疲れた心の癒し方!人間関係に辟易した私が実践してる7つのこと

疲れた心の癒し方!人間関係に辟易した私が実践してる7つのこと
もういい加減にして〜。職場の面倒くさい人間関係、未来への不安、貯まらないお金・・・他人と比較して自己嫌悪に陥ったりする日々。仕事に忙しい働き盛りのオトナ女子の心は知らず知らずのうちに疲れているもの。

ではどのようにして疲れた心を癒していけばいいのでしょうか?

疲れた心の癒し方!人間関係に辟易した私が実践してる5つのこと

 

日常にリラックスできる方法を取り入れよう


日常にリラックスできる方法を取り入れよう
疲れた心を癒すには、どうしたらいいか。これって疲れたオトナ女子にとっては永遠のテーマですよね。

毎日、仕事に行くたびに疲れは溜まっていく一方。蓄積されて、あっという間に爆発寸前なんてことありませんか?

私も、ストレスを感じやすいタイプなので、毎日「疲れた~」といって家に帰っていました。そのまま、お風呂に入って寝るだけ・・・そしてまた次の日には仕事に出かけて心はどんどん疲れていく。

そんな悪循環に嫌気がさして、自分の生活を変えようと思い立ちました。

まず、特別なことよりも日常にリラックスできる方法を取り入れることにしました。日常にリラックスできることを取り入れるということは、何も特別なことではありません。

例えば、インテリアを自分の好きな感じに変えるのもいいですね。好きな雰囲気のインテリアや雑貨を集めたり、好きな雑貨を買うために帰りに雑貨屋さんに寄ってみよう…なんてワクワクしますよね。好きなものを見つめているだけで、幸せな気持ちになって、疲れた心も癒されます。

もう一つは、お風呂タイムを楽しみの一つにする方法です。
好きなバスグッズを集めたり、アロマオイルを買ってきてアロマ入浴をしてみるのもおすすめ。それ以外にも、パジャマをかわいいものに変えたり、寝具を変えたり、ちょっとお金はかかるかもしれないけれど、自分の身の回りの物を好きなものでまとめることも、心が癒される方法の一つです。

特別なことをする必要はありません。何か、心が喜ぶことをしてあげることが大切です。

 

心がワクワクするような、楽しめる趣味を見つける


心がワクワクするような、楽しめる趣味を見つける
家の中を、自分のお城のように素敵な空間にすることも大事ですが、心を満たしてあげることも大事です。

あなたはいくつくらい趣味を持っていますか?私は、仕事に行き詰まっていた頃、なんとひとつも趣味がありませんでした。

今は、色々な趣味を持っています。フラワーアレンジメント、ヨガ、絵画教室など、どれも自分が心から楽しめることばかりです。
昔から、ぼんやりと「やってみたいな~」と思っていたことを、思い切ってはじめてみてください。

もし、「趣味はお金がかかるから無理」と思っている人は、ストレスが溜まったとき、どんなことをしていますか?やけ酒、やけ食い、衝動買い・・・これらに使っているお金を計算してみてください。結構な額ではないでしょうか?

その分を、自分が楽しめる趣味に変えてみるというのはどうですか?趣味は自分の心を癒してくれるだけじゃなく、色々な面で自分を成長させてくれます。そして、新しい人とのつながりも生んでくれるのです。

私は趣味を通していろんな人と出会う機会がありました。そこでは、本当に大切だと思える仲間と出会うことができたし、これはお金で変えることができない出会いだと思います。

ぜひ、あなたも疲れた心を癒してくれる素敵な趣味を見つけてみてください。

 

彼氏がいなくても大丈夫!恋愛はイメージだけでも気分が上がる!


彼氏がいなくても大丈夫!恋愛はイメージだけでも気分が上がる!
疲れた心を癒してくれる・・・というと、「素敵な彼氏」をイメージする人もいますよね。仮に、今彼氏がいなくても、素敵な人に癒してもらえる方法はあります。

それは、イメージ、いわゆる妄想ってやつです。恋愛というのは、実際にしていても、想像でも脳は同じように反応するんだそうです。

大人になって、アイドルの追っかけとか恥ずかしいなんて思いますよね。なにも、追っかけまでしましょうというわけではなくて、素敵だな~と思う俳優さんやアイドルがいたらそういう人の写真をそっとスマホのアルバムに保存しておいて、ちょっと疲れたら写真を見てみる・・・なんていう方法でもかなり癒されます。

変な妄想をするというわけではなく、好きな人の顔を見ると疲れが取れるというのと同じで、今現実に好きな人がいなくても、好きな芸能人でも代わりになってくれますよ、ということなんです。

その好きな俳優さんに「お疲れ様」って言われているところをイメージしたら、どうですか?癒されませんか?

イメージするだけで、疲れた心が癒されるなら安いものですよね。

 

美味しいものを食べると心も身体も癒される


美味しいものを食べると心も身体も癒される
私はとにかく食べることが好きです。普段は、やっぱり体型のことが気になるので暴飲暴食はしませんが、たまに美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますよね。

私は、月に一回は好きなものを食べに行くというのを決めています。例えば、カニだったり、高級なお肉だったり、お寿司だったり、普段食べない「ちょっといいもの」を食べに行く機会を作ります。

そのためには、いろいろ準備しますよね。もちろん、着ていく服もいつもと違ったちょっといいものを着てみよう、とか、そのためにはお金を貯めよう。そんな風に、一ヶ月に一回の贅沢が、楽しみになるわけです。

一人で行くときもあるし、親を連れて行ってあげるときもあるし、友達や彼氏と行くときもあります。

とにかく、一ヶ月に一回でいいからそういう贅沢をする日というのを作ってあげると、その日のために頑張ろう!という気持ちになれるので、モチベーションを高めるためにはすごくいい方法ですよ。

もちろん、一ヶ月に一回は無理なら二ヶ月に一回でもいいですし、美味しいものよりも、洋服の方が好きなら一ヶ月に一回、好きな服を買うというのでもいいですね。

自分の心が満たされる何かを見つけてみましょう。

 

 

週末は積極的に小旅行に出かけよう


週末は積極的に小旅行に出かけよう
貯金なんてしなくていいと考えているのなら、週末に旅行に出かけてみるのもオススメです。一人旅でもいいし、友達を誘ってもいいですね。

お金のかからないバスツアーや日帰り旅行は特にオススメですよ。

バスツアーは一万円以内でいろいろと食べ物がついて観光もできてというものがあるので、探してみてください。お友達といくととても楽しいですよ。

半年に一度、女子旅を計画するのも楽しいです。近くでいいので、みんなでどこかへ旅に出るというのがいいんですよね。

疲れた心を癒すのは温泉が一番。熱海などは都心からも近くて結構若い人達で賑わっていますよね。

美味しいものを食べて、温泉にゆっくり浸かって、リフレッシュしてみてくださいね。

 

予算を決めて友達ととことんショッピング


予算を決めて友達ととことんショッピング
なんといっても服を買うのが一番好き!という人は、予算を決めて友達とショッピングに出かけるのはいかがですか?

お金がない・・・という人は大抵自分がどんなものにいくら使ったかを把握していない人が多いです。

稼いでいるのにお金が余らないという人は一度自分が何にお金を使っているのかをきちんと書き出してみましょう。

必要ないものを買ってしまっている人は、その必要ないものを買うのをやめて、その予算をショッピングに回してみましょう。

友達と買い物に行くとついつい予算オーバーしてしまうことが多いのですが、友達と相談して「今日は2万円以内で買物しよう」といって、まるでテレビ番組のようにその予算内でどれくらい買えるかを競ってみるんです。

そうすると、安くていいものを探そうと頑張るので、結構いいものが買えたりします。

友達と「またあのショッピングバトルやろうよ~」なんて話になったり、職場の同僚や仲間ともそんな話をして盛り上がったりします。

毎月やらなくても、たまにやってみるのも楽しいですよ。

 

疲れを溜めない、楽しい毎日を意識しよう


疲れを溜めない、楽しい毎日を意識しよう
疲れた心を癒すことばかりをご紹介してきましたが、疲れを溜めないというのも大事なことです。

ストレスを溜めないということができれば、それに越したことはないと言われてしまいそうですが、ストレスを感じる前にそれを遮断してしまうことができたらいいですよね。

ストレスを感じやすい人は、真面目な人が多いといいます。嫌味を言われたり、怒られたりしたとき、サラっと受け流せる人もいれば、間に受けていつまでも引きずってしまう人もいます。

あなたの周りに、「ストレスなさそうだな~」と思う人はいませんか?何を言われても動じない人や、サラっと受け流せる人、そういう人はどんなふうに切り替えているのか?それを観察してみるのもおもしろいですよ。

誰かにできることが、あなたにできないわけがありません。まずは真似してみるというのもひとつの方法ですよ。

 

今日のまとめ

疲れた心の癒し方!人間関係に辟易した私が実践してる7つのこと

いかがでしたか。ストレスを回避して、疲れを溜めない方法についてみてきました。私がやっていることばかりですが、一つでもできそうだなと思うことがあったらそれをやってみてください。きっと、楽しみが増えれば心が疲れることも減ってきます。

まずは一つでも、自分の心が楽しいと思えることをはじめてみることです。

・ 日常にリラックスできる方法を取り入れよう
・ 心がワクワクするような、楽しめる趣味を見つける
・ 彼氏がいなくても大丈夫!恋愛はイメージだけでも気分が上がる!
・ 美味しいものを食べると心も身体も癒される
・ 週末は積極的に小旅行に出かけよう
・ 予算を決めて友達ととことんショッピング
・ 疲れを溜めない、楽しい毎日を意識しよう