facebookのリア充自慢が止められない!アラサーの痛い現実

facebookのリア充自慢がやめられない! アラサー女子の痛い現実
facebook(フェイスブック)のネタ作りのために無理に出かけたり、誰かと出かけても一緒にいる相手そっちのけで写真を撮ってアップしたり、リア充自慢のために思ってもないことつぶやいたり、キャラつくってコメントしたり…。

いかにもリア充なあなたのFacebook。でも、それってFacebookに振り回されているだけなのではないですか?

あなた自身は本当に充実していますか?本当に充実した生活を送っている人はそんなに頻繁にFacebookでリア充自慢なんかしている暇はないはずですよね。

そこで今回は平日も週末も充実する、そんなライフスタイルを3つお伝えします。良かったら参考にしてみてください。

facebookのリア充自慢が止められない!アラサーの痛い現実

 

Facebookでリア充自慢するよりも、まずは「なりたい自分」をイメージしよう。


フェイスブックでリア充自慢するよりも、まずは「なりたい自分」をイメージしよう。
『5年後、10年後、こうなっていたい!』という目標はありますか?

・今の職場で上のポジションを目指す

・スキルアップして転職をする

・資格を取る

・理想の男性を見つけて結婚する

明確な目標を掲げて、そのために今何をするべきか考え、具体的に取り組む努力をしていく。面倒な事と思われるかもしれませんが、とても大切な事です。他でもない、あなた自身の事なのですから。

なんとなく流行やまわりに流されてやるような、なんちゃっての自分磨きは長続きしないことも多いですが、自分の将来を見据えて、目標に向かって努力している時間はとても充実しているものです。

5年後、10年後のあなたは、その努力が糧となり、たとえ目標に届かなかったとしても、今よりもっと充実して輝いているはずです。

具体的な目標が見つからない!という人は、あなたの身近にいる、「こうなりたい」と思える人を目指すところから始めてみるのも良いでしょう。

まずは、自分の将来、なりたい自分を真剣に考えてみることが大切です。きっと、ただ漫然と生活するだけの日々から抜け出し、充実した時間を過ごせるはずです。

 

自分の身体を大切にしましょう。


自分の身体を大切にしましょう。
文部省の調べによると、アラサー女性の約半数が「健康に自信がない」と答え、約70%が「体力に自信がない」と答えています。

不健康な生活を続けていたり、疲れていたりすると、肌荒れや肥満など美容面にも悪影響を与えますし、イライラしたり落ち込んだりと、精神面でも不安定になります。これでは充実した生活は送れませんよね。

反対に、自分の身体に気を遣っている女性は、元気でイキイキとして見えますし、精神的にも余裕が生まれ、何事にも前向きになれます。

深夜までだらだらとSNSに夢中になっていたりしませんか?

無理なダイエットをしていませんか?

面倒だからと毎日シャワーだけで済ませていませんか?

運動不足ではないですか?

朝ご飯は食べていますか?

自分の健康、体力に自信がないという人は、一度、自分自身の生活習慣を見直してみましょう。早めに就寝する、適度に運動する、朝昼晩3食きちんと食べる、ゆっくり入浴するなど、簡単なことからで良いのです

「無理しすぎない」ということも大事です。

体調管理も度を超えると、逆効果になってしまいますからね。自分のできる範囲で、日常の生活の中に「体のケア」を上手に取り入れて、心も体も充実の日々を送りましょう。

 

 

「おひとりさま」で行動できるようになる!


「おひとりさま」で行動できるようになる!
おひとりさま=一緒にいる相手がいないさみしい人、そんな風に思っていませんか?

そう思っているあなたは、スケジュールが埋まっていないと不安だったり、「おひとりさま」に見られることを嫌っていたりするのではないでしょうか。

「おひとりさま」は決して寂しいことではありません。

自分の興味のある場所に一人ででも出かけられる、自分の目標のために一人で習い事に通える、読書・音楽・趣味などの自分の時間を楽しむことができる、そんな「おひとりさま」は、精神的に自立し、一人の時間を充実させられる、素敵な大人の女性なのです。

反対に、常に誰かと一緒に行動したがる人は、周囲の人への依存が強く、周りの目を気にしすぎなのかもしれません。

また、相手を束縛してしまう傾向もあります。

「おひとりさま」を楽しめる女性になるために、自分ひとりの時間を意識的にもってみたり、気になるカフェで一人で読書を楽しんでみたりするところから、始めてみてはいかがでしょうか。

案外あなたも「おひとりさま」の魅力にはまってしまうかもしれません。

その時に、いくら手持無沙汰でも、twitterやfacebookは禁物ですよ。他人を気にしたり、他人にアピールするのではなく、「自分の時間」を大切に過ごしましょう。

 

今日のまとめ

facebookのリア充自慢が止められない!アラサーの痛い現実

いかがでしたか。周囲の人たちにアピールするために無理やり作り上げられた「リア充」ではなく、自分自身を充実させるライフスタイル。

今回お伝えした3つは、「将来」「からだ」「時間」とカテゴリーは違いますが、共通することは「自分自身と向き合う」ということです。肌身離さず持っているスマホをちょっとだけ横において、自分自身ときちんと向き合ってみませんか?自分の事、もっと大事にしてみませんか?

自分自身が充実してくると、きっとFacebookなどのSNSに振り回されるような生活とはサヨナラです。(文:ルル)

・Facebookでリア充自慢するよりも、まずは「なりたい自分」をイメージしよう。
・自分の身体を大切にしましょう。
・「おひとりさま」で行動できるようになる!