赤パプリカを使った料理レシピ!カプサイシンがシミを消す?

赤パプリカを使った料理レシピ!カプサイシンがシミを消す?
紫外線が原因でできるシミ対策にはレモンのビタミンCパワーが一番効くと思っていたけど、実は赤パプリカのほうがいいみたい。赤パプリカには高い抗酸化作用のあるカプサイシンが多く含まれているからです。紫外線はご存知の通り、シミだけでなくシワやたるみの原因にもなります。お肌の老化を防ぐためにもカプサイシンの力で紫外線対策をしていきましょう。

赤パプリカは、ピーマンやししとうなどと同じ、辛みの少ない唐辛子の仲間です。普段はサラダに入れるくらいでしょうか?家庭内で積極的に赤パプリカを食べているという人は少ないと思います。

赤パプリカの色である赤はカプサンチンの色。これがものすごく高い抗酸化作用があると言われているのです。その抗酸化作用は、ビタミンEをもうわまわるのだとか。

紫外線によって、体内で生成されやすくなった活性酸素が老化の原因になり、その活性酸素に対抗できるのが抗酸化作用です。つまり、老化防止にも役立つということ!

食べて損はない野菜なのです。今回は赤パプリカを使った料理レシピをお伝えしますね。

…もっと見る

紫外線が気になる夏!幹細胞化粧品で肌トラブルを回避する方法

紫外線が気になる夏!幹細胞化粧品で肌トラブルを回避する方法
夏休みはキャンプなんです。紫外線を浴びるのは避けられないけど、シミ、しわ、そしてたるみ、肌トラブルだけは避けたい。このままではすっぴん美肌の美人が台無しに、笑。かろうじてまだほうれい線は目立っていない。

そんなアウトドアなアラサーにこそ、幹細胞化粧品で肌トラブルを回避するスキンケアを身に付けてもらいたいものです。

夏は乾燥肌になりにくいと思っていませんか?紫外線によるダメージや冷房の効いた職場の乾燥によって、逆に夏のお肌は乾燥しがち。

夏だからこそ、きちんと保湿が大切なのです。あなたのお肌は保湿力どのくらいありますか?

夏の乾燥に耐えられるでしょうか?そんな乾燥にも打ち勝てるすっぴん美肌なお肌作りを幹細胞化粧品の力を借りて身に付けてしまいましょう。

…もっと見る

幹細胞化粧品の種類と成分の違い!ヒト由来が一番人気な理由

幹細胞化粧品の種類と成分の違い!ヒト由来が一番人気な理由
最近話題の幹細胞化粧品はもうリサーチ済みですか?

幹細胞化粧品にはヒト由来、動物由来、植物由来という種類があって、それぞれ成分が違います。中でも「ヒト由来」の幹細胞化粧品が一番人気です。

幹細胞化粧品でスキンケアするなら、購入前にきちんと成分を調べておきましょう。シミやしわ、ほうれい線など、肌トラブルの内容によって幹細胞コスメを使い分ける必要があるからです。

そこで今回は、肌トラブルの内容にあった幹細胞化粧品の種類をお伝えします。

…もっと見る

幹細胞コスメでマイナス15歳になったアラフォー女性のつぶやき

幹細胞コスメでマイナス15歳になったアラフォー女性のつぶやき
他部署の一回り年下の男性とランチしたんです。年齢の話になったから、まずは干支を・・・彼は何を勘違いしたのか、『な〜んだ、同い年じゃん♪』って、おいおい。

申し訳なくて、実年齢を伝えると・・・『え〜、信じられない』って、言うから、美肌スキンケア用品が好きで美容と健康に興味があるし、人生を諦めたくないからめっちゃ若返りの努力してるよ!とだけ言いました。

あなたも知りたいですか?私の究極のエイジングケア! それは・・・

今まで使っていたスキンケア用品を全部、幹細胞化粧品に変えて、アンチエイジングしてるからです。

…もっと見る

どっちのアンチエイジングが好き?幹細胞化粧品VS美容注射

どっちのアンチエイジングが好き?幹細胞化粧品VS美容注射
プラセンタ注射、ビタミン注射、ボトックス注射など・・・古いタイプのセレブ達はこれまで通りに、美容クリニックで数百万円もかかる美容整形を受けています。最近では、注射で肌の中に幹細胞を注入する方法が主流みたいなんだけど、この美容整形だと顔だけで150万もかかります。それでも見た目年齢を若くしたがるハリウッドスター達にはかかせない治療なのです。

ところが、最近では再生医療に使われていた幹細胞テクノロジーを取り入れた化粧品が現れてきました。すると・・・こぞって一般人たちが使いだしました。

だって、安くて美容整形と同等な結果を得られますからね。

そんな、美容整形と最新の幹細胞化粧品を使ったスキンケアを比較してみました。

…もっと見る