適当キャラの上司がいい!あなたはどのタイプの上司が好き?

適当キャラの上司がいい!あなたはどのタイプの上司が好き?
夏が終わって秋が近づいてきましたぁ。そろそろ残暑の疲れがどーっと出てくる頃でしょうか。

アラサーの大半が人間関係に疲れて、ストレスを感じているはず。数年前なら半沢直樹みたいな上司もいいなぁ、って思うこともあったけど、今は穏やかな気持で毎日を過ごしたい・・・そんなあなたには、ストレスを解消してくれる面白くて明るい上司がオススメです。

適当キャラの上司がいい!あなたはどのタイプの上司が好き?

 

適当キャラ


私の友達の上司に、こんな人がいるんだそうです。
仕事は完璧にこなすのに、私生活がちょー適当。高田純次さんみたいなキャラでみんなを笑わせてくれる。もちろん仕事ができないとただのだらしないオヤジになってしまいますが、仕事はきちんとできるのに私生活がちょっとだらしない、そして楽しいキャラというのはなかなかいいですよね。
「適当」なんじゃなくてあくまでも「適当キャラ」というところがポイント。計算してやるのは難しそうだけど、こんな上司がいたら毎日会社に行くのが楽しくなりそうです。
適当な発言をしたらすかさずツッコミを入れたりとかして盛り上がりそう。ボケ担当なら一緒になって適当キャラになっちゃうのもオススメですね。

 

癒し系


明るくて癒し系の上司ならいうことなしですね。
のほほんとしていて、いつも笑顔で対応してくれる。
もしかして頼りないかな?と思いきや実は仕事はバリバリこなす。こんな上司は理想ですよね。
いつも締めて、怒ってばかりだと社内全体がピリピリしすぎて、その空気にまいっちゃいそうですが、いつものほほんとしていてやんわりとしたキャラだと場がなごみます。
そんな空気に和んで癒されるばかりではなく、いつの間にか仕事片付いていたとか、仕事の振り分けが素晴らしい、など、上司としての仕事をきっちりとこなしているというのは素敵です。
人間としても尊敬できちゃいますね。
ちょっとぽっちゃりな上司だと、なおさら絵になりそう。
とにかく怒鳴ったりしない、空気を凍りつかせない、そういうふうに努力している姿勢に好感が持てるので、そういう上司がいたらいいですね。

 

サービス精神が旺盛


たまに、社員のイベントを企画してくれたり、イベントでもなにか楽しめることを考えてきてくれたりする上司はいいですね。
いわゆる、サービス精神が旺盛な人です。
毎週のように、毎日のように飲みに誘ってくるような上司は迷惑以外のなにものでもありませんが、
私の会社の上司はたまにボーリングを企画してくれます。単に本人が好きなだけ、という気もするのですがそのボーリングが何となく楽しみの一つになっているんですよね。
それもタイミングがちょうどよく、ひとつのプロジェクトが終わったら行こうとかちゃんと空気を読んでいる感じも憎いんです。
あと、必ず一番になった人に景品があって、それがビール一本とか付け髭グッズとか毎回あんまりたいしたことない景品なんですけど、用意してきてくれて、それもまた笑えるんです。
イベントを企画するだけじゃなくて、どんなことをしたらみんなが喜んでくれるか?ということを考えている人はやはり人間としても素敵な人です。
こんな人の下で働いていると結構楽しいですよ。

 

 

飲み会では無礼講


飲み会の席で仕事の話をしたり、絡んできたり、セクハラしてくるような上司は最低ですね。
飲みの席は無礼講と言いますし、やっぱり飲み会で上司ヅラされるとキツイですよね。
次からはあの上司呼びたくないな、とか一緒の飲み会はキャンセルしたいと思ってしまいます。
明るくて楽しい上司は飲み会の席での失敗なんかでいちいち怒ったりしませんよね。
昔、私の会社でも、上司に氷を投げつけてしまった人がいたけど、その上司は笑って投げ返したりして、大人気ないなと思いながらもその光景に思わず笑ってしまいました。
お酒の席はやっぱり楽しむことが一番。仕事の話をして、みんなにいいカッコ見せたいとか、こういう時だからこそ本音を話してくれと言って仕事の話をはじめる上司、私は嫌ですね。
お酒は美味しく楽しく飲みたいし、その場を楽しみたいですから、若い人たちは特にそう思っているんだということを頭において上司の人たちは飲み会に誘って欲しいな、なんて思っちゃったりします。
現実は、仕事の話ばかりする上司の方が圧倒的に多いとは思うけど、明るく楽しく飲んでいる上司がいたら絶対にみんなから好かれますね。

 

お笑い好きだけどしつこくない


お笑いに詳しい上司も楽しいですよね。
でも、オヤジギャグ連発で周りの空気を凍りつかせたり、ウケたからといって何回も同じネタを繰り返すような上司はNGです。
オヤジギャグって本当に対応に困りますよね。ツッコミを入れると次からも期待されるし、冷たくスルーするとそれはそれで今度いったとき「あれ、○○ちゃんが怒っちゃってる」とか絡まれてめんどくさいし。
そんな状況をなんとかしたいと、OLは日々オヤジギャグ対策をいろいろと考えているわけです。
仕事とは別にこんなところで気を使わせないで欲しい、とは言いすぎかもしれませんが、ギャグやネタはあくまでもナチュラルに、取り入れるなら一回だけって感じでやって欲しいものです。
反対にお固くてギャグも面白いことの一つも一切言わない人もそれはそれでつまらないもので。
適度に楽しい会話ができる上司だと最高ですね。場も和むし疲れも吹っ飛びます。
やたら新しい芸人さんに詳しかったり、ルミネtheよしもととかに通っていたりしたら、お笑い好きの楽しい人かな?という感じがします。

 

今日のまとめ

適当キャラの上司がいい!あなたはどのタイプの上司が好き?

いろんなパターンの上司を見てきましたが、私が一番好きなのは高田純次さんタイプの適当キャラ上司ですね。
あまりいないかもしれないし、適当な人ってそもそも仕事も適当なんじゃないか?
と思っちゃいますけど、こんなキャラな人がいたらきっと毎日楽しいんじゃないかな。
素敵な明るい上司が増えたらいいな。

・ 適当キャラ
・ 癒し系
・ サービス精神が旺盛
・ 飲み会では無礼講
・ お笑い好きだけどしつこくない