ブス女とは違う!美人がキレイになるために努力してること

ブス女とは違う!美人がキレイになるために努力してること
美意識が強すぎて、”綺麗でなければならない”という強迫観念にとらわれすぎている女性も少なくありません。何度も整形をして綺麗な女性になっているつもりでしょうが、世間とのギャップを感じられなくなったらもうブス女への道まっしぐらです。

では、綺麗な女性とブスな女性との間には、大きな違いがあります。綺麗な女性はこっそり◯◯していますよ。魅力的な女性は綺麗になるために様々な努力をしています。

そこで今回はますます綺麗になっていく女性とブス女になっていく女性との違いをお伝えします。これを参考に、どんどんキレイになっていきましょう。

ブス女とは違う!美人がキレイになるために努力してること

 

美意識が違う


美意識が違う
美人とブス女の違いは、美意識の違いを感じます。美人は自分をよく理解したうえで、努力と情報をもとにキレイになっています。それは意識の問題です。

ブス女はその美意識がズレている人が多いです。その美意識が異常に高かったり、異常に低かったり。バランスが良くないのがおブスです。自分は肌がきれいだから、すっぴんでもいいなんて言うブス女や、メイクの仕方がわからないからすっぴんでいるブス女。

はい。このような美への努力をしないひとはやはりブス女と言えるでしょう。

それともう一つ、整形に依存してしまうような、美への強迫観念にとらわれすぎて顔を動かないほど整形してしまうひともブス女でしょう。

キレイにはなっているつもりでしょうが、世間とのギャップを感じられなくなったらブス女ですよ。

 

人の悪口を言わない


人の悪口を言わない
あなたのまわりに悪口ばかり言っている人いませんか?

人の悪口も、世の中の悪口も。その悪口を言っている顔、綺麗な顔をしていてもブス女ではないでしょうか?

やはり、ハッピーな感じがする人は美人に見えます。美人でもたまには愚痴を言ったりしますが、常日頃から言わないですよね。もし自分が愚痴っぽく人の悪口しか言っていなかったなら気を付けましょう。

 

人のせいにしない


人のせいにしない
ブス女に多い行動。「わたしなんてどうせ」と、周りのせいにしたり、人のせい、世の中のせいにして自分は何も動かない人が多いです。

それってキレイになれると思いますか?

キレイなひとは、向上心があり、常に前を見ています。人のせいにするくらいならちょっとでも自分が変わろうと努力するのです。

何もしないというのがブス女の行動なのです。

 

 

人を見下さない


人を見下さない
綺麗な人は謙虚でもあります。あまり人にたいして自分より下とか思ったりしません。中には高飛車な美人もいますが、キレイな人ではないですよね。

性格は外見にも出ます。見下したりしていると、どうしても悪いところしか見えなくなってきてしまいます。

そうなると、2にもあったように、悪口が増えたり、人のせいにしてしまったり悪いことずくめです。

そうならないためにもいいところを見るようにしたり、尊敬を基本的にするとキレイな女性でいられます。

ブス女の中には、自分を棚に上げて見下した言い方をしている人がいます。そういう人はブス女が加速しているのです。

まず自分を見直してみましょうね。

 

部屋や身の回りがキレイ


部屋や身の回りがキレイ
よくテレビで汚部屋のアイドルなんていうのを目にします。それだけで美人じゃないし、女子度も低くてブス女ですよね。

身近な友達にもとても部屋が汚い女の子がいましたが、アラサー目前彼氏もいない!というのに焦りだした彼女はまず部屋の掃除からしたんですよね。

そしたらみるみる痩せていきました。部屋が汚いというだけで人は堕落してしまうものです。何もしたくないし、それこそ「どうせあたしなんて」といったように悲観的になってしまうのです。

バックの中や、お財布の中といった人の目につくところにも気を配りましょう。ちょっとしたことから人からどう思われるかは決まるのです。

 

今日のまとめ

ブス女とは違う!美人がキレイになるために努力してること

人がキレイになる時期というのは誰しもが訪れるものです。

顔だけの問題ではない美人度というのは、どれだけ自分に自信が持てるか?
自分にどんな魅力があるのか?
をわかっている人がキレイになれるのです。

そして、断トツにみるみるキレイになれる人は「愛嬌」がいいことです。とても周りにたいして気配りができ、会話ができて向上心がある。そんな素敵な女子にだれしもがなれるチャンスはあるのです。

遅いということはなく、いつでも少し気を使うだけでいいのです。ブス女行動をやめてみませんか?愚痴りやすいなと思ったら、ストレスがたまっているということなら別のことで発散させたり。スポーツをしたりして体もキレイに、心もキレイにメンテナンスしていくのです。

いろんな美意識のために、いろんな雑誌を読むことも大切です。モデルさんはなかなか自分の顔と一緒なひとはいませんが、意外と読者の人のなかに自分と似た顔の人がいたりします。そういうひとたちのメイクを真似てみることによって、美意識も、メイクテクニックも上がっていきます。意識を変えるだけで美人になれるのです。それには1日ではなりません。毎日少しずつ美人度は上がるものです。

そして、少し気をゆるませてしまうと、下がってしまう恐ろしい美人度です。気を抜かずに頑張るということは大変ですが、自分がブス女と思われたくないのであれば、ブス女行動は避け、美人行動していきましょうね。

・ 美意識が違う
・ 人の悪口を言わない
・ 人のせいにしない
・ 人を見下さない
・ 部屋や身の回りがキレイ