管理職必見!「使えない上司」と部下に見捨てられた時の対処法

「使えない上司だよね」

あなたも以前こんなことを、同僚とこっそり言っていた時期があるかもしれませんね。

普通にマネジメントをしていれば、部下に見捨てられるはずはないのに・・・と思うかもしれませんが、部下が上司を見捨てるケース。
最近増えているみたいです。

今は他人事でも明日は我が身に降りかかってくるかもしれない。
そんな怖〜い話ですが、管理職を目指すなら目を背けてはいけません。

今回は部下から“使えない上司”と言われないために、何をすべきか、何をしてはいけないのかを徹底的に学んでいきましょう。

管理職必見!「使えない上司」と部下に見捨てられた時の対処法

スポンサーリンク

部下から見捨てられる女性管理職の特徴7つ

ビジョンや目標がない上司は部下に見捨てられる

上司にビジョンや目標がなくて、誰がついていきたいと思えるでしょうか。「部下のやる気がない」「職場の士気が低い」などと愚痴をこぼす前に、自分自身がお手本になれているかも確認する必要がありますね。

全く人の話を聞こうとはしない上司は部下に見捨てられる

管理職になると権限は増えていきますが、自分の意見が全てで「人の話を聞き入れない」という姿勢では、部下の不満も募っていきます。

自分ばかり話しすぎていたら「〇〇さんはどう思う?」と質問してみるのもいいですね。微笑む、頷く、肯定的な言葉をかけるなど、みんなが話しやすい雰囲気を作っていきましょう。

ダメな上司は部下の頑張りを評価できない

大人になっても褒められるのは嬉しいもの。部下の出来ないことに目を向けるのではなく、日頃の頑張りや成果を評価して、目一杯褒めてあげると部下もどんどん成長していきます。

部下の頑張りや成果を横取りして、自分の手柄にする上司は最悪。

使えない上司は部下と腹を割って話をすることをしない

コミュニケーション関連の書籍を読んでいると「話すより聞くことが大事」などと書かれていますが、上司と部下の関係では必ずしも正解ではありません。

なぜなら、部下は基本的に上司には遠慮していますから「上手く話せないこと」も多いのです。そういった気持ちを汲み取って、こちらの本音を先に話して、相手の意見を引き出すことを意識されるとより関係性が近くなります。

デキない上司はこの辺りのサジ加減が下手なので、一向に部下との距離が縮まりません。

使えない上司の指示はすぐブレる

「指示がブレる」のも使えない上司あるある。指示がブレる原因は様々ですが、不満としてよく聞くのは「気まぐれ(=性格)」と、状況を的確に判断できない「力量不足」によるものが大半です。

「この時はこうする」とある程度は「型」を決めておくと、指示がブレにくくなります。

人の意見に左右される上司は部下に見捨てられる

使えない上司は自分に「軸」がありません。似た表現で「柔軟性がある」という言葉もありますが、それとはまた違うんですよね。聞いた話を鵜呑みにして、人から簡単に操作されてしまうので部下からも尊敬されません。

部下を守る気概がない上司は部下に見捨てられる

部下を守る気概がなく、いざという時に逃げるのも使えない上司の特徴。これをされると部下は一気に冷めますね。ある意味、自分のことだけで精一杯で「守る余裕がない」と言った方がしっくりくるかもしれませんが、そういう上司に部下は見切りをつけます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

万が一、部下から見捨てられてしまった場合の対処法なんてあるの?

万が一、部下から見捨てられてしまった場合の対処法なんてあるの?

一旦見捨てられた状態から状況を変えるのは、とても難しいですが方法がないわけではありません。方法は大きく分けて2つあるので、状況が芳しくない場合は試してみてほしいです。

じわじわ作戦:悪口から学んで弱点を強化する

自身が見捨てられた原因を知ることから始めます。例えば、部下が自分の悪口を言っているのを偶然聞いてしまったとしましょう。悪口を言われたら気分が悪いですが、その悪口には「自分の弱点」や「見捨てられた原因」が潜んでいます。

そこから目をそらさずに、自分を変えていくことで部下からの評価も少しずつ変わる可能性あり。

一発逆転の作戦:ここぞという時にイイところを見せる

状況を一気に変えるにはこの方法しかありません。部下が困っている時、ピンチの時に真剣に向き合い、あとは自分にできることを全力でするのみ!部下からの信頼が一気に回復できて、あなたの評価もグンと上がることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

部下から尊敬される女性管理職になるために今から努力すべきこと

⑴ 専門性を磨き、仕事のできる上司になる

「使えない」にも色々と意味がありますが、部下から「仕事ができない」とバカにされるようではダメ。専門性を磨き、スキルを高めて“圧倒的にデキる人”になっていれば「管理職になるのは当然だよね」という雰囲気に。

⑵ 人間性を強化し、魅力ある上司になる

「人としての器がまだまだ・・・」と思うなら、今のうちに“より良い自分”になれるよう訓練していってください。全体を見渡す広い視野、包容力、責任感など管理職になると周囲から求められるものが増えていきますから、それに見合った人間力がないと務まりません。人からいいと言われたところを伸ばし、短所だと思うところを少しずつ直していってくださいね。

⑶ 統率力のある上司になる

集団をグイグイ引っ張っていくことだけが「統率力」ではありません。集団の士気を高めて、みんなで頑張ろうという雰囲気にもっていくことが目標です。そのために、歴史(=歴史上の人物からリーダーとしてのヒントを得る)や心理学・哲学(=人の気持ちを知る)を学んでみるのもオススメ。

 

今日のまとめ

管理職必見!「使えない上司」と部下に見捨てられた時の対処法

「使えない上司」と部下に見捨てられた時の対処法

今回は“使えない上司”と部下から言われないための具体的な方法を見てきました。そんな中で、最後に1つだけ覚えておいてほしいことがあります。

部下は最初から上司を見捨てているわけでも、バカにしているわけでもありません。むしろ最初は「管理職」に対して部下も色々と期待しているわけです。

そういった気持ちが踏みにじられた時の「失望」が、次第に「見捨てる気持ち」へと変化してしまうのです。

つまり、部下の期待を裏切らないような「仕事」をして「人望」をしっかりと集めていくことが大事です。こういったことは日々の積み重ねなので、今のうちに意識しておいてくださいね。

◉ 部下から見捨てられる女性管理職の特徴
・ビジョンや目標がない上司は部下に見捨てられる
・全く人の話を聞こうとはしない上司は部下に見捨てられる
・ダメな上司は部下の頑張りを評価できない
・使えない上司は部下と腹を割って話をすることをしない
・使えない上司の指示はすぐブレる
・人の意見に左右される上司は部下に見捨てられる
・部下を守る気概がない上司は部下に見捨てられる

◉ 万が一、部下から見捨てられてしまった場合の対処法なんてあるの?
⑴ じわじわ作戦:悪口から学んで弱点を強化する
⑵ 一発逆転の作戦:ここぞという時にイイところを見せる

◉ 部下から尊敬される女性管理職になるために今から努力すべきこと
⑴ 専門性を磨く
⑵ 人間性を強化する
⑶ 統率力をつける

 

あなたにオススメの記事

当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。

スポンサーリンク