ボディソープにベビーオイルを混ぜて美肌になるオイル美容の効果

ボディソープにベビーオイルを混ぜて美肌になるオイル美容の効果
ミランダ・カーもやってるオイル美容って知ってる?

すっぴん美肌の美人がしっとり感のある艶肌美BODYをキープできるのは・・・ベビーオイルを混ぜたボディソープで体を洗ってるからみたい。職場の男たちの視線を独り占めできるのも納得だよね。

他にも炭酸美容や塩美容なんていうのもあるみたいだだけど、今回はオイル美容の効果についてお伝えしますね。

ボディソープにベビーオイルを混ぜて美肌になるオイル美容の効果

 

オイルをメイクで仕込むやり方


オイルをメイクで仕込むやり方
オイルを普段のメイクに取り入れることで、毛穴レス、凹凸レスの発光肌が手に入ります。
スキンケアの状態から、化粧水、乳液に1滴の美容オイルを入れます。しっとりした下地肌が完成。そのあとの、ファンデーションの中にもリキッドの場合はオイルを入れることもできます。伸びがよくなったりするので、いろんな自分の持っているものに試してみましょう。

CCクリームなどもオイルがもともと入っていればいつもよりも伸びがよくなったりして便利になります。

オイリー肌の人はちょっと躊躇してしまいがちですが、オイリー肌のひとこそ、オイル美容は有効です。なぜなら、洗いすぎて隠れ乾燥肌の場合が少なくないからです。

自分の肌の状態をよく観察しましょう。

 

オイルマッサージ


オイルマッサージ
週に1回はやってほしいオイルマッサージ。顔に対してはケチらず、美容オイルをたっぷりつけて首の付け根までマッサージしましょう。顔のむくみがとれ、小顔効果があります。

マッサージをすると、血流もよくなるので、肌のターンオーバーも促してくれます。

オイル選びについては、顔は顔用を、ボディはボディ用を使用しましょう。ボディ用のオイルには肌荒れが起きる可能性のものが入っている場合もあるからです。

顔に関しては、オイルにより、古い角質ややわらかく浮かしてくれます。なので、つるつるなお肌がゲットできるのです。

オイル成分のy-リノレン酸は、新陳代謝を活発にしてくれます。アレルギー反応なども鎮めて、老化肌や、ひび割れなどをよくしてくれます。オイルマッサージは、こまめにしましょうね。

 

洗顔・ボディソープにオイルを入れる


洗顔・ボディーソープにオイルを入れる
洗顔フォーム、ボディソープに1滴ベビーオイルをいれるだけで、洗い上がりがモチモチします。とってもお手軽です。お風呂場に、ベビーオイルを置いておけば気が付いたときにこまめにできますよね。

プチプラベビーオイルでオイル美容が手軽にできるなんて、すぐに実践しましょう。

オイルが入った、スクラブもおすすめです。においもさまざまなものがでているので自分の大好きなにおいにまとわれて素敵艶艶ボディになりましょう。

 

 

ヘアオイルも忘れちゃいけない


ヘアオイルも忘れちゃいけない
美しいひとは髪まで美しい。そう思いませんか?ベタベタしそうと思いがちですが、それは量の問題で、少量つけるだけでまとまる髪に生まれ変わります。
タオルドライの後に、少量毛先になじませて、ドライヤーをかけましょう。水分が残ってしっとり神になります。

乾燥しすぎちゃう髪は痛みやすいですからね。オイルでうるおいを守ってあげましょう。

頭皮の汚れもできるなら週1でオイルで頭皮の油を浮かせてシャンプーで洗い流しましょう。毛穴がすっきりして健康な髪の毛が生えてきます。

 

食べるオイル美容


食べるオイル美容
ミランダカーも食べているココナッツオイルの美容効果。

・ダイエット効果

・便秘解消

・免疫を高める

いいことばっかりのココナッツオイル。是非取り入れましょう。取り入れ方は簡単。暖かい飲み物に、スプーン一杯のココナッツオイルを溶かして飲むだけ。

体内にはいれば、基礎代謝を上昇させ、エネルギーにもすぐなるので、太りにくい。
ココナッツオイルは小腸に浸透して、商品添加物などの化合物による汚れを除去してくれます。そうすれば、小腸が正常に動き出し、便秘解消になります。

血液サラサラ「えごま油」もアツイ!

えごま油は魚から摂取できるオメガ3脂肪酸が取り入れられる。たくさんの魚を食べなくても、ティースプーン1杯でOKなところもいいです。このオメガ3脂肪酸は血液がサラサラになる効果があります。なので、細胞がまた作られお肌のターンオーバーもスムーズにいきます。

癖のない油なので、普段の納豆に入れたり、お鍋につけるポン酢にいれたりといろいろな使い方ができます。

 

今日のまとめ

ボディソープにベビーオイルを混ぜて美肌になるオイル美容の効果

いろんなオイル美容がありますね。お手軽なものもたくさんあるので是非いろいろ試してみてほしいです。

特に、バスタイムでのオイル使いは簡単です。ボディ用のオイルなら代用もできますし、眠ってしまっているオイルを引っ張り出して置いてみましょう。

見えるところにおいてあるだけで、こまめにしようと思います。

体の中からもオイル美容も気になりますね。ダイエットに効く油と、アンチエイジングオイル美容。食事に少し取り入れるだけでだいぶ違うと思いますので、是非食べるオイル美容についても気にしてみてください。

普段から、オイル美容について気に掛けるだけでみるみる艶々美人になれますよ。

・ オイルをメイクで仕込むやり方
・ オイルマッサージ
・ 洗顔・ボディソープにオイルを入れる
・ ヘアオイルも忘れちゃいけない。
・ 食べるオイル美容