20代は言われるうちが華!だと思う瞬間トップ5

20代は言われるうちが華!だと思う瞬間トップ5
挨拶の仕方で注意されている新人や会議に遅刻してきて怒られている若手社員を見ていると・・・その頃が懐かしく思えてくるアラサーも多いのでは?

最近、ホントに「言われるうちが華!」だなぁ、って思います。

アラサーにもなると、もう誰も言ってくれませんからね、悲。

20代は言われるうちが華!だと思う瞬間トップ5

 

これは、著者の経験談なのですが…。


これは、著者の経験談なのですが…。先日、なんとなくウマの合わない直属の上司にイライラさせられて、場をわきまえずに同僚に思いきり愚痴ってしまいました。
その日の業務終了後、さらに上の上司に呼び出され、場をわきまえない言動に注意を受けてしまいました。特に厳しく言われたわけではないのですが、もう少し大人な対応をするようにと諭されたのです。確かに上司の言う通りだと思って恥ずかしくなったのと同時に、
「そう言えば、この年になって叱られることがなくなっていたな」と実感したのでした。
職場だけではなくプライベートでも通用する内容に、ハッとさせられたのです。
注意してくださった上司には、素直に「ありがとうございました。」と言えました。
これが、著者の経験した「言われるうちが華」です。
確かにこの年代になると、職場でもプライベートでも叱られることがなくなってきますよね?20代の頃は、もしかしたら鬱陶しく思った事かもしれませんが、この年になるとそれが、ありがたい事なんだと思えるようになるのでしょうね。

 

始業時間や会議に遅刻して叱られた


始業時間や会議に遅刻して叱られた経験があると言う人も少なくはないでしょう。
つい寝坊してしまって、一生懸命言い訳を考えながら会社に向かうなんて事も…。
けっきょく「やる気があるのか?」と、上司や先輩に叱られるハメに。
新入社員の頃は、社会常識を教わる大切な時期であるとも言えますね。
「遅刻して申し訳ございません」と素直に謝れますか?弁解に一生懸命になっていませんか?もし自分だったらどうしていただろう?と考えてみてください。
新人の素直な態度や一生懸命さを見て気持ちを改めさせられるかもしれません。

 

電話応対やお客様対応、先輩


電話応対やお客様対応、先輩・上司に使う言葉は大丈夫ですか?新人研修で、何度も練習した人もいる事でしょう。もちろん就活中にも練習したという人も多いはずです。
ちょっとした言葉遣いの違いで、相手を不快にさせることもありますよね?
それだけ「言葉」とは大切なことなのです。
また、電話応対だけではなく、メールの文面も同じですね。
そのように、言葉遣いを注意される新人も多いのではないでしょうか?
最近は、敬語が上手く仕えない若者も増えているので、特に注意を受けるべき点だと言えるでしょう。新人のうちはそれでも大丈夫かもしれませんが、これがアラサー女子ともなると、注意を受けなくなりますよね?自分では上手く使えていると思っていても、案外間違って使っている事も多いかもしれません。知らず知らずのうちに恥をかいているという事がないように、もう一度確かめてみてはいかがでしょうか?

 

 

身だしなみや清潔さは社会人として


身だしなみや清潔さは社会人として大切な事の1つですね。
あなたの身だしなみは大丈夫ですか?もし変でもなかなか注意を受けることはありません。
新人ならまだしもアラサーともなると、身だしなみで注意はしにくいですよね?
服装やアクセサリーが、だんだんと派手になったりしていませんか?新人の時はできなかったかもしれませんが、歳を負うごとにオシャレばかりに気をとられていませんか?
面と向かって注意してくる人はいないかもしれませんが、陰で笑われているかもしれませんね。そう考えると「言われるうちが華」だと言えるでしょう。
自分の職場に相応しいかどうか時々見直してみる事も必要です。大人の女性として相応の身だしなみを心がけましょう。襟口や袖口が汚れていたり、ボタンが取れかけていたり。そんな事がないように気をつけるのも大切です。また、お化粧の色やフレグランスにも気を使ってみてもいいかもしれません。新人のお手本となれるといいですね。

 

挨拶の仕方を注意される新人も


挨拶の仕方を注意される新人も少なくはないでしょう。これもまた新人研修で何度も練習することかもしれません。
挨拶は、あなたの第一印象だけではなく会社の印象にも影響を与えます。
あなたは、きちんと挨拶ができていますか?
同僚と交わす挨拶、先輩や上司に対しての挨拶、得意先や取引先などお客様に対しての挨拶。
それぞれに挨拶の仕方は違ってきますよね?新人の頃はできた挨拶が今はなあなあになってしまったなんて事はありませんか?新人もベテランも関係なく挨拶は大切な事です。
あなたの挨拶がもし間違っていても新人の時のように注意してもらう事はないでしょう。
言葉遣いと同じように知らず知らずのうちに恥をかいているという事があるかもしれません。自分が知らないところで、笑われることがないよう気を付けましょう。

 

今日のまとめ

20代は言われるうちが華!だと思う瞬間トップ5

いかがでしたか。空気が読めなかったり、会議で間違った資料を出してきたり…。いろんなミスを起こすかもしれませんが、やはり指摘されないと直せないこともたくさんあるはずです。新人を教育しながらあなた自身も成長していけるようになるといいですね。

うーん、言われるうちが華

・ これは、著者の経験談なのですが…
・ 始業時間や会議に遅刻して叱られた…
・ 電話応対やお客様対応、先輩…
・ 身だしなみや清潔さは社会人として…
・ 挨拶の仕方を注意される新人も…