オトナ女子の休日の過ごし方!寝起きに缶チューハイはヤバイ?

オトナ女子の休日の過ごし方!寝起きに缶チューハイはヤバイ?
アラフォー、独身、彼氏なし!お金もない。 オトナ女子の休日の過ごし方は・・・ 寝起きに缶チューハイを飲んで、情報番組を見る。そして、お風呂に入ってリラックス。一息ついたら、漫画喫茶に行って大好きなマンガを読みながら、高級おつまみにまたまたお酒。

独身女性の休日なんて、飲んだくれているだけですよ。

もうお酒は止められません、笑。こんな私、なにか問題でも? えっ、彼氏? いませんけど…爆

オトナ女子の休日の過ごし方!寝起きに缶チューハイはヤバイ?

 

一ヶ月に一回は好きなお酒を飲みたいだけ飲む


私は、お酒も好きだし、甘いものも好き、美味しいものを食べるのも大好きです。アラサー独女だからこそできる「休日の過ごし方」、それは昼間からお酒が飲めること。

一人暮らしだと、とにかく自由ですよね。月曜から金曜まで働きづめだったんだから、土日くらいは好きなことして過ごしたい、特に昼間からの缶チューハイは最高なんです。でも、最近は気分を改め、一ヶ月に一回と決めています。

はじめは、昼間からお酒を飲むのを一切やめよう、と決意してみたんですけど続かなかったんです。それどころかストレスが溜まってしまいました。

今は、月に一回は自分の好きなお酒を買ってきて、思う存分飲むということをやっています。その日のために、わざわざ自分の飲みたいお酒を選んだり、おつまみを作ったり・・・ネットでお取り寄せして美味しいおつまみを揃えたり。おつまみ用のお皿を買ったりもしちゃいました。こんなふうに、自分の好きなもののためにいろいろ選んでいると、ストレス解消になるし楽しいですよ。

これを毎週やっちゃうと、太るし、お金もかかるし、精神衛生上良くないけど、月に一回ならそんなに身体にも悪くないし、それを楽しみに仕事頑張ろうって思えるんですよね。

 

好きなDVDを借りてくる


休みの日に私がよくやるのは、好きなDVDを借りてきて思う存分見ること。映画だけじゃなくて、ドラマとか、ちょっと長かったりするけど一日かけて観ます。

食べることもそっちのけで次々観ます。現実逃避できるというのもあるし、その物語の世界に引き込まれて最高の気分になれます。

見終わったあとの現実に戻るときが結構キツいけど、やっぱりこの楽しみのために頑張れる気がするんですよね。もちろん、お酒を飲む日と、同じ日にしてもいいですね。

お酒を飲みながら映画鑑賞もなかなか楽しい「休日の過ごし方」ですよね。

 

スーパー銭湯に行ってリラックス


ちょっとおばさんくさいかもしれないけど、意外とオススメなのがスーパー銭湯。私の家の近所にあって、これまた月1回から2回のペースで行っています。

お風呂って、友達同士で行くのが私は苦手で、友達といくとペースを合わせないといけなかったり、なんだかんだ仲良くても裸を見られるのも嫌だ、と思ったり。その点一人だと気兼ねないんです。温泉に行くにはちょっとめんどくさいけどスーパー銭湯なら気軽に行けますよね。

家の近くにあれば、というのはありますけど、探すと案外近くにあったりするものですよ。ちょっとしたご飯が食べられたり、マッサージが受けられたりするので、オバサマたちに混じっても全然大丈夫という人は一度試してみてください。

お風呂に入るとリラックスできるし、結構病みつきになります。今一番オススメの「休日の過ごし方」です!

 

 

ぶらり途中下車の旅、してみる


天気が良くて、自分の気分がいい日はたまに朝から電車に乗って、行ったことのない駅で降りる、ぶらり途中下車の旅的な休日の過ごし方をすることもあります。

あまり身体が疲れていなくて、やることがないな~、ちょっと健康的な一日も過ごしてみたいな~というときによくやりますね。アラサー独女だからこそ思い立ったときにすぐ行ける。商店街があるところだとよりいいですね。

一人でどこかの食べ物屋さんに入るのが苦手、という人でも商店街で何か買って食べながら歩いて回ったりしていると、お腹いっぱいになってきちゃうし、美味しそうなお惣菜屋さんとかあると買って帰って夜のおかずにしたり、となかなか楽しめます。

おばちゃんやおじちゃんたちとフレンドリーに話せるのも商店街ならでは。一人だとより話しかけてくれやすいので、人との触れ合いを求めているなら一人で行くのが一番です。

 

予算を決めてショッピング


この間の休日にやったのが、この「予算を決めてショッピング」です。上から下までファストファッションブランドが入っているビルに行って、1万円の予算でコーディネートを作るんです。なんかちょっと番組っぽいですよね。もちろん1万円じゃなくても、5000円でもいいし、自分のお財布と相談して、ですね。

もちろんコーディネートを作らなくても、ほしいものを買ってもいいと思うんですけど、必ず予算を決めるんです。予算から出ないように考えながら買っていきます。

この方法は頭も使うし、なによりこの予算でこれだけ買えたっていう達成感が生まれます。ただダラダラと買い物するとお金ってすぐなくなっちゃうけど、予算を決めておくと、必要なものとそうでないものをきちんと見極めて買うことができる上に、散財を防いでくれる効果もあるんです。

さらに、これが結構ストレス解消になるんですよね。次の日からのコーディネートを考えるのもワクワクしてきます。買い物はやっぱり気分を上げてくれる「休日の過ごし方」のひとつですよね。

 

今日のまとめ

オトナ女子の休日の過ごし方!寝起きに缶チューハイはヤバイ?

毎回、休日に昼まで寝て、缶チューハイ飲んで・・・というちょっと前までの私のような生活をしていた人は、ぜひ今回あげた方法を一つでも取り入れて、アラサー独女だからこそ楽しめる休日の過ごし方を体験してみて欲しいです。

一度習慣づくと、またやりたいなという気持ちになるので、自分にあった方法で楽しめる過ごし方を見つけてみてください。

・ 一ヶ月に一回は好きなお酒を飲みたいだけ飲む
・ 好きなDVDを借りてくる
・ スーパー銭湯に行ってリラックス
・ ぶらり途中下車の旅、してみる
・ 予算を決めてショッピング