まさか上司もゲス?不倫に走りやすい人の特徴7つはコレだ!

まさか上司もゲス?不倫に走りやすい人の特徴7つはコレだ!
驚きましたよね。ベッキーとミュージシャンの不倫騒動。もしかして、私の上司も不倫してる?なんて考えたアラサーも少なくないはず。

今年に入って本当に不倫のニュースが後を絶たない気がします。女性からすると、やっぱり不倫をする男性って許せないですよね。もちろん、誘惑する女性の方にも問題はあるでしょう。

芸能人だけの問題と思っていたら大間違い、公になっていないだけであなたの周りにも不倫をしている人、結構いるかもしれませんよ。あなたの職場に怪しい上司はいませんか?男女問わず、やっぱり不倫をする人には特徴があるらしいんです。

今日はそんな不倫をする人の特徴をお伝えしていきますね。

まさか上司もゲス?不倫に走りやすい人の特徴7つはコレだ!

 

男性にも女性にも、とにかく口がうまい


男性にも女性にも、とにかく口がうまい
一つ目は、「とにかく口がうまい人」です。あなたの上司はどうですか?

男性なのにヘアスタイルを変えたことや、ファッションのテイストをちょっと変えただけですぐに気がつく人っていませんか?

実は私の職場にもこういう男性上司がいます。ちょっとアイシャドウの色を変えただけで、「今日雰囲気が違うね?」なんて言ってきたり。髪を結んできたら「髪を上げている方が、顔が小さく見えてかわいいよ」なんて言ってきたり・・・。とにかくいちいち小さなことに気がつくんです。

好きな人から言われればうれしいけれど、なんの感情もない上司に言われてもあまりうれしくはありませんよね。

しかし、女性によってはそれを「私のこと気がついてくれて、もしかして好きなのかも?」なんて勘違いしてしまう人もいるものです。

そう思ったら、ゲス上司の罠にかかったも同然。あとは釣り上げられるのを待つばかり、ってところですね。

口がうまい上司にはとにかく注意が必要です。

 

交友関係が広く、異性の友達が多い


交友関係が広く、異性の友達が多い
交友関係が広くて、異性の友達が多い人も要注意です。男性でも女性でも、異性の友達を恋愛対象としてみてしまうという人が多いもの。

つまり、男女の友情なんてありえないというわけです。

いつ、友達が恋愛対象になるかわかりません。もともと付き合っていた異性の友達でも、突然意識してしまうってことありますよね。

実際、私も友達だった男の人とお付き合いをした経験があります。最初は友達で、そこから恋愛に移行するということは何も不自然なことではありません。友達である時点で、どこか魅力を感じているわけですよね。それでも、「友達」という関係を崩したくないから、恋愛感情を抑えて付き合っている場合もあるのではないでしょうか?

あるとき、何かのきっかけで恋愛関係になってしまうことも大いにありえます。

結婚しても異性の友達が多い人は、やっぱり不倫を疑われても仕方ないですよね。同性と異性が一緒に集まる会に参加すると聞いても、奥さんは不安だと思います。結婚を機に、きちんと異性のお友達とも縁を切ったり、会わないようにしている誠実な男性は浮気や不倫をしないのではないでしょうか?

ズルズルと、異性の友達をたくさん持ったまま結婚している人は、不倫してもおかしくない環境にあると言われても仕方ないですよね。

 

派手好き、ミーハー、新しいものが好き


派手好き、ミーハー、新しいものが好き
派手なものが好き、ミーハーで新しいものが好きな人もまた不倫をしやすい傾向にあるようです。男女問わずですが、常に流行を追っている人っていますよね。それに気づいてもらうとすごく喜んだり、機嫌が良くなったり。

そういう人は男女関係でも「新しいもの」、つまり「新しい人」を求めるようです。雑誌LEONに出てくるような、ファッションの最先端を追っている男性、女性も同じですが、そういう人はちょっと新しいものが前にチラつくとそちらに走ってしまいます。

「オシャレな人が好き」という気持ちはわかります。彼氏にするなら、旦那さんにするならやっぱりオシャレな人がいいし、男性も、オシャレな女の子の方が好きに決まっています。

でも、そういう人は、もしかしたら不倫に走りやすい傾向にあるかもしれないんです。あまり派手ではなく、ベーシックなアイテムを上手に着こなしているような人を選んでおくといいかもしれませんね。

 

人とすぐ競う、いわゆる負けず嫌い


人とすぐ競う、いわゆる負けず嫌い
あなたの周りに、あからさまに人とすぐに競う負けず嫌いな上司はいませんか?

誰かが持っていて「いいな~」と思うものを真似して買ったりする人。友達に彼女(彼氏)が出来たと聞くと、すぐに自分も彼女(彼氏)を作る人。職場の女の子(男の子)がヘアスタイルを変えてきて褒められていたら自分も変えてくる人。

そんなあからさまな真似をする人って結構いるんですよね。こちらが対応に困るというか・・・なんて言ったらいいかわからないんですよね。

そういう人もまた、不倫をしやすいようです。誰かが不倫をしていると聞いたら、普通は「なんてみっともないことを」と思うところ、そういう人は「あの人もしているなら私もしなきゃ!」って思うんですね。不倫がいいとか悪いとかではなく、とりあえず自分もしないと・・・と思ってしまうんです。

そういう、常に人と自分を比べたり、競ったりしている人も気をつけたい人物ですね。

 

 

寂しがり屋で飽きっぽい


寂しがり屋で飽きっぽい
私の上司にとにかく寂しがり屋な女性がいます。彼氏がいても、構ってもらえないとほかの人に手を出したり、もちろん不倫や浮気も悪いことだと思っていないんです。

しかも、とっても飽きっぽくて、何回か相手の人と出かけたり、食事に行ったらもうすぐに次のターゲットを探している。

本人は「寂しがり屋なの」と言いますが、それは単なる言い訳でしかないですよね。寂しい人なんていくらでもいます。でも、寂しいからって不倫に走ることはいいことではありません。それをきちんとわかっていて、自分なりに生活を楽しんでいる人だっています。

寂しいから不倫や浮気をしていいというわけではないんです。いつも「寂しがり屋なの」が口癖の上司は、もしかしたら不倫しやすい傾向にあるかもしれませんよ。

 

お酒が好きで飲み会をよくやる


お酒が好きで飲み会をよくやる
お酒が好きな人が全員悪いというわけではありませんが、お酒というのは人を変えてしまうものです。

普段真面目な人が、お酒を飲んだ途端に豹変してしまったなんてこと、アラサー女子のあなたなら目の当たりにしたことがあるのではないでしょうか?

そう、お酒って本当に怖いですよね。私自身、お酒を飲むとつい楽しくなっていろんな人とフレンドリーに話すようになってしまったり、知らない人にまで声をかけてしまった・・・なんてこともあります。

お酒が好きな男性は、やっぱり女性も好きというイメージがあります。男性同士で飲みに行ったら、そのあと行くところといえば、綺麗なお姉さんのいるお店に決まっていますよね。

そういうところで、出会いがないとは言い切れません、男性だって何か期待しているかもしれませんよね。

女性だってそうです。お酒が好きでよく飲み会に参加している人は、やっぱり要注意です。

お酒はほどほどに、節度ある飲み方ができる人は不倫なんてしないような気がするのですが・・・。

 

お金があって、いろんな趣味がある


お金があって、いろんな趣味がある
芸能人が不倫するのを見ると、やっぱりお金のある人はモテるんだな~と思ってしまいます。上司くらいの年齢になれば、それはお金もありますよね。お金があれば女性は必ずと言っていいほどついてきます。

さらに、いろんな趣味があっていろんなところに顔を出している人も危険ですね。いろんな趣味があるということは、その趣味仲間がたくさんいるということです。趣味仲間が全員男性とは限りません。趣味の内容にもよりますが、女性だってもちろんいますよね。

そういう、お金を持っていて趣味がたくさんある人も、不倫をしやすい人と言われています。女性は、お金持ちがいいと言って結婚相手の条件として選ぶようですが、ほどほどが一番いいのかもしれませんね。

 

今日のまとめ

まさか上司もゲス?不倫に走りやすい人の特徴7つはコレだ!

いかがでしたか。不倫しやすい人って結構共通しているんですよね。あなたの周りの上司にも、当てはまる人はいませんでしたか?

そういう人は、優しくて、なんでも受け入れてくれるような女性をターゲットにすることが多いようです。あなたは不倫上司に狙われないように、ガードを固く、自分を守るように頑張ってくださいね。

・ 男性にも女性にも、とにかく口がうまい
・ 交友関係が広く、異性の友達が多い
・ 派手好き、ミーハー、新しいものが好き
・ 人とすぐ競う、いわゆる負けず嫌い
・ 寂しがり屋で飽きっぽい
・ お酒が好きで飲み会をよくやる
・ お金があって、いろんな趣味がある