オフィスメイクで好感度UP!アイシャドウと口紅の塗り方

オフィスメイクで好感度UP!アイシャドウと口紅の塗り方
職場の男性たちの視線を釘付けにするオフィスメイクを極めたいですよね。メイクは女性の身だしなみの一つ。オフィスメイクをマスターできない女性は、職場でも浮いてしまうかもしれません。

会社での化粧って、派手すぎても地味すぎてもNG。すっぴんなんてもってのほかですよね。好感度の上がるオフィスメイクには、それなりのポイントがきちんと存在します。

そこで今回は、オフィスメイク、特にアイシャドウと口紅の使い方をまとめてみました。

オフィスメイクで好感度UP!アイシャドウと口紅の塗り方

 

アイシャドウは地味色をチョイスして!


アイシャドウは地味色をチョイスして!
オフィスメイクのアイシャドウはどんなカラーを使っていますか。季節によって、流行色は異なりますし、アイシャドウのカラーバリエーションは豊富ですよね。しかし、オフィスメイクに使うアイシャドウは、きちんとカラーを考えて使わなければいけません。
一番おすすめのカラーはブラウン。

男性からも、ブラウンのアイシャドウが一番支持を得ているカラーです。

そのほか、ピンクやオレンジなど肌なじみの良いカラーをチョイスするのがおすすめです。

夏になると流行するブルーやグリーンなどのクール系カラーは、素敵ですがオフィスメイク向きではありませんね。アイシャドウに濃いカラーを持ってくると、それだけで派手なメイクに見えてしまいがち。

地味でも派手でもない、華のあるオフィスメイクには、アイシャドウは主張しないカラーがおすすめです。

 

アイシャドウはグラデーションを意識して


アイシャドウはグラデーションを意識して
オフィスメイクのアイシャドウは、同系色のパレットで2~3色使うとキレイに仕上がります。

ベージュ、明るめのブラウン、濃い目のブラウンなどがその例になりますね。明るめのカラーから広い範囲に塗っていき、濃い色はアイラインの際に塗ります。下まぶたは目の際ギリギリに細くアイシャドウを塗りましょう。

1色で済ませたいならピンクブラウンがおすすめです。

女性らしさと大人っぽさを兼ね備えたカラーなので、男性ウケもばっちりですよ!

 

口紅は上品なカラーをチョイス!


口紅は上品なカラーをチョイス!
リップメイクって意外と手抜きしてしまいがちです。リップクリームだけを使用していた・・なんて女性も多いかもしれません。しかし、オフィスメイクではリップメイクもとても重要なんです。口紅は、カラーで顔の印象が変わると言っていいほど、大きく印象を変えるアイテムでもあります。

ピンクベージュやサーモンピンク、レッドベージュなど、顔色が明るく見えて肌なじみの良いカラーをチョイスしましょう。実際につけてみて肌になじむか見極めるのがおすすめです。カラーだけでは本当に似合うかどうか見極めることはできません。ぜひ店頭で試してみてくださいね。

 

 

口紅の塗り方は?


口紅の塗り方は?
オフィスメイクの口紅は、普段よりもきちんと唇の形を意識しましょう。リップライナーを使うのがおすすめです。口紅がにじみやすい人や、輪郭がぼやける人も、リップライナーを使うことですっきりとした印象に見えるのでぜひ使ってみてください。

リップライナーは、口紅と同系色でなじみやすいカラーを選びましょう。中央から外側に向けてライナーを引き、中を口紅で埋めるように描いていきます。薄めの唇に描いていくと、仕事ができそうなクールな印象に仕上げられますよ!

オフィスメイクの口紅は、何よりも持ちが重要です。リップコートを使うと飲食で口紅が落ちなくなるので、持ちが悪いと悩んでいる女性にはおすすめですよ!

 

アイシャドウと口紅選びに共通するのは、派手色はNG!


アイシャドウと口紅選びに共通するのは、派手色はNG!
オフィスメイクの基本は、地味だけど華があるメイクなので、派手なカラーはNGです。また、塗り方なども太さや濃さに十分に注意して使う必要があります。肌なじみの良いカラーでも、重ねすぎると濃くなって派手になったり、厚塗りに見えてしまいますので注意しましょう。

口紅は特にカラーに気を付ける必要があります。濃いカラーは薄付きでも派手に見えますし、あまり薄くつけなければいけないようなカラーだと、すぐに落ちてしまってすっぴんに近くなってしまうことも。アイシャドウはカラーに気を付けると同時に、ラメ感が強くないものを選ぶ必要があります。

パール位なら一般的ですが、キラキラのラメとなると、オフィスメイクには向きません。
また、明るいカラーのアイシャドウで涙袋メイクなども流行っていますが、これもオフィスメイク向きではありませんね。

特にアイメイクは、少し変えるだけでオフィスメイクからかけ離れてしまうこともありますので、注意しましょう。

 

今日のまとめ

オフィスメイクで好感度UP!アイシャドウと口紅の塗り方

いかがでしたか。アイシャドウや口紅って、コスメの中でもカラーがものを言うアイテムですよね。いつも使っているアイテムが長い間リピートしているものであれば、年齢とともに会わなくなっている可能性もありますので定期的に新しいカラーをチェックしてみましょう。

30歳を超えると、少し派手目のカラーでもキレイにまとまる場合もあります。今のままでいいやと思わずに、新しいアイテムにもアンテナを張り巡らせてくださいね。

オフィスメイクをする時にイメージしたいのは、「仕事の出来るクール系女子」!

カッコよさを意識してメイクすれば、男女関係なく、部下からも上司からも好感度UPを狙えますよ!

・ アイシャドウは地味色をチョイスして!
・ アイシャドウはグラデーションを意識して
・ 口紅は上品なカラーをチョイス!
・ 口紅の塗り方は?
・ アイシャドウと口紅選びに共通するのは、派手色はNG!