒りに触れることが多くて・・・。

そこで、とにかく上司の怒りを買わずに、私の評価を上げるにはどうしたらいいのか、いろいろ試してみたんです。すると、褒められることが多くなり、いつの間にやらキャリアアップもして、スピード出世したと評判になりました。

今回はその秘訣をお伝えしますね。

…もっと見る

社会人1年目のうちに知っておきたい運命や人生の分かれ道の見極め方

社会人1年目のうちに知っておきたい運命や人生の分かれ道の見極め方
この春から社会人になる入社1年目の新人はもちろん、まだまだ若手と呼ばれる社会人3年目のキャリア女性にも、社会人の先輩であるアラサーの私が伝えたいことがある。

それは、会社があなたを育ててくれるなんてことは絶対にない、あなたは自分自身の努力でたくさんの行動をおこして様々な経験を積んでいかなければならない、ということです。

この歳になると、今思えば最初から知っていたらなぁ・・と、ふと思う事が多々あります。あれが人生の転機だったな、って思うことが・・・

そこで今回は社会人1年目のうちに知っておきたい人生の転機についてまとめてみました。

…もっと見る

上司に聞いた!気にしなくていい「仕事上のコンプレックス」

上司に聞いた!気にしなくていい「仕事上のコンプレックス」
コンプレックスというと、見た目や体型などの容姿に関する悩みがまず思い浮かびます。でも、職場でのコンプレックスといえばどうでしょう?これが、部下の考える失敗の基準と、上司が考える「部下の失敗」ってかなりの違いがあってスレ違いがちなんです。

そこで今回は、男性上司が『別に気にすることないのに…』と感じる女性部下の仕事上のコンプレックスをお伝えします。これらを参考に、落ち込むこと無くどんどんやる気を出して、お仕事頑張っていきましょう(^_-)-☆

…もっと見る

上司に自分を売り込むアラサー女子の心理

上司に自分を売り込むアラサー女子の心理
誰だって上司からえこひいきされたいし、評価の良い同僚には嫉妬します。若い頃ですが、上司から仕事を任された時、上司を虜にした!くらいの気になって喜んだものです。

アラサーにもなると、仕事ができるできないに関係なく、自分から上司へアピールしなければなりません。

そこで今回は、男性上司のプライドを傷つけることなく、自分を売り込む方法をお伝えします。上司に好かれる女性になったら、仕事が楽ちんになりますよ(^_-)-☆

…もっと見る

これは反則?上司から成果の出やすい仕事だけをもらうテクニック

これは反則?上司から成果の出やすい仕事だけをもらうテクニック
できる女がいつもやっていること・・・そうは言っても、なんでいつもあの子には良い結果が出るの?

女子のちょっとした表情やしぐさで上司がやさしくしてしまうのはごく当たり前。やはり大事なのは成果の出やすい仕事だけを指示してもらうためのテクニック。

たとえば・・・

…もっと見る