切れ上がったお尻が垂れる!?そんなNG習慣を改善する方法

切れ上がったお尻が垂れる!?そんなNG習慣を改善する方法
キュッと切れ上がった丸いお尻は女性らしさの象徴ですよね。この魅力的なヒップラインに世の男性陣は惹かれてしまう、と言っても過言ではありません。

でも、実は切れ上がった素敵なお尻にも弱点はあります。歳をとって一度垂れてしまったら、なんと以前のような切れ上がったお尻には二度と戻れない・・・という説もあるけれど、そんな悲劇に見舞われないよう、ヒップアップの努力を怠ってはいけません。

今回はひとまず、お尻がだらしなく垂れてしまわないよう、普段のNG習慣を見なおしてみましょう。

切れ上がったお尻が垂れる!?そんなNG習慣を改善する方法

 

とにかく歩かない生活習慣はNG!


あなたは一日にどれくらい歩いていますか?
健康維持のために1日1万歩以上歩きましょう・・・と、言われていますが
これは寝たきり防止の高齢者のためだけのスローガンではなく、美しいヒップラインを維持したいアラサー女子にこそ捧げたい言葉!

歩くといったら決まりきった通勤経路で、自宅から駅、着いた駅から会社・・・その往復くらいかも?しかも、駅ではもっぱらエスカレーター利用・・・なんてことに思いあたったあなた!
ガードルを脱ぐとズドーンと下がるお尻にまっしぐらですよ!

歩くということは、実は足先だけでなく全身の筋肉を使うとってもナイスな運動です!しかも、お金も道具もいりません。あなたの気持ちさえあれば、今日からやれる一番のヒップアップ法ですから。まず、歩くことを心掛けましょう!

 

ハイヒールでの歩き方が間違っているとNG!


ここまで読んで
「私は営業の外回りが多いからおかげさまでとってもたくさん歩いています!私は大丈夫!」と、胸をなでおろしたあなた。
いえ、まだ安心はできません。

颯爽と歩いていますか?

颯爽と歩く姿ってどんな感じか、頭の中で思い浮かべてください。背筋はまっすぐ、腰骨もまっすぐ、そして何より膝がまっすぐ・・・な姿を思い浮かべませんか?

実は、日本人女性はこの歩き方がとっても下手くそです。私たちはそもそも、下駄・草履の文化の人種です。つま先とかかとで高低差がある履物で歩くようになった歴史は、まだまだ浅いのでハイヒールを履いて美しく歩くことがDNAに染みついていないんですね・・・なので、ハイヒールに慣れている欧米女性と比べて決定的に違うのがハイヒールを履いて歩くときに膝が曲がることです。

つい先日もカンヌ映画祭が開催されましたが、レッドカーペットを歩くハリウッド女優で膝が曲がっている人はほぼいませんでした。

なぜなら、彼女たちは膝が曲がっていると足がきれいに見えないばかりか足の太ももの前の部分ばかりを使って、後ろ側に負荷がかからないためヒップが垂れてくることを知っているからです。

外回りで疲れてきた時が、要注意!つい、膝が曲がります。その習慣、NGですよ!

 

足を組む癖はNG!


女性が座る時、スラリと伸びた足を組んで座るのはとっても美しいですが、実はこれ、よくないんですよ。
無意識に足を組むと、いつも決まった方の足が必ず上にくる・・・のではないでしょうか?
この習慣を続けると、骨盤が左右どちらかに歪んでしまいます。
骨盤が歪むとお尻のお肉のつき方がいびつになり、しかも歪んでいる方のお尻の方がより垂れます!
足を組まないと座り続けられない人は、すでに骨盤が歪んでしまっている可能性があります。
骨盤矯正エクササイズで早めに治して、かつ足を組む癖を改めましょう!

 

 

キレイに座れない女子のお尻は若くても垂れています


電車の中で観察してみてください。今どきの10代女子のお尻って小さいけれど、美しくないんです。・・・でも、垂れてないよね?

確かに垂れてはいません。しかし、それは垂れるほどお肉がついていないから扁平なだけで、キュッと上がった美しい丸みはないはずです。
そんな彼女たちが、将来太ってお肉がついてきたら悲惨です。そして、彼女たちの共通点。座り方がとにかく、だらしないんです!

具体的に言うと、座席の前の方にちょこんと座って背もたれに全面的に背中を預けてだらーーんと座ります。この姿勢は、骨盤を後ろ側に歪ませてお尻を垂れさせてしまいます。

とは言え、アラサー女子も要注意!

美しく座るという姿勢は背筋を始めとする体の後ろ側の筋肉を使うものなのですが、この筋力がない人はついお尻がズルズルと前に出てだらしなくなってしまいがち。

特に上司が会議で不在とか、気を抜いた時についこんな座り方でリラックスしてしまいそうになります。が、将来のきれいなヒップラインのためにここはぐっと我慢です!

 

ショーツのサイズが合っていないのはNG!


あなたはピッタリ合ったサイズのショーツをはいていますか?
食い込む感じが好きじゃないからとサイズが大きいと、お尻はどんどん垂れていきます。逆にサイズが小さく締め付け感が強いと、お尻に段ができて“二段尻”状態で垂れてきます。
ショーツ選びは形ではなくサイズで選ばないと、後でとても後悔しますよ!

 

今日のまとめ

切れ上がったお尻が垂れる!?そんなNG習慣を改善する方法

いかがでしたでしょうか。誰でもやりがちな行為が実は垂れヒップへの第1歩なんです。

これらのNG習慣を断ち切って、ハリウッドセレブのヒップを手に入れましょう。

・ とにかく歩かない生活習慣はNG!
・ ハイヒールでの歩き方が間違っているとNG!
・ 足を組む癖はNG!
・ キレイに座れない女子のお尻は若くても垂れています
・ ショーツのサイズが合っていないのはNG!